LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

08年ドラフト総評 日本ハム編 

私は80年代の西武、90年代のホークスに続き、00年代は日本ハムが将来的にドラフト巧者との評価を得られるのではないかと思っています。その私の評価に違わず、昨年のドラフトでもホークスと並び(点数付けすると予想以上にロッテが高かったけど)評価が高かったチームです。

1位指名 大野 奨太(東洋大)      捕手 
2位指名 榊原 諒 (関西国際大)   投手 
3位指名 矢貫 俊之(三菱ふそう川崎)投手
4位指名 土屋 健二(横浜高)      投手
5位指名 中島 卓也(福岡工)      内野
6位指名 杉谷 拳士(帝京)       遊撃
7位指名 谷元 圭介(バイタルネット) 投手

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ←先日、福岡一の繁華街にある警固神社に「王監督ありがとうございました。あなたの業績は、中西・稲尾・豊田・仰木達と同じように九州っ子は語り継いでいきます。」といった垂れ幕が掲げられていたのを見ました。改めて、博多は愛すべき街だと思いました。

将来志向性24点
1位大野(13点/15)、4位土屋(6点/10)、6位杉谷(5点/10)。
大野の一本釣りはお見事としか言いようが無い素晴らしい指名。チーム事情的にも正しい指名でもある。とはいえ、打撃には課題もある為、ホークスの高谷同様に3年ほど時間をかけて、一軍で育成していく形になるのではないか。
土屋は、打者としてなら、もっと点数を高くしていた。投手としては、名門横浜の左腕エースということで1点ほどかさ上げしたが、私的にはあまり評価はしていない。打者としては、振りの鋭さなどは感じないが、遠心力を活かした、天性の長距離砲として面白い存在だと思う。
杉谷は、帝京でもまれたのもあり、目立ちたがり屋のプロ向きの選手。県立高校出身の中島よりも早くプロになじみそう。守備力の高さは甲子園でも実証済み。スイッチも訓練しているそうで、パンチ力のある松井稼のような選手になれるか。

即戦力性21点
2位榊原(18点/20) 3位矢貫(3点/5)
榊原は、安定して成績をあげられるタイプ。小松(オリ)と似ている印象。この投手を2位で獲得できたのは大きい。今年のハムドラフトの最大のポイントではないか。
矢貫は、評価が難しい。年齢が高くなければ、面白いが、即戦力という観点で見るとちょっと厳しい。最近の投手は25歳くらいからでも伸びる傾向はあるので、3・4年後くらいに出てくる可能性はあり。それまで球団が我慢できるかは不明。

補充要員性5点
7位谷元(5点/15)
正直、165cmくらいの右投手が活躍する姿は想像しにくい。ただ、この球団にはそうした偏見を打ち破った武田久という好投手がおり、谷元にとって、良い見本となれば面白いかも。

将来補充性4点
5位中島(4点/10)
中島は、実際に見たが、このブログでは取り上げなかった。決して、レベルの低い選手とは思わなかったが、体の細さなどからもワンステップを踏んでからのプロ入りの方が良いのではないかと思ったからであろう。
しかし、観戦メモには「守備は派手さは無いが、ステップなども適切。ゴロへの足の運びも堅実。打撃も福留のフォロースローのように体に巻きつくスウィングで、綺麗。安部(広島)よりも良い印象。バントも巧い。足も一塁まで4.1秒と素晴らしい。」と絶賛しており、いまさら、ちょっと驚いた。私的にはバイプレイヤーとしてはなく、ぜひレギュラーを取って欲しい、福岡の逸材だ。

ドラフト芸術点 11点
将来のエース捕手の獲得と新人王候補の即戦力投手に将来的にちょっと手薄な内野手(陽は外野手が良いのでは?)には、守備力の高い高校生を獲得するなど適切な補強。ただし、不安点があるリリーフの補充がやや弱いか。特に左投手の獲得は、矢貫の獲得よりも急務だったはず。

ドラフト総合点 65点
スポンサーサイト

テーマ: プロ野球 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/155-db1565cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。