LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

何が為にメダルを目指すのか 

かなり更新が滞りました。その間、のぞいて下さっている方々、ありがとうございます。ちょっと出張と外仕事が続き(オリンピックも見たかったし)ブログを書く気持ちが薄れていました。
さて、この話題は気が重くなるのですが(というか、今も何を書くべきかイマイチ整理が出来てません)、やはり避けられない話題ということで。星野ジャパンについて。

個人的には、結局、そんなに熱心に見てなかったこともあってか、そんなにがっかりも怒りもしなかったというのが、私の本音です。負ければ、ボロっかすに言われるだろうなと思っていただけにやっぱりかという感じで。WBCの時は(メジャーの選手が出る)アメリカには絶対に負けたくないと気合が入りましたが(今でも時々あの試合の録画を見たりします)、今回のアメリカ戦は試合もほとんど見てないですし、燃えませんでした。ちなみにソフトボールの方のアメリカ戦は録画して見ていました。

そんな気持ちの私がこのオリンピックの結果について、何を言っても仕方ないかと思いますが、一言。選手はこのオリンピックに対し、どのようなモチベーションがあったのかと思っています。子供の頃から「野球選手になりたかった。」「甲子園に出たい。」という個人的な夢はあっても、「野球でオリンピックで金を取る」といった夢を持った選手はいないでしょう。
プロ野球選手は、毎日のペナントレースこそが夢の舞台のはずで、生活の糧であるわけですから、このオリンピックでいきなり国を背負い、勝ちをもぎとるという気概や使命感などは、他のアマ選手に比べると希薄になりがちなのは、致し方ないのかと。
プロ野球選手・OB・関係者・ファンは、何の為に国際試合に挑まねばならないのかを考えるべきでしょう。そして、その答えを共有すべきだと思います。国際試合に出るのは、何の為か。負けるとボロかすに言われるのに参加すべき意義とは何か。これは、北京にローテ投手の二人・和田と杉内を召集された事を不満を感じた、プロ野球ファンである自分への問いかけでもあります。

そういった考えが浸透していない事が露呈したのが、先のWBCだったはずです。WBCに参加したくないとする選手がなんと多かったことか。「野球界に貢献出来る選手になりなさい。」と教示している王監督の教え子でさえ、出場を辞退することもありました。WBCで金メダルを取った事で、そういった事が忘れられてしまったのかと思います。

私の考えですが、国際試合で勝つことの意義。それは、野球好き・野球をやっている子供達に日本の野球を誇りに思ってもらえる為じゃないかと思います。WBCの時に王監督が言った「50年後のプロ野球の為に戦おう。」というフレーズこそが国際試合の合言葉のようになってもらいたいと思います。おっさん野球ファンとしても、この五輪の結果で、子供達に「日本の野球は弱いから、面白くない。」と思われることよりも悲しいことはありません。
スポンサーサイト

テーマ: プロ野球 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

No title

…王楽様お疲れ様です、ブログを書くモチベーションが沸かないのは非常によく解ります、川崎選手の骨折も輪をかけテンションが下がります、以下の文は、システム上投稿できなかったものをこの場を借りて投稿するため、今回のテーマに沿ってない事をお許しください。(相変わらず携帯からの読みぐるしい文章、恥じ入ります。)……はじめに、声をかけてくださったTHEすたぁ~様 こちらこそよろしくお願いします なんだか王楽さんのブログのコメントをする方は 他の掲示板に比べ 本当に熱心にホークスや野球の事を考えている事や その知識の豊富さに驚きつつ 非常に興味深く拝見しております。

狛江の鷹様 球場や経営の事を教えていただき 本当にありがとうございます 当方、まったく球場経営に無知だったので大変勉強になりました。(関東なら球場ですれ違っている可能性がありますね)

王楽管理人様(昔はばなざどと名乗らていたのですか?…あるテレビゲームを思い出します(笑)…あと昔のテレビゲームでレールウェイズ…と関西電鉄球団を合同され、門田、山本…くらいしかいなく切なくなった思い出が(笑))

お盆明けのお仕事が大変な事でしょう 身体に気をつけて 御慈愛してください。

かくいう私も今は不覚にも風邪を引き寝込んでる有様です。

ホークスの若手の話題も今いちないですねぇ… 吉川が一軍で出てますが 典型的な 二軍で帝王タイプにイメージだけでは捉えてしまいますが 技術的にはどうなのでしょう? 最近 二、三 ニュースで見ただけなので まったくの無知です。

あと少し古い話題ですが 二軍で三連発がありましたね 単純な発想ですが ちょこっと嬉しかったです。(笑)

小斉は 二軍で守備のオッケーが出ないから呼ばれないのでしょうか? 多分 ある程度守れるようにして一軍に上げてくれ…との王監督の指令があったと思うのですが…。

松中も怪我しましたし、DHは難しいでしょうし…。
福田、江川は頑張っているかな? 岩嵜君は順調みたいですね。 大田原や大西はフォーム改造順調かな?

小椋も順調な調整だし 久米、柳瀬が復帰して セットアップを強化してもらいたいものです。

若手の秋の実りを期待し、 またCSでは 武田 八木 ダルビッシュ(スウィーニー)あたりの苦手を克服するよう ちゃんと対策を立てないといけないですね。 特に 武田勝の右打者への内角低めにくいこむスライダーの見極めは 必須、…なかなかうまくはいかないでしょうが。

では 王楽様 おきをつけて 、以上 空元気を出したほーくすくすでした。(笑)

ほーくすくす #- | URL
2008/08/25 22:47 edit

No title

こんばんわぁ~、王楽さん。
おつかれさまです。
わかります、わかりますよ、王楽さん!!
ホントあぁぁ~ダルぅ~って思うときありますよね。
あとは、睡魔に勝てないときとか。
王楽さんのペースで頑張っていってください、いつでも楽しみに待っていますから。
応援しておりますよ。

あと、ほーくすくすさん、こちらこそどうもよろしくお願いしますね。他の皆様も。
自分は王楽さんとのリンクつながりがあるからなんです。別に、ホークスファンで・・・ってのはあまりないかも(苦笑)すみません!。
このブログは内容が深いので一目見てすぐリンクさせてもらってそれ以来、来ているって感じで。

さて、と・・・脱線してしまいましたね。
国のために戦うってのより、野球界の発展のためですよね。これで、人気が出ればってやつ。サッカーはもともとクラブってのが基本単位でしたが、W杯が開催されていこう徐々に国ってのも意識し始めて国際化も果たしましたし、人気向上につながりましたからね。
野球もそれと同じもんだと思います。
ただ、問題なのは五輪は外されるし、WBCは開催
を主催する側にかなりの問題がありますしね。
来年以降も決まっていませんしね、しかも。
まあ、どうなることやらで。
これも一種の商売であり、野球界の裾野を広げるための活動でもありますしね。

まあ、とにかく王楽さんの仰る通りです。

THEスタぁ~ #- | URL
2008/08/26 02:11 edit

No title

>ほーくすくすさん

お体のほう、大丈夫でしょうか?夏風邪はたちが悪いので、ごゆっくり静養なさってください。

このブログをやりはじめて、何が嬉しい・良かったかって、真摯な野球好きの方々と多く会話が出来た事です。そうした場を作りたいと思っていましたから、本当に書き込んでくれる皆様には感謝です。

ホークス関連の掲示板には、ばなざどと名乗っていました。そう、ファミスタです。レールウェイズは強かったですよね。懐かしい。サイトを始めると同時に「あぶさん」のお気に入りキャラ(ファームとも縁が深かった)大楽太陽という投手の名を拝借しました。王さんファンだし、「大→王」にして。結構、気に入っています。

さて、小斉ですが、打撃には全く問題ないですね。左も大して苦にしないし。守りは、一塁ならそんなにひどくはないんですが、外野はね・・・。よくフライの目測誤るんですよ。ちょっと外野守備での成長は見込まれないかなという感じです。

吉川は、私が見た時にはあまり打たないのもあるのかもしれませんが、あまり好きな打撃では無いですね。
低めのボールには、下半身が巧く使えず、手だけで打ちにいくし、トップからインパクトまでが遠回りしている印象もあります。典型的な「ツボにくると遠くに飛ばす」タイプの打者ですね。多分、そのツボは真ん中からアウトコース寄りの高目の球かなと感じます。それを強引にレフトに巻き込むように打つ打者かなと。熱心には見てなかったので間違っているかもしれません。

先日、一時間ほど守備練習やキャッチボールを見たのですが、それくらいで最近は雁ノ巣にも寄れてません。うーん、禁断症状が・・・。(笑い)

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/08/26 23:01 edit

No title

>THEスタぁ~さん

北京五輪レポートお疲れ様でした。(THEスタぁ~さんさんが運営されている、リンク先の「ベースでFOOTBALL」では、一打席毎の結果など恐ろしいほどの情報量の五輪野球の記事が読めます。ぜひ、一度ご覧になってください)

ウチのサイトでも、「星野仙一WBC監督するな」キャンペーンを張ろうかと検討中です。あまり、怒りやそういった負のことは、このブログで書きたくないと思っていたのですが、ナベツネが星野擁護(&WBCに星野を据えようとしている)をしている記事を読んで、血が逆流する思いをしました。王さんが身を削って、勝ち取ったWBCの栄光をこの男に汚されたくないと感じて仕方がありません。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/08/26 23:12 edit

No title

…王楽様お疲れ様です ああ!どこかで見たと思ったら ロッテの 対あぶさんだけの究極のワンポイントリリーフ 大楽投手でしたか! 心のつかえがとれました!(笑)

ご心配ありがとうございます 私は外回りの仕事ゆえ、最近の夕立や連日の雨にはほとほと参りますが、 楽天戦の中止は色んな意味で恵みとなりそうです 明日から頑張りましょう 今日はこの辺で失礼します。

THEすたぁ~様をはじめ掲示板を見てくださっている皆様も身体に気をつけて、一軍登録抹消されないよう頑張ってください(笑)

ほーくすくす #- | URL
2008/08/26 23:30 edit

No title

おはようございます。

王監督が「50年後のプロ野球のために戦おう」といって勝ち取った日本野球の栄冠だったのですが、星野監督の名采配と、自分勝手な敗戦の弁ですでに汚されてしまった気分です。

なかでも先日NEWS ZEROで語られた、「でもそういうことでバッシングすると、子供たちが夢を語れなくなる!」に尽きます。

子どもたちやプロ野球ファンは「星野監督の大冒険」に夢なんか見ていません。「日本プロ野球が世界に対して誇れるものであることを感じ取れること」に夢を見ているのだと思っています。星野監督が自分の被害妄想を子どもたちの夢の問題にすりかえて自己弁護する姿には、呆れるわ、腹が立つわで、到底納得できません。

それにしてもどうして、ナベツネの取り巻きたちは、プロ野球を私物化しようとするものであふれかえっているのでしょうか。

σ(^^;もやっぱりキャンペーンはらなきゃいけないのかなぁ、と少し思いつつあります。

これからもエントリ、楽しみにしています。

たれぱんだ号の主 #yTA/pu2Q | URL
2008/08/27 06:08 edit

日の丸を背負うものの使命感

王楽太陽さん、月刊ホークス9月号で、和田毅が王楽さんと同じことを述べていますね。
「僕自身のためというより、これから野球を始める子供たちのための大会だと思っています。(中略)これからの野球界のために戦う。それが、僕ら日の丸のユニホームを預かったものの使命ですよね」
王楽さんの文章、和田の言葉で、日の丸を背負って戦うものの使命、意義について深く考えさせられました。また、日の丸を背負って戦う選手だけでなく、野球に関わる様々な人々も、同じ気持ちを持ちながら一緒に戦う、一緒に応援することができればどんなに素晴らしいことだろうと思います。

王楽太陽さん、「野茂への複雑な思い」で日本の球団の経営について書かれていますね。この球団経営についての健全なあり方については非常に興味深いのですが、正直、考える気持ちが萎えますね。理由は、坂井さんが述べたとおり、巨人が、というより、あの方が野球界のドンである限り不可能だろうということです。
王楽さんも読んだという「魔術師 三原脩と西鉄ライオンズ」に書いている通り、「プロ野球は、読売がプロ野球を利用して新聞を拡販するために作った」ということを、別の言い方をすれば「プロ野球は読売新聞の拡販のためにある」という考えを、今後も読売が踏襲していこうとする限りは、球団の健全経営は、残念ながら難しいでしょう。ほんとうに腹ただしいことではありますが。
また、参考までにアメリカスポーツビジネスについての面白いコラムがありますので紹介します。鈴木友也氏の「米国スポーツビジネス最前線」。会員登録が必要ですが、読んでみてください。http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20070913/134915/

もう一つ、「古田の様」という本を読みましたか。私は立ち読みしたのですが、この本に元ホークス球団代表瀬戸山隆三氏について、なかなか面白いことが書いてあります。
ダイエーホークス初期のこと、球界再編の裏事情などやっぱりなあと思うことも書いてありますが、この中で中内功オーナーが瀬戸山さんに球団の赤字額は20億が上限、その額まで赤字を圧縮するように厳命していたことが、また、瀬戸山さんがマリーンズに球団代表として請われたときも「年間40億ある球団の赤字を20億にして欲しい。ホークスでできたのですから、マリーンズでもできるでしょう。」と言われたことが書いてあります。球団の損失の限界が▲20億とは初めて知りました。やはり、プロ野球は一般の企業の感覚と大分かけ離れていますね。このままで良い訳はないなと改めて思います。

丸太の鷹 #- | URL
2008/08/27 07:50 edit

No title

王楽さん、こんばんは。お疲れ様です。
なんか、宣伝させてしまってような感じで・・・申し訳ございません。なんというか、ありがとうございます。

それはいいとして、仙一は「批判するやつは時が止まっている」とかなんとかほざいていますが・・・。
彼があそこまででかい態度を取れるのは、背後にナベツネがあるのは間違いありませんね。
ま、ずっと前から媚売っていましたし。
日テレ系列とつながりが強いのはそういうことが関係していると思いますしね。
ナベツネの発言を聞く限り、仙一の続投はオーナー側の意向で決まりそうです。
12球団の会議なんて、あってないようなものなのは、経営だけではなさそうで。
たれぱんだ号の主さんがそう思うのも当然のことで。
王楽さんがどういった記事を書くのか、その辺は王楽さんのものですのでわかりませんが・・・。
どのような、記事書くのか毎日楽しみにしているのはたしかですね。

>ほーくすくすさん

抹消されないよう、気をつけます(笑)
自分も電話一本あれば、どんな状態でも駆けつけますよ、どこぞの選手のように。
ほーくすくすさんも気がついたら骨折という最悪の事態に陥った選手達のように、無理してお体の方を悪くなさらないようにしてください。
こればかりは、ホント冗談じゃスミマセンし。

丸太の鷹さんが、仰ることはその通りですね。
「会社のもの」という概念が抜けない限りは、かなり厳しいでしょうね。
向こうでは、野球界・地域のものでありながら1球団として独立しているから、ビジネスにも力入れて球団を存続させようと努力しますが、日本の場合は企業の広告媒体でしかありませんしね。
企業名をつけるのも、もともとはそれが理由ですから。
損失のほうが、20億前後でいいのはそれだけかけても見返りがあるくらい、宣伝効果があるってことでしょう。
まあ、試合数だけでも140もあるし、テレビにも名前出るしでそういう意味では安いもんなのかもしれませんね。
そういう、考えがドンブリ勘定でもいいやってなるんでしょうがね。

THEスタぁ~ #- | URL
2008/08/27 23:44 edit

No title

>たれぱんだ号の主さん

お越しいただき光栄です。貼られてあった動画を見たのですが、星野も政治家のような顔になってますね。元々好きじゃなかったんですが(柴原を入団時にボロカスに言ってくれたし)今は顔も見たくないです。
子供云々は完全に論理のすり替えですね。彼に問いたいのは、五輪前によく言っていた「俺が責任を取れば良い。」の「どうやって、責任を取るのか」という点です。私は「責任」には、WBCで指揮を執らないという事だと理解していました。

ブログの更新を楽しみにしています。今後ともよろしくお願いします。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/08/28 23:04 edit

No title

>丸太の鷹さん

和田のがそのような気持ちで五輪に挑んでいた事にホークスファンとして、誇らしく思いますね。ああいった野球選手の見本となるべき選手がメジャーに行く事は、本当に日本野球の損失だと思います。

本やサイトのご紹介ありがとうございます。ちょっと仕事が落ち着いたら、読んでここでも紹介してみたいです。
それにしても、20億の赤字が目標って、本当に浮世離れしていてびっくりです。宣伝媒体としての役割から自主経営への道はいつのことやらって感じで途方に暮れてきます。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/08/28 23:17 edit

No title

>THEスタぁ~さん

星野のことを書こうとすると気分が落ちていきます。怒りにまかせ、星野WBC監督阻止キャンペーン的な記事を書きましたが、ボツにしました。うまくいえないのですが、ここでそういった事はUPしたくないなぁという気持ちが抑えられずに・・・。もう少し、冷静になってから、WBCについて考えてみたいと思います。それにしても、ナベツネをたらしこむとは、本当に星野の政治力には驚愕です。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/08/28 23:23 edit

恐縮です(汗

いやはや、光栄なんてとんでもないです(汗)。
σ(^^;は割と感情が強く出てしまうんで、「読みづらいだろうなぁ、文章へただなぁ、」と思いながら書いていますけど、王楽太陽さんは冷静に、そして、さまざまな背景を交えて書かれていることにはほんとうにすごいなぁ、かなわないなぁ、と思っています。

こうやって書いてる文章も、怪しいというかなんというか(大汗)。

また、雁ノ巣にも足を運ばれて、若い選手たちの知識が豊富なので、ほんと勉強になります。σ(^^;も福岡市内に引越しが叶いましたので、これからはすこしずつ足を運びたいと思っています。

星野は「リベンジする」ということが責任の取り方と解釈しているようですね。いつかの球界再編報道の時のように、いつの間にか最悪のことが決まってしまわないように、σ(^^;はブログの中で声をあげていきたいと思っています。

今後も読みづらかったら勘弁してください(汗)。

こちらこそ、本当に楽しみにhしています。

たれぱんだ号の主 #yTA/pu2Q | URL
2008/08/28 23:27 edit

オリンピック

皆様こんばんは

自分でも驚いているのですが、オリンピックでメダルなしという結果には結構ダメージを受けました。
野村監督ではないですが、オリンピック開幕前、私も少なくとも3度「こりゃだめだ」と感じていました。

星野氏が監督に選ばれた時点
コーチが田淵氏・山本氏になった時点
代表に故障者が多く選ばれた時点

そういうわけであまり期待はしていなかったのですが、それでもメダルは取れるだろうと思っていました。今にして思えばずいぶん甘い考えでした。
特に韓国が今年のリーグ戦から使用球やストライクゾーンを国際基準に合わせていたと知ってからはその想いを強くしました。

さて、日本のプロ野球は何のために国際試合に出場するのかという、王楽さんの問題提起はたいへん興味深く、さらに「50年後のプロ野球のために戦う」という答えも素晴らしいと思います。

確か、日本プロ野球の大目標として「いつの日にかメジャーリーグと真の世界一決定戦をやる」というのが掲げられていたと思います。
単独チームによる世界一決定戦が限りなく遠い現状を変えていくためには、国別対抗戦で日本の野球のレベルがアメリカに伍し、あるいは上回っているということを示していかなくてはなりません。それが、メジャーリーグの唯我独尊を打ち破る最も効果的な方法だと思います。
だからこそ、メジャーリーガーが全く出場しないオリンピックより少なくとも形式的にはメジャーリーガーも出場できるWBCこそ重要です。

敗軍の将をたたくような真似はしたくないのですが、やはり星野氏ではダメでしょう。そもそも、体調不良を原因にタイガースの監督を辞した人が日本代表の監督になること自体おかしいです。それこそ甘い。さらに渡辺恒夫氏が支持してしまったことは致命的でした。もしこれでWBCの監督も星野氏ということになれば、WBCが国別対抗戦ではなく、読売新聞のイベントのように見られてしまいます。そうでなくてもWBCの日本ラウンドの主催者は日本プロ野球機構ではなく読売新聞社なのですから。

それにしてもナベツネ氏、豪腕かもしれないけど策士とはいえないですね。本気で星野氏をWBCの監督にしたかったら、正面きって支持するのではなく、「星野だけはダメだ」ぐらい言っておけば、星野氏に対する世間の同情も少しは湧いただろうし、ナベツネに抗してプロ野球機構が選び、星野氏本人が三顧の礼で迎えられるという形をとれば星野氏支持の機運も盛り上がったかもしれません。

では誰をWBCの監督にするのがいいか、個人的にはバレンタインですかね。本当は王さんと言いたいところですけど、本当に体調悪いですしね。バレンタインなら、与えられた戦力の有効活用はうまいと思います。

狛江の鷹 #- | URL
2008/08/29 00:21 edit

No title

>たれぱんだ号の主さん

私も誤字脱字・文章の間違えなどは負けませんよ。(苦笑い)ぜひ、雁ノ巣に足を運ばれて、レポートされるのを楽しみにしています。写真満載ですし。
(俺も少しは撮れって)

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/08/29 23:41 edit

No title

>狛江の鷹さん

自分は逆に大して怒りもがっかりもしない事が驚きでした。シドニーの時のパの選手のみが参加した大会の時は、選手への同情とナベツネへの怒りやらでかなり感情の起伏が激しかったのですが。

私もタブチ・山本両コーチの就任には驚愕しました。日本は3点を取る攻撃力しかないだろうと思っていましたので、その為には、今のホークスのように「盗塁」を積極的に活用した攻撃を行う必要があると思っていました。彼らじゃ他国の投手のクセは見抜けないだろうと思いました。(浩二は盗塁もしてはいましたが)それにホークスでも批判の的になりがちな、難しい3塁コーチャーを彼らがやれるのかと。

ボビーときましたか。勝つための監督しては全く異存は無い存在です。ただ、保守的ですが、どうしても、日本代表の監督に外人さんというが、ちょっとひっかかります。これは単なる私情ですけど。

「じゃ、誰が良いとね?」と聞かれると、まだ絞りきれませんね。一番は王・城島の最強師弟コンビを見たいのですが、これ以上の負担を王さんに掛けるのは・・・。これも私情ですが、万が一負けたら、ボロカスに叩かれる王さんを見たくないという気持ちも。実の親父が叩かれているような感じさえ持ってしまいます。
一つだけいえるのは、コーチに元日ハムコーチの白井一幸氏を入れて欲しいんですよね。投手のクセなんかを見抜くのは巧いし、走る野球にうってつけです。週刊ベースボールのコラムでも氏の野球観には感心することしきりでして。

そうですね。ナベツネって、政治的にも思想的にも野球関連でも世間の同意を全く勝ち得ない、マスコミ人とは思えないほどの情報操作ベタですよね。
実はそれが救いだったりもしますね。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/08/30 00:04 edit

No title

>王楽さん

私がガッカリした一番大きな理由は、準備万端だった韓国や、一時期の東欧諸国を思わせるステートアマのキューバに負けたことではなく、マイナーリーグの、しかも3Aだけではなく1A.2Aの選手も多くいたアメリカに2度負けてしまったことにあります。
予選リーグ最後の試合は、日米双方ともあまり勝ちたくなかった試合でしたからよしとしても、3位決定戦で完全にやられてしまったことは結構なショックでした。
準備不足だろうが、采配に問題があろうが、選手個々の力で勝って欲しかったんです。できれば楽勝で。

シドニー、アテネの時には選手の選出に一定の制限がありました。逆にいうと最初から「最強メンバー」は組めませんでしたが今回は一応制限なしでした(メジャーリーガーが出ていないという点はどこの国も同じなので考慮外です)。実際に選出された選手が、体調面も含めて本当に現時点での最強メンバーだったのかという問題があるとはいえ、過去のオリンピックに比べれば充実していたとは言えるでしょう。それでもアメリカのマイナーリーガーたちに敗れてしまったわけです。

この敗戦を糧として、いろいろなことを考えて実行していかないと、本当に日本プロ野球はメジャーリーグのマイナーリーグと化してしまう気がして怖ろしい気がします。

狛江の鷹 #- | URL
2008/08/30 10:12 edit

No title

王楽さん、こんばんは。

自分も狛江の鷹さんの意見・感想に賛成というか、同じように思ったというか。
確実にマイナー化ですよね、このままじゃ。
選手・リーグのレベル的にも、経済的なものから見ても。
なんか、怖くなってきたってのは感じます。
なにかしら、対策を打ってほしいものですよね、野茂の記事でも話していましたが・・・。
でも、動いてくれないと言うのが現実です・・・。

THEスタぁ~ #- | URL
2008/08/31 00:53 edit

No title

>狛江の鷹さん
>THEスタぁ~さん

アメリカに負けたことって、言われてみれば、マイナーに負けた訳で、悔しさが今頃、沸いてきました。(遅いって)

日本の負けの責任は星野にあるでしょうが、遠因となった長打力不足といった日本野球の弱点の克服は、もっとアマ・プロを含めて議論してもらいたいと思います。国際試合に勝つ為に必要な技術力UP・体力UPといった点を洗い出してもらい、その課題克服にアマ・プロに取り組んでいく事も求められるのではないかと。50年後の野球界の為に。

ちなみに長打力についてですが、昨今は、高校野球のホームラン数が多くなってはいますが、やはり、まだまだ「強く振る」事を毛嫌いする指導者は多いようで、今年観に行った地区予選でも、1死1塁での送りバントは普通に行われており、勝利優先の為に高校生の可能性を削っているのではないかと感じました。
外野の頭を超える打球を打てるスウィング作り、体作りを高校生の頃から目指してもらいたいものです。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/08/31 17:53 edit

No title

王楽さま、こんばんは。
>写真満載
写真はケータイなんで、画像悪すぎですよね...orz。500万画素で7倍以上のズームが効くケータイがソフトバンクから出たら即買いなんですけどね。とはいえ、コンパクトカメラじゃヤフードームは光の量が足らなくてうまく撮れない気がします。
とかいいつつ、いつも外野席なんで、プレーの瞬間を切り取る写真を撮るチャンス自体がありませんが(汗。だからほとんどがスコアボードでして...orz

>白井一幸氏を入れて欲しい
これはσ(^^;も同感です。というか、メンタル面の指導力も彼は優れているとききます。ピンチの時に自分の力を引き出すメンタルトレーニングなんてのは、今のホークスに一番必要な要素だったりするので、日本代表以上に、ホークスに欲しいです(笑)。

ちなみに、白井一幸氏のブログに、国際大会における戦いのポイントがここ最近意見として書かれているのはご存知でしょうか?大変面白い記事ですのでまだみられていないようでしたらぜひご覧になられてください。リンクはWikipediaの彼の項目の最後にあります。

たれぱんだ号の主 #yTA/pu2Q | URL
2008/09/02 00:29 edit

No title

>たれぱんだ号の主さん

白井のブログ紹介して頂き、ありがとうございます。
凄いっすね。白井。あんなに論理的に選手の選定基準を自らの筆で書けるプロ野球選手って、滅多にはいないでしょう。ああいった人材を在野においているのは、野球界の損失だと思います。私もホークスに必要な人材だと思います。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/09/02 21:56 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/111-23ab40c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。