LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

12年雁ノ巣ホークス観戦記11 この先へもっと 千賀(VS北神戸バファローズ25回戦) 

先日、久方ぶりに雁ノ巣に行ってきました。やっぱ、いいですね、野球場は。階段を登りおえ、観客席から緑の球場の広がりやたくましい選手達を見渡すと、なんか胸躍るものがありました。(これだけ通い慣れた場所なのに)大げさですが、「人生は時々美しい」と。

書き損ねていましたが、雁ノ巣ホークスは12年ウエスタンリーグを制覇しました。前回の優勝(08年)は多分に外国人先発投手の活躍によるところが多かったのですが、今季は、名実ともに「若い選手」で掴みとった優勝でしょう。なんといっても、投手の二保・千賀の成績は突出しています。雁ノ巣ホークス史に例をみない、2枚看板でした。打者も数多くの若手選手が1・2軍を往復する状況となり、ここ5・6年のドラフト・育成戦略の結実といえる優勝です。(あとは一軍コーチによる最後の仕上げ段階。二軍は投手・打者コーチともに素晴らしい)

では、個人寸評です。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

テーマ: 福岡ソフトバンクホークス - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

12雁ノ巣ホークス観戦記10 ハングリーハート(VS西部ガス 練習試合6/5) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

12雁ノ巣ホークス観戦記 Without SLIDER 巽(VS鳴尾浜タイガース 12回戦) 

恒例のぎっくり腰でちょっとお休みしていました。その間、川原の初登板やキャプテンの腰の事、ホークスのシーズン今後の展望など書きたい事はあったのですが、グッとこらえていました。おいおいこうした事も書いていくつもりです。今年は短くたくさん書けたらと思っていたのですが、うまくいかんもんです。

さて、本題へ。この日は4回から8回まで観ました。最近はリリーバーを見ていないので(タイガースのリリバーにも興味がありました)、それもあって、やや時間をずらした観戦となりました。

では、いつものように敵のタイガースの選手について簡単に書きます。この日、最も心惹かれた選手はは、8回に登板した、育成の左投手・ザラテです。
昨年、TVで見て、その速球の凄みをぜひ雁ノ巣で観たいと切望していたのですが、やっと念願叶いました。そして、その願いを裏切らない、迫力満点の投手でした。
ストレートは145㌔はゆうに越えていたでしょう。それでいて、高いリリースポイントから、スライダー回転して、斜めに切れてくるようなストレートが低目にバシバシ決まります。
牧原は手が出せない見逃し三振でしたし、長谷川はセンター前ヒットを打ちましたが、受け身の打撃で、バットもおられています。
ストレートだけで十分に抑えとして通用すると思われるのですが、なにゆえに未だに育成なんでしょうね。(まぁ、コントロールとかクイックとか変化球にと課題がでかすぎるんでしょうが)万が一、今シーズン終了後にタイガースが解雇でもしようものなら、即座に左のリリーバーとしてホークスは、支配下登録契約をして欲しいと思いました。

では、ホークス選手の寸評です。

-- 続きを読む --

テーマ: 福岡ソフトバンクホークス - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

12雁ノ巣ホークス観戦記8 ほほえみの王様 武田(VS由宇カープ 5/1) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

12雁ノ巣ホークス観戦記7 必要な何か 二保(VS 高知FD SB杯1回戦) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。