LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

2001年 ホークスドラフト史 

2001年 ホークスドラフト指名選手

① 寺原 隼人 18 投 日南学園
③ 杉内 俊哉 21 投 三菱重工長崎
④ 神内 靖 18 投 延岡学園
⑤ 北野 良栄 18 捕 星稜高
⑥ 飯島 一彦 25 投 新日鉄君津
⑦ 養父 鉄 28 投 兄弟(台湾)
⑧ 井手 正太郎 18 外 日南学園

戦略タイプ 一言
良バランス型 ポスト修司・ペドラザを模索中

ドラフト評価
-Aランク

(実は逆指名じゃなかった杉内指名)

この年も前年同様、貪欲なドラフト展開を演じる。春頃には、前年のシドニーオリンピック出場投手で社会人NO1左腕とされた杉内の自由獲得枠指名(この年より導入。ドラフト1位という順位付けがなくなった、最大2名までの逆指名制度)の方針を打ち出していたが、8月の甲子園で寺原フィーバーが起こると、一転、九州の宝を奪われてなるものかと寺原取りに方針転向した。当時の逆指名制度は、高校生を1位指名するとそれを利用出来ない形であり、その為に強固な杉内の囲い込みを行い(ホークスじゃなきゃ、会社に残る言わせた)、逆指名でなく、ウェーバーによるドラフト3巡目での獲得を画策した。
当時のホークスファンからすれば、理不尽な球団の心変わりを受けながらも、満面の笑顔で入団してくれた杉内に非常に良い印象を持ったものだった。逆に寺原は巨人に入りたかったらしく、不満そうで、微妙な感情を彼に持った。

ちなみに寺原がいなかった場合、杉内ともう一枠の自由枠指名として、青学の石川(ヤ)を狙っていたんじゃないかと思う。そういった噂もあった。(さすがに石川までは杉内のようには囲い込めなかった)現在の球界を代表する二人の左腕エースを反故にする可能性があっても、寺原にこだわった当時の球団の思い入れとフットワークの軽さには驚かされる。

(エースと主砲の獲得)

その寺原は、ホークスでは芽が出そうで出なかった。ルーキー時には、先発もしたが、主に中継ぎで一軍で起用され、勝ち運に恵まれ、6勝を挙げ、次の年には先発で開幕6連勝したが、その後、長いスランプに陥る。
ルーキー時から雁ノ巣でも観ていたが、そこでも圧倒的な投球が出来ていた訳でもなく(バカ打たれするシーンも何度か観ました)、プロで生きていく為の決定的な能力を磨く前に、投手不足の状態でもあった為、なんとなく一軍で起用され、どこにでもいるような投手に陥った印象だった。彼の育成の失敗は、吉本亮の失敗と同じくらい、教訓にしなければならないだろう。
結局、その芽が出たのは移籍先の横浜となってしまった。育成の失敗と書いたが、ホークスとしては、寺原によって、多村という現在の主砲を獲得出来た為、この指名自体は意義は大きかったと言える。この年は、10年リーグ優勝のエースと主砲を獲得したともいえるし、それだけで十分にAランクの指名と評価したい。

(バランスの良い指名)
また、この年は将来の左(神内)右(寺原)のエース候補(神内は2年次までは寺原より評価は高かった)、即戦力先発(杉内)、中継ぎ候補(飯島・養父)、スラッガー(北野)・アベレージヒッター(井手)候補とタイプが異なる選手をバランス良く獲得している事が目に付く。

甲子園で5割以上を打った天才型バッター井手を獲得したのは、当時、巨人志向が強かった寺原と日南学園側への配慮かと勘繰ったが、誤りだった。井手のバットコントロールの良さは、1年目から雁ノ巣でも際立っており、井手の実力による指名だったといえる。
1年目にパワフルなスウィングで王監督の目を引き、ファームでも高打率を叩きだした北野だったが、その後伸び悩んだ。徐々に高校時代の大きなフォームからコンパクトなスイングになったが、その分、持ち味が消え、雁ノ巣でもゴロ製造機となっていった。

この年はそれまでチームを支えてきた中継ぎ・抑え崩壊の予兆が後半にみられ、それを憂慮した王監督が変則型の投手を所望し、飯島・養父の指名に繋がった。王監督は打者には王道タイプの振り切るスウィングを好むが、投手には一癖あるようなタイプを好まれていた。私は中継ぎ投手をドラフトで取ろうとするならば、社会人出身で25歳以上の投手が良いと思っているので、大きく実を結ばなかったが、この二人の指名には納得がいった。それだけに解雇したのが、両投手とも、それぞれ一年早かったと感じてならない。
特に飯島は02年の開幕当初、抑えのペドラザが不調の中、ストッパーにちかい大車輪の活躍を見せただけに惜しかった。

スポンサーサイト

テーマ: ドラフト会議 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

ホークスドラフト史 2000年 

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

1999年 ホークスドラフト史 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

ホークスドラフト史 1998年 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

ホークスドラフト史 1997年 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。