LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

九州逸材高校生1 大畑健人 

昨年のドラフト会議後は、このブログの一日のアクセス人数が、当時では約8倍ほど膨れ上がりました。一応、このブログもドラフト情報として認知されているんだなと気を良くしました。もちろん、今年も逸材アマ選手を紹介していこうと思います。まずは、センバツに気になった選手の紹介を。

評価 S(ドラフト上位指名あり)A(ドラフト指名の可能性あり) B(将来ドラフト指名の可能性あり)←あくまで私の私見です。あしからず。

神村学園(鹿児島)
大畑 健人(サード 左打右投)
「もう少し、騒がれても良いんじゃない?」と思った選手。構えの抜群の品の良さは、入団当時の松中の雰囲気。腰がどっしりと座り、両目でしっかりとボールを捉えられている。
スウィングもトップの時のグリップの位置、角度(トップでのバットの傾き)、方向(トップでのバットヘッドの方向)など文句のつけようのない、完成されたモノ。そこから、体の中に肘を折り込み、スっとバットが下りてくるのは、往年の名選手・吉村禎章(巨人)のイメージ。
腕の使い方も柔らかく、逆方向へ流しの打撃でヒットを打てそうな感じだが、やはり長距離砲として育てて欲しい。アウトローの緩いスライダーを甲子園の右中間の一番深いところに巻き込んで、放り込む打撃は長距離砲のそれ。
ツラ構えも「チェスト!!」って掛け声が似合いそうな、いかにも鹿児島男児って感じだが、出身は兵庫だった・・・。A+
スポンサーサイト

テーマ: ドラフト会議 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

No title

王楽さんお疲れ様です 吉村は本当によいフォームでしたよね、肘をたため、しかも肘柔らかく腰の回転運動も連動して、巨人の選手ながら好きな選手でした、大畑選手は見た事ないんですが、あまりフューチャーされてないだけに拾いものになりますかね!

ほーくすくす #- | URL
2009/06/06 20:25 edit

Re: No title

>ほーくすくすさん

> 吉村は本当によいフォームでしたよね、肘をたため、しかも肘柔らかく腰の回転運動も連動して、巨人の選手ながら好きな選手でした

私も綺麗な左打者といえば、吉村・小早川がまず思い浮かびます。そういえば、南海晩年は左に良い打者が多くいましたが、彼らは「綺麗」よりも「凄み」があるフォームだった気がします。

>大畑選手は見た事ないんですが、あまりフューチャーされてないだけに拾いものになりますかね!

いや、もっと騒がれるべき選手じゃないかと思っているんですけどね。あれだけ綺麗な形で打てて、パンチ力もある野手は貴重だと思うのですが。サードっていうのがね・・。やっぱり、高校生は守備・肩・足といった売り物がないとなかなか上位指名するのが難しいのかなと思います。神村学園がこんど甲子園に行く事などがあったら、ちょっと注目してみてください。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2009/06/06 22:12 edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2009/08/03 21:55 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/195-d43e89e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。