LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

ワンフォーザロード2 吉本亮編 

雁ノ巣球場が出来た91年から観戦している、私にとって、雁ノ巣の選手の象徴といえば、吉本亮です。来年から、亮の雄たけびのような投手を鼓舞する声が、雁ノ巣で聞けないと思うと寂しくて仕方がありません。ベテランと言ってもよくなった今年でも、一塁までの全力疾走と守備で声を出す姿は変わることはありませんでした。ダイエー初期の雁ノ巣にはプロ7・8年くらい経った選手はみんな冷めた姿勢で二軍の試合に出ていました。あの姿だけでも亮が、ホークスに来てくれた甲斐は十二分にあったと思います。

亮は「ホークスじゃなければ、浪人する」とまで言って、入団してきました。高校野球ではショートを守っていたし、中学時代は陸上部に所属していたときいていたので、井口の小型版のようなイメージでいたのですが(あの頃はまだネットも整備されておらず、野球小僧も創刊されておらず、アマ選手の情報は本当に少なかった)、雁ノ巣で見た亮は、井口のほどの運動能力は感じられず、守備にも走塁には光るモノは正直感じませんでした。また、甲子園で見た時よりも体が細く、小さくも感じて、「これで、松中・小久保と打撃で勝負させるのか?」と非常に不安になった事を覚えています。

それでも
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ←雁ノ巣時代のムネと亮の黄金の三遊間は本当に良い思い出です。二人でギャーギャー騒いで投手を鼓舞する姿は野球の原点を見た思いです。
2年目には、ウエスタンの打撃タイトルを取り、入団前の高い評価に違わぬ成績を出したのですが、いかんせん上の壁が厚すぎました。
そのうち、コーチや解説者あたりになにか吹き込まれたのか、小技で当てる打撃を志向している姿が見られるようになりました。あの頃は、バットを短く持って、ヒットを稼ぐ大道が打撃スタイルを転向した事がもてはやされていましたし、なんといっても、一軍では、持ち前の長打を売り物にするよりヒットを打てる打者のほうが重宝されると考えたのかもしれません。弟分のムネがそれで一軍に起用され始めていましたし。
しかし、亮がドライチで取った理由はやはり長打力にあったはずです。その一番の特長を無にした代償は小さいものじゃなかったような気がします。

その後、郷土の先輩で、選手時代も吉本に目をかけていた秋山が二軍監督となり、「もう一度長打が出る打撃を追究しよう」と打撃フォームの改造に取り組み、長打が出る打撃を確立しつつあったのですが、一軍でそれを発揮出来なかったのが悔やまれます。一軍の投手への対応力がやや欠けていたのでしょう。もっと若い頃に一軍の投手と対戦する機会があったら、違う結果になったかも。

今年はここ数年には無いほどの不調で、雁ノ巣のおっちゃん達の嘲笑の対象となっていましたが、。最後の方の打撃は戻っていたようにも感じましたし、環境が変われば、力を発揮出来ると信じています。亮が雁ノ巣に残してくれたモノは決して少なくはありません。ありがとう、亮。
スポンサーサイト

テーマ: 福岡ソフトバンクホークス - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

No title

…王楽さん様お疲れ様です、ついにこの日が来てしまいましたね…。

祝日明けの昨日あたりに戦力外が出ると思ってましたが…。

辛い秋季練習の際でも 危ない選手は不安は心によぎるものなのでしょうか?…それとも一心不乱に練習している時はその不安を忘れることができるのでしょうか?

渡辺正はダイエー初優勝の日本シリーズの最中の時 奥様と買い物をしていて、普通なら奥様との一家団欒、お店のテレビでホークスの試合を見て、こんな時にここにいる自分はいらないんだ…。 と戦力外を覚悟し 不安の一日だったそうです…。

…山村選手への 王楽さんの思い、大変ブログを通じ、伝わってきました…。

私も山村には、王楽さん程ではないですが、強い思い入れがあり、大学時代、上原と投げあった試合、そして大学選手権でのテレビで見た剛球…本当に剛球というのがピッタリの表現で、ホークスに来てくれて大変喜び、また、王さんの「こんな球見たことない…」…とう発言は、あの名投手達と対戦した王さんが驚嘆したことで、山村の凄さを改めて認識し、山村の剛球伝説の始まりを期待したのですが。…一年目、短い指でフォークを投げたため、負担がかかりリタイアという事を耳にし…それから皆様もご存知の通り、山村は苦難の道がはじまりました…一時は、神経が圧迫されたのか? 口の神経にも支障をきたし、よだれが出つつけたら、日常生活もままならなかったとか…。 山村は怪我をしたという記事でしか見なくなり…。それでも私達はいつしか山村の剛球復活を信じ、…山村が投げれない時、バックネット裏でスコアをつけながら、次に打者が何を狙っているか、いつしか投手が何を投げているかを当ててしまう…。
…なんて山村の記事を見ては、この山村の投げれない時に磨いた観察眼が、きっと剛球復活の時に役に立つに違いない!…などと考えたりしたり…。 …本当に気になる選手でした。

王楽さんは雁ノ巣で復活の日に立ち会ったのですか…。

…本当にあの剛球と 山村の投げ損ないが新垣のスライダー…とまで称したスライダー 見てみたかったです。

小椋も速球を取り戻し、なお進化しています…。 … 山村も…いつの日か…
…もし第二の人生を選んでも、地道なリハビリに堪えた不屈の心があればきっと成功することでしょう。 …その研究熱心さと経験で 怪我の多いホークスのコンディショニング担当で帰ってきてくれないかな?…なんて思いながらも 山村選手の今後に幸あることを願います。

ほーくすくす #- | URL
2008/11/05 23:17 edit

No title

…吉本亮…彼は甲子園で華々しい活躍を見てました、確か二本くらいホームランを打ちましたよね。 典型的なホームラン打者という印象を受けました。

…そして、ドラフトでは吉本はホークスを希望してくれてたのですが、当時、逆指名で松の二位は決まりで、一位は新垣、吉本を取るなら三位で取らなくてはならなかったのですが、それならと広島が誠意を見せ一位で取りにいくかも…というドラフト前の情勢でした…。

が しかし 幸か不幸か、新垣は外れ 吉本は念願かなってホークス入り …嬉しさいっぱいのインタビューでしたが、同じくホークスを熱望してた新垣に気をつかったのか…「いつかホークスで一緒にやろう!」…的な発言を言ったのが印象に残ってました。 …思えば、あの年、古木もホークス希望でしたし、九州にホークスが来て十年、ホークスが野球少年の憧れになったんだ…とも実感した年でもありましたが、半面、そんな純粋な新垣投手がその後 とても辛い目に会うなど、やはりドラフトはその人の人生を左右する事もあるのだ…と実感した年でもありました。

…正直言って 吉本がプロに入って生で見たのはほんの数回、東京ドームで代打でヒットを打ったのを見たくらい… やはり長打を捨てた吉本には魅力を感じず…、確かにあのへんが吉本のターニングポイントだったかもしれません…ルーズショルダーに悩まされた斎藤和巳は 打者転向を打診されましたが投手を貫き、小椋も速球復活を信じ 花を咲かせかけてます、ある意味で 頑固な己を貫く事がプロで輝く資質なのしれませんが、王楽さんのいう通り、大道の転身での成功が吉本の身に影響されたのか?、…しかし吉本は残念ながら それほど器用ではなかった…しかし吉本は不器用ながら 雁ノ巣で 真っ黒に日焼けしながら頑張って全力で走ったり、声を人一倍出していた… 恥ずかしながら私は雁ノ巣での吉本の新聞には現れない、彼らしさを知らなかったのです。

…王楽さんのブログを見るまでは…。

非常にホークスファンとして恥ずかしい思いでした…。

と 同時に ホークスの選手は、ずっと王楽さんの視線にいてはいけない…早く雁ノ巣を卒業せねばならないという事、…特にスラッガータイプは 一軍での一打席しかないチャンスを生かすために、常に二軍でも代打のつもりで集中せねばならない…西武のおかわり君は 常にその心がけをし、今年でも、いくら三振しても 投手に合わせて当てにいくのでもなく、自分のスイングで 毎打席ブンブン振る事にこだわっている…。 だからこそ彼は二軍の帝王で終わらなかった…。

やはり他球団のやはり二軍の帝王だった吉川は グラマンからの代打の一振りで あの持ち味の一本のホームランで残留を決めたといっても過言ではない。

吉本も他球団に行ったら そんな持ち味の一発を放ち 輝やいて欲しい…。 レギュラーを取れなくても インパクトのあるその一打を。 …そしてもう一度、真っ黒な顔からこぼれる白い歯の笑顔を見たいものである…。

ほーくすくす #- | URL
2008/11/06 00:17 edit

No title

>ほーくすくすさん

怪我した選手って、リハビリ中に諦めたり、嫌になって、プロを去っていく事が非常に多いと思います。山村はその苦しいリハビリなどによく耐えたと思います。

山村で思い出すのが、手術前の練習でノックを受けた時に返球をソフトボールの投手のように下から投げていたことです。それでも、ノックを真剣に受けていた事が非常に印象的でした。プロとして、ファンにそんな姿を見せるのは屈辱だったでしょう。本当に良く頑張ったとファンとしては思っています。
球速はそんなに落ちていませんから、シュートを活かし、打ち取る投球でどこかで放って欲しいと切に願っています。

吉本は、口は悪いのですが、人としては凄く良さそうなので、他人を押しのけてまで一軍にといったモノが足りなかったのかもしれません。仰るように人の意見も聞きすぎたのでしょう。(特にヒロシ(藤本)、柳田!!お前らは右打ちせー、チームバッティングせーとうるせーんだよ)右の長距離砲は外のスライダー・カーブを巻き込んでレフトに打てるかどうかがポイントだと思っているのですが、亮はあれを手首を返さずに右に当てに行くんですよ。強引さが足りないんですよね。
ただ、選手としては最後まで本当によく頑張りました。どんな選手でもベテランになると二軍では声を出す事などないのですが、亮はそういった選手とは違いました。
今年は投手との間が取れていない感じでしたが、最後には合うようになってきました。ぜひ、他球団に入って、強引に振り回す姿を見たいものです。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/11/07 21:43 edit

No title

こんにちは

吉本は、ホークスでは「期待の星」で終わってしまった感があります。

チャンスがなかったわけではありません。小久保が抜けた2004年、バティスタが抜けた2006年は順当にいけば、吉本がレギュラーを獲得してもおかしくない年でした。それを掴み切れなかったのが何としても惜しまれます。一発のHRでも出ていれば、全く違っていたかもしれません。今年、吉川にはその一発が出ました。それがなければ戦力外通知を受けていたのは吉本ではなく吉川だったでしょう。

守備力に難点があったのも、一軍に定着できなかった原因でしょう。特にホークスの場合、DH候補はあまたいるわけですから、守備が少なくとも「普通に」できなくては一軍定着は厳しい。
主砲の松中でもチーム事情でレフトに回ることがあり、そして守備範囲にやや難があるとはいえ、守備を「普通に」こなしています。吉本は松中以上にそれを求められていたはずなのですが・・・

吉本が好漢であることは、彼のインタビューや、王楽さんのエントリーで十分に伝わってきます。「こんな奴に成功させてあげたいな」と本当に思います。(この点、山村も同じなのですが)
もし野球界に現役として残るのなら、皆さんが仰っているようにもう少し我を張ることが必要なのだと思います。周りにどう言われようがとにかく自分自身が納得する方法でやること。
自分の経験上もこれはそう簡単ではないのですが、せっかく恵まれた才があるのですから、何とかもう一度チャレンジしてほしいと思います。

狛江の鷹 #- | URL
2008/11/08 17:43 edit

No title

>狛江の鷹さん

亮の育成に失敗した事はホークスにとって大きな教訓にして欲しいです。06年からチーム打撃が弱くなったのは、亮が主軸選手に育たなかったからというのが理由のひとつだと思っています。

仰るようにチャンスはあったんです。特にバティスタ解雇の06年は、新人の松田の為ともいわれましたが、亮にとっても最大のチャンスだったはずなのですが・・・。結局、起用するにあたって、決め手となる何かが足りなかったのでしょうね。松田や江川らに比べると。守備力が高くない選手にとって、打撃に特長が無いと致命傷になります。例えば、小斉が中途半端に当てにいくバッティングをして。2割5分くらい打っていても、起用しようなんて思わんですもん。

昨年、後半、優勝を争う試合で、不調の松田に替えて、亮が一軍即スタメンという試合を生観戦したのですが、チャンスにゲッツー、エラーもするという具合で、その後、すぐに二軍に落ちました。なんともチャンスを活かせないなぁと本当にもどかしく思ったのを思い出します。

雁ノ巣の兄貴分的存在がいなくなるのは、本当に寂しいです。なんとか、どっかの球団に拾ってもらえないかと祈っています。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/11/08 22:48 edit

No title

…王楽さん 狛江の鷹さん お疲れ様です。

…とりあえず星野の就職が決まりました、とても初々しい感じのスーツ姿でしたね(笑)…個人的には少し外の世界も見てきたほうが…と おっと 星野は社会人出身でしたね…。(笑)

…湯上谷もホークス絡みとはいえ営業畑に行ったりと、高校卒の選手は野球以外の事も経験したりいいような気がします…が、いきなりは野球一筋の人には酷かな?…考えてみれば、王さんのように野球界で一生過ごせる幸せなかたは一握りなんですし。

…さて、話題は変わり、中村選手がA組に入り、虎視眈々と 今一つ伸びきれてない若手を追い抜こうと狙っています!…こういう、いい意味でのアグレッシブな野心を持っているタイプは若手にはいなかったので、まずは身体を作って…等と言わず、一気に行ってもらいたいです!(身体は別にオフに鍛えればいいわけですし…始めはアベレージタイプですけど、この間の大アーチといい、飛ばすこつはもっているので、そのうち飛距離も出すよう期待しています。)…江川、城所、明石あたりに火をつけてもらいたいですね!… 城所も 眉つばながら調子を上げてきたみたいですが(笑)、彼は何年か前、オープン戦で猛打賞ラッシュをしたぐらいですから、打つほうの爆発力ももっているのですが、…いかんせん博多どんたくのように城所祭はすぐに終わってしまうんですよね…その辺の精神的ムラっけが、中村の出現で目の色変わりませんかね?

…王楽さんの言ううように外角を巻き込みホームランにする、江川はそれができる素質があるように思うんですが…。(試合前のストレッチ不足でケガをし、秋山監督に呆れちゃいましたね…。残念…この辺り、イチローは試合前の準備を入念にしますからね、名料理人はお客さんの入る前の仕込みから違います。)タイプは違いますが 元阪急の石嶺は遠心力をうまく使い、巻き込んでホームランを打つ打者で僕は好きでしたね。

強引にあぶさんのように外角を巻き込みホームランを打つ…なかなかできる打者はいないんでしょうね。…

…王楽さんは草野球ではクリーンアップなんですね!…セーフティーはここぞという時やってください! 昔、鈍足、有田が巨人時代にツーアウトからサヨナラスクイズを決めたのは物凄い衝撃とともに、…そんな場面でも周りを見渡せる冷静さ…失敗したらどうしよう?という事を考えない思いきりのよさ、有田は好きでしたね!…近鉄時代、梨田の控えでしたけどフルに出たら30本くらい打つホームラン率をしてましたよ!

…みんなの目が気になるのはわかりますが 王楽さんのセーフティー 期待してますね! (…といいつつ、自分は二盗、三盗、ホームスチールのパーフェクトスチールを何回か狙って失敗してヒンシュクをかったことがありますが…しかも一度は選手が足りない相手チームに助っ人でいって…。…(笑)…ホームスチールて難しいですね…キャッチャーで、されたことはあるのですが(汗)…ホームスチールをされ、思わずブロックしにいき打撃妨害を取られセーフに…。 …よく考えたら打者より前に出たらいけないのに決まってますよね(汗)

…あ、明日も草野球をやるであろう王楽さん、この間インストラクターのかたに聞いたのですが、 交互に脚をあげ、くるくる回す 股関節を柔らかくする運動を私も取りいれるようになりました…我々の年代は股関節が知らないうちにに硬くなるから、野球には意外に敵になるそうです(汗)…是非取り入れてください。…私みたいに仕事中、エレベーターでやってて、誰かに見られたら恥ずかしいですが(笑)

追伸…巽…岸みたいにならないかなぁ。(笑)

ほーくすくす #- | URL
2008/11/08 23:07 edit

No title

…追伸 日本シリーズの工藤の解説聞いてるて 改めて凄いと思います…。

昔、ダイエー時代のシート打撃で 対城島で工藤が「次、 内角でファールな!」…と予告しながら その通り手玉にとっていて驚愕…更に翌年巨人に工藤は移り、 城島との日本シリーズでの師弟対決で、工藤は 城島はここにきたら必ずファールになるという内角球を投げ、…それを芸術的にさばき、見事ホームランにした対決はしびれました!…あの時の工藤の城島への苦笑いは印象的でした…。

…あれこそプロの闘いだなぁ。

ほーくすくす #- | URL
2008/11/08 23:35 edit

No title

>ほーくすくすさん

中村が若手の刺激になるのは間違いないと思います。はっきりいって、バットコントロールは雁ノ巣では中村がピカイチだと思います。来年こそ、城所・明石が一軍に定着してくれないと困りますね。

石嶺の打撃は本当に好きでした。石嶺の連続写真をいつも見られるように「憧れの記憶」という連続写真の本を買ったくらいで。ああいった肘のたたみ方をする打者って最近いませんね。最後にリストを利かすっていうか。あの門田も「ワシよりリストの使い方が巧い」と褒めたとか。

野球で一番大事な体の箇所は「股関節」「肩甲骨」だと思っています。野球小僧読者のほーくすくすさんならご存知かと思いますが、タイツ先生こと吉澤雅之氏のファンでして、大分前からこちらのサイトの愛読者でした。(野球小僧にタイツ先生が登場した時はびっくりしました)(http://www.naturalbody.jp/backnumber.html)、タイツ先生は股関節をいかに柔らかくするかといったDVDも出していて、私も購入し、試したのですが、いかんせん長続きしません。よくイチローが打席に入る前にやる股を割って、腰を落とし、左右の肩を入れる体操はよくやっています。これからは「足グルグル」体操も取り入れ、股関節の柔らかさを保持したいと思っています。(ちなみに私は足首は子供の頃から異常に硬いのですが、股関節は柔らかいと思っています)

セーフティは難しいなぁ。私はコーチ的役割もしていて、新入部員に「(どうせ失敗する)セーフティとかやってても、打撃はうまくならんぞ」と諭したばかりですし。(苦笑)

後ろでボールを捉える事に目覚めた城島よりもあの頃の天才的な前捌きの打撃を見せていた城島の方が魅力的でした。工藤からのホームランは今も脳裏に焼きついてますね。工藤、コーチで帰ってこないかな。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/11/09 22:27 edit

No title

王楽選手兼任コーチお疲れ様です(笑)…関係ないですけど王楽さんの対義語のハンドルネームは野村苦さんなんでしょうか?(笑)

…タイツ先生を野球小僧以前に知っておられるとはびっくりでした!…私も非常に関心し、興味があったので、サイトや著作物を見てみたいと思います!…ありがとうごさいます!

…真面目な話、吉澤先生をホークスのテクニカルアドバイザーか何かでキャンプとかに来てもらえないでしょうかね?

…何か経由で、ホークス関係者にタイツ先生を呼ぶべきだと提言できるツテはないですかね? …少し考えてみませんか?

面白いと思うのですが…。

石嶺の遠心力とリストの返しは本当に綺麗でした…。 ああいう打者は今はいませんね…。

前さばきといえば、松中も昔は内角の足元に落ちる球を、前ですくうようにさばき、しかも切れずにライト上段に持っていく当たりがなくなってきたような…。 … あそこは打っても切れるとこだけに、…投手は打たれるとダメージが大きいんですがね…。

…また話しは飛びますが、秋山監督の発案の遠投コンテストとかスイングスピードコンテスト面白いですね! …遠投、城所の次に中西がよかったり、 …スイングスピード 田上の次に森本が速かったり… 意外な面が見えて面白いです、 …今は森本はよくなりましたが、数年前までは 確かにイテマエの打線のような力強いスイングはしてたんですが、いかんせんフルスイングできるスイングコースが少なかったんです…。 外されたらいとも簡単に…というタイプでしたが…。 よく成長しました…。

ほーくすくす #- | URL
2008/11/10 00:13 edit

No title

王楽さんお疲れ様です。

二保、来てくれそうですね…少し心配してました(笑) それにしても顔が小さい、若生監督が顔が小さいのは投手としてバランスがいいと言っていましたが…。

近田、二保、鈴木、有間、切磋琢磨して頑張って欲しいです! 入れば順位は関係ない!

ほーくすくす #- | URL
2008/11/12 23:16 edit

来るものあれば、去るものあり

「巽を呼び込んだ男」王楽さん、吉本、山村の戦力外通告は、覚悟していたとは言えやはり残念です。
吉本は、王楽さんが仰っていた通り、昨年松田の不調で一軍のスタメンで起用された時に、私は「打てなくても良いから、守備でエラーだけはしないように」と祈るような気持ちでいました。一軍の控え選手は守備力を重視して採用されていましたしね。しかし、結果はご存知の通り。でも、二軍でも腐ることなく、元気で、一生懸命な吉本の姿を王楽さんのブログで拝見するたびに、いつの日か一軍で活躍してくれればなあと思っていました。吉本はタイガースが獲得を検討しているとかの記事がありましたね。好漢吉本のこれからの野球人生に幸多かれ、と思わずにいられません。
山村は、ケガに泣かされ、実力を発揮できなかったという面で悔いが残る野球人生だったでしょう。
週刊ベースボールに二軍選手を紹介するコーナーがあります。そこに、松、田中総司が紹介されたことがあるのですが、二人とも一年目から注目されて舞い上がり、キャンプでオーバーペースになって投球フォームを乱したという話が載っていました。
山村も自主トレ中でしたか、すごいボールを投げ尾花コーチが絶賛したという記事をみた時に、あせらず、自分のペースで自主トレ、キャンプをすごして欲しいなあ、松や田中の二の舞にはならないようにと思っていましたが、結果は案の定・・・。
昨年一軍では投げましたが、今年は二軍でも登板機会が少なくなっていたので、やはりという思いですが、二軍でこれだけ辛抱した山村ですから、第二の人生も頑張ってくれるでしょう。
コーチング、特に二軍でのコーチングに対して一言。
Nikkansports.comに「ウェスタン一番星」と言うコラムがあるのですが、そこでサーパスの古屋二軍監督が「今の立場はスカウトをさせて頂いたことがプラスになっている」と述べています。このコラムを読んだときに、あれホークスでも同じことを言っていた人がいたなあと思いました。石渡二軍監督(当時)です。
スカウトをしたことにより、選手の短所を見るより、長所を見られるようになったというようなことを言っていたかな。
コーチの皆さんには、選手の長所を伸ばす、そういう指導を心がけてもらいたいと切に願います。



丸太の鷹 #- | URL
2008/11/16 11:01 edit

No title

>ほーくすくすさん

お返事が遅れて申し訳ありません。自身の風邪、家族の風邪、軽いぎっくり腰、PCの不調などが重なり(ちなみに車までもが故障。買い替えへ。嗚呼)、PCの前に座る時間が取れませんでした。

さて、二保は私もなんとなく入団しないんじゃないかと危惧しておりました。というか、始めは育成での獲得を喜んでいたのですが、後になって、「福岡の人気投手を育成で獲得していいんかい?」といった疑問が私の中で生まれてきました。それでも、本人の会見での嬉しそうな顔を見たら、そういった疑問も吹き飛び、今は早く雁ノ巣であの速球を見たいと思っています。

秋山トレーニングはユニークで興味深いですね。特にコンテスト系は気になります。やっぱ、あの常勝西武の選手は独自に目的意識を持って、練習する選手が多かったのだろうと改めて感じています。秋山にとっての最初の監督である広岡監督の影響も大きいのでしょうね。私の中で、名将といえば、野村よりも断然広岡氏ですね。どっちも人間的には好きじゃないんですけど。私の名将横綱は王・西本幸雄の両氏ですね。鶴岡・三原は良く分からないんで、別格として扱っています。

では、来週は出張WEEKで更新が難しいかもしれませんが、ぼちぼちと更新してまいりますので、これからも逃げ出さずに居ついていて下さい。コメントでの皆さんとの交流がなければ、「もうやーめた」となりそうですし。(苦笑)

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/11/22 10:48 edit

No title

>丸太の鷹さん

お返事が遅れて申し訳ありません。自身の風邪(以下同文で)

さて、スカウト経験のある二軍コーチはコーチングに長けているじゃないかというご意見は全く同意ですね。本当にコーチにはスカウト経験をさせる仕組みをホークスから作って欲しいとも感じます。
ホークスは特にスカウトの数も少ないですし、2年くらいスカウト活動をするのはコーチになる人の社会経験としても有益だと思いますね。
王さんが以前、Jリーグのようにコーチ資格の取得を考えてはどうかと提案されていましたが、スカウト活動もその資格項目の一つに入れて欲しい欲しいくらいです。ホークスは「育成」と「発掘」をもっと密接にくっつけ、ファンの注目が当たるシステムにして欲しいです。王さんに最も期待する点です。

どうしても、大社ドライチはマスコミから「開幕一軍」とか煽られますからね。ペースを崩しちゃうですよね。その心配を来年の岩嵜に感じているんですよ。岩嵜の体の細さだと来年はちょろっと一軍のマウンドを経験する事があっても、開幕一軍ローテなど考えられないと思っています。期待されることは栄誉なことなんですが、怪我したり、フォームを崩す事はその選手の選手生命を脅かすことになりますからね。投手は本当にデリケートですから。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/11/22 11:07 edit

No title

こんにちは、久しぶりにかきこみさせていただきます。
他球団ファンの自分から見た吉本選手の印象は2軍の帝王で1軍には少々足りない、燕でいう昨シーズンまでの畠山のようなイメージの選手でした。

ここで王楽さんをはじめ、ホークスファンの皆様の吉本選手評を読み、好人物でファンの眼からみても1軍に定着して欲しいと期待されていた選手だという思いが伝わってきました。

その好漢、吉本選手はスワローズのユニフォームを着ることになりました。大きな怪我などの事情がなければ最低2年は在籍すると思われます。
長距離砲不足といわれているウチのチームですので、学生時代に売りとしていた、遠くへ飛ばすことを取り戻せれば十分チャンスはあると思います。

パからセ、ウエスタンからイースタンへと、全ての環境が変わりますが、変わるからこそガムシャラにプレイしてもらいたい。くれぐれもイースタンの帝王にならないでもらいたい。そういう気持ちでいっぱいです。
交流戦において福岡の地で、神宮の地で恩返ししてしまいましょう!
皆さんの思い、ちょっと受け継がさせてもらいますのでよろしくお願いします。

緑(燕ファン) #- | URL
2008/11/26 17:56 edit

No title

王楽さん お久しぶりです! 心配しましたよ~!
風邪かなにかかな?… と思いましたが、それにしては長いし、入院してしまったのかと思ってましたが、でもそれに近い苦難があったんですね(汗)

ギックリ腰は友人がなった事があり、トイレもままならず、名前の印象以上に辛く、また慢性になりやすいので気をつけてくださいね。(江川や柴原も腰で苦労してますし)

…また故障者リストに加わらないよう、出張先でも腰に負担がかからないよう気をつけてください。
かくゆう私も風邪気味で やばいので お互い一軍登録抹消されないようがんばりましょう!… (てか私なんか育成枠か?笑)

ホークスでは もっか外国人を獲得の真っ最中、 ファンケルボーグ、ロー 、 アギーラが決まりみたいですが(ローは正式発表まだですが…。)

…う~ん、私は基本、外国人さんがダメなら早めに見切りをつけて 若手に切り替えて欲しいし、ハナから外国人さんには期待してないんですが…。
ただし、なんらかの事情でメジャーに定着できなかった選手が 日本に来て、なめずに順応して成長してくれる外国人大砲を 今年に限っては欲しいんですが… ま、やはり難しいか…。 う~ん、外国人に期待してしまう程、今年はホームラン不足だったからなぁ、ダメでも中西、中村あたりが うまい具合にもぎとってくれるのが1番なんですが…。

小斎も小久保に何かあったら奪いとる気構えでいないと…。

城所の覚醒、明石の強化 そして高谷の一本立ち…
長谷川、井手もいる!
江川君! うかうかしてる間に中村の成長で 今や外野では1番一軍に遠くなりつつあるぞ! まずは自分のスタイルを確立し、怪我なく捲土重来してくれよ! 頼むよ~!

ほーくすくす #- | URL
2008/11/26 22:40 edit

No title

>緑(燕ファン)さん

亮はホークスファンにとって、九州出身ということもあってか、気になって仕方が無い存在だったと思います。福岡のラジオでは、亮がヤクルトに行って頑張って欲しいとの投書が何度も読まれていました。(ほとんどを二軍で過ごした選手なのに)

しかし、まさかヤクルトとは。あんな九州の無骨モンがお江戸の小洒落たチームに溶け込めるのか、ちょっと不安ではありますが、亮らしく物怖じせずに頑張って欲しいものです。今年の最後の方は、亮らしい打球を放っていましたから、あの調子で神宮で爆発して欲しいと切に願っています。

チョンボもあり(自分がエラーしたすぐあとに「さぁ、真介(小椋)、打たせていこう。」と声を張り上げる心の強さは持っています)、ゲッツーも多い選手ではありますが、ぜひ緑さんをはじめとしたヤクルトファンの方々に可愛がって貰いたいと思っています。亮をよろしくお願いします。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/11/27 21:43 edit

No title

>ほーくすくすさん

私は、何故か「右投げの外国人投手」にあまり期待しないんですよね。球が速かろうが。コントロールが良かろうが。背が高かろうが。

でも、実は日本球団に属していない新外国人打者(中南米系の浅黒選手が特に良い)には、ちょっと楽しみを持つタイプです。昔、プロレスファンだったこともあってか、「まだ見ぬ強豪」といった感じでワクワクします。ただ、仰るように3年くらい在籍すると外人さんは野球を舐めますからね。嫌になってくるんですよね。バルデスとか本当に良い外人でしたが、いっつも理由をつけて、キャンプに遅れてきたし、年々腹が出てきましたモンね。(あっ俺もか。同じ年だったし)

効率的には、日本で活躍した外人選手を取ってくるのが良いのでしょうが、あれはあまり面白くないですね。それにスタメンに2人以上の外国人選手が並ぶのも違和感があります。若手と競争するという条件での獲得を真に願っています。名前を挙げられた若手の蕾がやっと咲きそうですしね。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/11/27 21:56 edit

No title

王楽様お疲れ様です 吉本なんとかヤクルト入りできましたね、まずは一安心、山村はまだ吉報届いていないようですが、やれるのであれば、海外も視野に入れているそうです、彼はまだ辞める理由を見つけていなさそうなので、なんだかやれそうな気がします!

ちなみに吉本の行くヤクルト二軍の戸田球場は、割とうちの近くにあるので、機会があったら吉本の様子を見に行こうかと思います…って、 二軍に吉本がいるって前提で話してしまった…(笑)

基、神宮でのホークスの交流戦を見に行き吉本の勇姿を見に行きたいと思います!…

ちなみに神宮は入場する時にヤクルトをくれます、(あの小さいヤクルトの自動販売機もあります)…吉本は なんとなく ストローを入れてヤクルトを飲似合いそうだなぁ…あの日焼けした顔で(笑)

緑さん 吉本をよろしくお願いします。

ほーくすくす #- | URL
2008/11/28 00:10 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/144-80db8639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。