LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

世界一の野球は僕らが支える 

本当に素晴らしい優勝をありがとう。野球を少しはやった者として、野球を心から愛する者として、、日本の野球の質の高さを証明してくれて、本当に嬉しく思います。イチローがセンター前を打った瞬間、時間が止まり、スロー再生のようににコマ送りになった感じがしました。あんなことは、おそらく何千試合も今まで野球を観ていて、初めてでした。

とはいえ、実は、今日の試合は私にとっては、おまけのような気分でした。なにより、昨日のアメリカ戦での勝利が、本当に誇らしくて、嬉しくて、これ以上の喜びはお腹に入らないよといった気分でした。
「地球の裏側には、ベースボールとは違う、野球なる別のスポーツがあった。」などと来日したメジャーリーガーに揶揄されたり、日本で野球を覚え、メジャーにいけた者にまで、必要以上に日本野球を下に見るような発言(「ベースボールは力の勝負が出来る」とか)をされたりし(今日、解説していたお前だよお前)、野球を愛する者として、アメリカのベースボールなるものへ「なんぼのもんじゃい!!」という気持ちをずっと持っていましたので、それを倒してくれた事は、優勝以上の感慨がありました。
アメリカなどがベストメンバーじゃなかったなどいう声もあるようです。しかし、こうした国の名誉を賭けた戦いになんやと言い訳をして、出なかった選手が、出た選手以上の力を出せたとは思えません。ライトのように足の指の爪を剥がしながらもプレーする気高い選手以上の選手が出なかった選手のなかにいるはずがないのです。野球というスポーツは、そういった魂の部分がプレーに投影されるスポーツだと思います。

最後に、世界一の野球を支えるのは、我々ファンです。下世話に言い方で、私如きが言う事じゃないのですが(いや、自分に言っています)、我々が、球場に応援に行ったり、グッズを買ったり、スカパーの「プロ野球セット」に入ったりして、野球にお金を落とさないと日本野球の発展はないのだろうと思っています。世界一のペナントレースがあってこそ、3連覇も見えてくるはずです。さぁ、明日からも共に野球を楽しみましょう。世界一の野球を楽しめるのは、日本人の特権なのですから。

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村←2013年のWBCには、新たに松田 本多 大隣らを送り込みましょう。その日までホークスを応援するお気持ちをポチっと現して頂けると幸いです。
スポンサーサイト

テーマ: プロ野球 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

No title

いゃあ やりましたね! アメリカ倒しましたね!…猫も杓子も大リーグ指向で、アメリカに混ぜてもらう…って考えじゃなく日本野球が アメリカベースボールを倒す!…っていう気持ちをもってもらうっていう意味でも、よい大会だったのではないでしょうか?

…ただ、逆に 負けたアメリカが「…WBC 巻けたしもういいや」…みたいな考えで 、アメリカ主導で大会自体が無くならないか?…と心配です(笑) 「くそ!今度こそ我が野球大国アメリカが勝つぞ!」…と打倒日本に燃えてくれると、色々な意味で面白いのですが…。
…それにしても試合終了後外回りの仕事中、WBC効果か?、 広場やマンションの中庭で 子供とお父さんが野球をやっている姿がやけに目につき、微笑ましく、そして非常に嬉しかったですね!

多分、テンションの高くなったお父さんが息子を借りだしたのかな?(笑)

このWBCをきっかけに野球をやりはじめた子供達の何人かが将来WBCに出るようになったら…なんて妄想してしまいます、是非、この子達が成長するまでWBCが存続されることを願います!

別にアメリカ主導でなくても、日本を中心に運営していけばいんです! (…でも、にっくきアメリカが出場しないとつまらないですが(笑))

…余談ですが アメリカのライト守ってたアダムダン…いくら怪我人続出とはいえ、ホームに投げる気はなし、打球は追いかける気はなし、 …なんだか草野球で人数足りなくて駆り出してきた初心者に「そこで立っていてくれればいいから…ね、」
…と言われた人のようなやる気のなさ…。


それに比べて川崎の出てはいなくても、全身で試合に参加しているオーラ漲る野球少年ぶり! ホークスファンとして誇りたかいです! 帰ってきたら、ペナントでアメリカで出れなかった分打ちまくれ!

ほーくすくす #- | URL
2009/03/25 10:11 edit

No title

良かったです。
大会前、今回は相当厳しいと思っていましたが結果は最高でした。

ホークスの選手もよくやったと思います。特に川の「ベンチにいても試合に出てました」ってのは全ての若手選手に見習ってほしい。この意識あってこそ、使われたときに結果が残せるわけですから。

ところで、日本代表の長打力はおそらく第2ラウンドまで進んだチームの中では最低レベルでしょう。(いずれWBC特集雑誌で検証してみます。)
でも、得点力が低いわけではありませんでした。
今話題のセイバーメトリクスには私も興味があって何冊かの本を読み、おもしろいとは思うのですが、打者の評価が長打力優先であることにやや違和感がありました。
しかし、今回の結果は個々の選手に長打力がなくても、チームとしての打線が機能すれば得点力を上げることができることを示しています。

この結果を最も喜ぶべきはホークスファンなのかもしれません。

狛江の鷹 #- | URL
2009/03/25 23:20 edit

Re: No title

>ほーくすくすさん

昔、ファミスタで「メジャーリーガーズ」(だったっけ)を倒すのに苦労した世代としては、夢のようですね。(笑)「やまたか」や「かとしん」の球威じゃ抑えきれなかったです。今じゃ、堂々とストレートで彼らを空振りを奪っていますからね。野球は進化したなぁと。

> このWBCをきっかけに野球をやりはじめた子供達の何人かが将来WBCに出るようになったら…なんて妄想してしまいます、是非、この子達が成長するまでWBCが存続されることを願います!

同じようなことを昨日、バッティングセンターのおばちゃんと話をしました。これで野球をやる子供が増えそうやねって。メジャー機構だって、かなりの金儲けは出来たようですし(この動機が不純なんだよな)続けて欲しいものです。と同時にもっと公平に運営出来るシステムを日本中心で構築してもらいたいですね。加藤コミッショナーに求める点はこれが大きいと思います。

> …余談ですが アメリカのライト守ってたアダムダン…いくら怪我人続出とはいえ、ホームに投げる気はなし、打球は追いかける気はなし、 …なんだか草野球で人数足りなくて駆り出してきた初心者に「そこで立っていてくれればいいから…ね、」 …と言われた人のようなやる気のなさ…。

うまい表現だなぁ(笑い)私は、伝説のズレータのライトでの初出場を球場で観戦していたのですが、あれに匹敵するお笑い守備でした。アダムダンほどの打者が出ている事に感動したのに。

> それに比べて川崎の出てはいなくても、全身で試合に参加しているオーラ漲る野球少年ぶり! ホークスファンとして誇りたかいです! 帰ってきたら、ペナントでアメリカで出れなかった分打ちまくれ!

狛江の鷹さんも仰っていますが、ああいった姿勢こそが優勝の原動力ではなかったかと。しかし、ムネの凄いのは、ああいった態度を雁ノ巣でも見せてくれること。怪我でベンチにいる時も一番声を出していますから。本当にムネは、ウチの宝です。若手は彼を見習うべきですね。

王楽太陽 #- | URL
2009/03/26 18:24 edit

Re: No title

>狛江の鷹さん

> 良かったです。 大会前、今回は相当厳しいと思っていましたが結果は最高でした。

私も厳しいと見ていました。このWBCの異常な盛り上がりに「万が一、惨敗したら、プロ野球人気に悪影響が出るんじゃないか」とも心配しておりました。それだけに彼らの偉業を称えたいですね。

> ところで、日本代表の長打力はおそらく第2ラウンドまで進んだチームの中では最低レベルでしょう。(いずれWBC特集雑誌で検証してみます。)
> でも、得点力が低いわけではありませんでした。
> 今話題のセイバーメトリクスには私も興味があって何冊かの本を読み、おもしろいとは思うのですが、打者の評価が長打力優先であることにやや違和感がありました。
> しかし、今回の結果は個々の選手に長打力がなくても、チームとしての打線が機能すれば得点力を上げることができることを示しています。

私は、最後まで日本の長打力不足が気掛かりでした。これが致命傷にならないかと。和製大砲の育成は球界の課題だとも思いました。確かに得点力はそう劣るものではなかったですが、先制され、足を使った戦術が取りにくくなると、やはり長打に頼らざるを得ない気がしました。

ただ、私もセイバーメトリクスなるものは、「安打」を偶発性の高いモノとでも位置づけているのには疑問を持っています。日本人打者の技術など考慮していないと感じます。彼らは、野手の間を狙って、抜ける打者ですから、ヒットの価値はもっと高いと思います。イチローのセンター前など、あの場面で長打など全く必要は無いのですから、狙って、ヒットを打てる打者こそが価値があるはずです。
今年のホークスも足を交えての得点を増やさないと苦しいですね。その為には、柴原じゃなくて、城所なんですけどね・・・。

王楽太陽 #- | URL
2009/03/26 18:36 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/175-19384a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。