LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

雁ノ巣ホークス観戦記12 ホークスVSサーパス 9回戦 中西健太は狙い打つ 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

伝説の魔球 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

渚に光明? 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

5年後の世界(外野手編)(総括) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

雁ノ巣ホークス観戦記11 ホークスVS中日 7回戦 岩崎初観戦 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

雁ノ巣ホークス観戦記10 ホークスVS中日 6回戦 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

5年後の世界(内野手編) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

こんなチームを作って欲しい 

最近の西武を見ていると、「こういうチームをホークスが3年後に披露して、球界の活性化を促すはずだったのに、先を越された。」という感を持ってしまいます。
ドラフト的に西武打線の特長を上げると、細川・オカワリ君以外は、3位以降の指名と(GGに至っては、テスト入団)どの選手も叩き上げの選手が多い事です。上記の二人もドラフト時では、「完全な素材型」でしたし、今のスタメンの日本人選手は、まさに自前で育てたといえる戦力です。(高卒と大卒が適度にバラついているのも面白い)
これは、近年のプロ野球では、あまり見られなくなった現象で、「育てる」という編成において、最も主幹とすべき点(最も苦労する点でもあります)を達成出来ている事は、パリーグにとって、大いに喜ばしい事だとも思いますし、下位指名の選手の励みにもなると思います。

この西武打線、昨年まで、一流になる為の殻を破れなかった選手が、一気に覚醒した感じです。昨年まで、名前を知らない選手が活躍している訳ではないところにも好感が持てます。1軍と2軍のエスカレーター生活をやった選手は、やはり強いです。壁をぶち破ってきた選手ばかりですから。ボールに向かってくる意識が非常に高いですね。
ホークスは、こういったエスカレーター生活を今、体験しつつあるかなといった感じですね。覚醒までにはまだ、時間が掛かるでしょう。井手なんかが覚醒しつつあったのにとも思うのですが、惜しかった。(
いやいや、まだまだ100試合近く、残っているって)
-- 続きを読む --

テーマ: プロ野球 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

鷹が生まれ変わった日 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

采配で勝った 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

雁ノ巣ホークス観戦記9 ホークスVSサーパス 5回戦(TV観戦) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

もしかして、杉内の魔球 「高スラ」? 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

ため息をつくのは、もう止めよう(ヤフードームため息撲滅運動) 

私は、出張に出る際、ブックオフなどで、昔読んだような古い漫画を廉価で買い集め、ホテルで読むのが楽しみとしているのですが(いい歳をして)、珍しく現在連載中の漫画にハマっちゃいました。それは、野球ファンの方なら、ご存知の方は多いでしょうが、「おおきく振りかぶって」(ひぐちアサ著)という漫画です。

作者は女性ですが、ドカベン(高校野球編)の試合内容・配球まで記憶していたというだけあって、野球に愛情が感じられ、野球好きでも納得出来る、リアリティのある野球理論(戦術・配球の合理性など数ある野球漫画でもトップランク)が散りばめられています。それでいて、冷めているようで、純な高校生の細かな心理描写も実に巧く描いてあります。
私は、高校野球をやっていませんが(クラスには、私のような少年・中学野球経験者が多く、そのメンバーで草野球チームを作り、緊張感の無い青春を送ってました。自分がやるより、やってきたホークスをたくさん観たいって気持ちも強かったし。どうでもいいけど、カッコの部分が長いね、こりゃ)これを読むと高校でもやっときゃ良かったと少しだけ思いましたね。

その中で、ちょっとドキっとするシーンがありました。同級生の野球部の為に応援団を作りたいとする、中学野球経験者の「ハマちゃん」が(あー俺も野球部のキャプテンとは非常に仲良かったんだから、応援団でもつくりゃ良かった。試合は学校サボって観に行ったけど)女監督の「モモカン」に声を掛けられるシーンなんですが・・・。


-- 続きを読む --

テーマ: プロ野球 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

先発で負けている 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

ヘキサゴンナイターって・・・ 

先日、巨人VSヤクルトのTV中継が「ヘキサゴンナイター」という名目で放映されました。人気TV番組の主要タレントをナイター中継に借り出して、レポーターやらなんやらをさせて、その人気にあやかり、視聴率を取ろうとした、誠に野球ファンを馬鹿にした内容だったようです。
フジTVは、01年のオールスターで同様にくっだらないタレントに選手に試合中のインタビューなどを行って、非難囂々の目にあったのですが、相変わらず懲りてません。

私のようにCSなどで、野球中継を見ている者にとっては、地上波での中継などやって頂かなくて、結構なんですが、プロ野球が地上波で放映されない事の負のインパクトは、どれほどのモノなのでしょうね。
ご存知のように、福岡では、ホークスがヤフードームで試合を行っていて、巨人戦の中継が全国で行われている場合のほとんどにおいて、その枠は、巨人戦を放映せず、ホークス戦が中継されます。
つまり、福岡の巨人ファンは、ホークスが遠征に行っている場合しか、巨人戦を地上波では見る事が出来ません。昔は、巨人ファンは多かったのですが(ハイ、私も小学生の時分ではファンでした。笑ってください。地元に野球チームが無い時代だったんですよ)最近は、巨人ブランドは福岡において、完全に崩壊しているといって、過言ではありません。

福岡で、巨人戦の視聴率が悪く、TV中継が削減される事の影響は、この点にあります。福岡のTV局は、平日のナイターにおいて、巨人戦枠以外で、ホークス戦を中継する事はあまり無いのです。(火曜日のTVQの放映はありますが)スポンサーの関係からか、「クイズ ヘキサゴン」を土曜日などに回し、ホークス戦を中継するという事までは、やってくれないのです。
それでも、土日はビジターでもナイターでも、デーゲームでもナイターでも、ほぼ中継されますし(しかも、視聴率は取れている)CS・ケーブルTVに入っていないような、野球にちょっと興味のある程度の人への地上波を通じてのアプローチは行われています。
私が危惧するのは、地上波での中継が無くなる事で、子供へのアプローチが少なくなりはしないかという事ですが、今くらいの中継をやってくれれば、子供もホークスへの関心が薄くならないのじゃないかなと思います。

どっちかといえば、移り気なお子様ですから、ホークスが弱い事の方が関心が薄れるのかもしれませんね。パリーグは無料のネット中継もあるし、ヘキサゴン様のお手をわずらわせてまで、地上波で放映していただかなくとも、野球人気にさほどの影響はなくなってきているように思います。

テーマ: プロ野球 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

目をつりあげて行け!! 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

根本陸夫のファームの独立採算制論 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

雁ノ巣ホークス観戦記8 ホークスVSカープ 5回戦 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

5年後の世界(捕手編) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

努力する万能タイプ 中西健太 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。