LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

福岡県逸材高校生1 小椋2世 川原 弘之 

昨日、春日球場で、大阪桐蔭とPL学園を招いた招待試合がありました。私が観に行ったのは、大型投手、大型野手、好打者の、3名ものドラフト候補とも目される選手が、在籍している福大附大濠高校の試合(VS大阪桐蔭)です。3人ともが素晴らしいプレーを見せてくれて、非常に価値ある観戦でした。

どうでもよいでしょうが、大濠高校は、昔、甲子園の常連校で、私は「甲子園に母校の応援に行ってみたい。(自分は野球はもう高校ではやるつもりはなかったので、一般生徒として)」と受験し、合格した高校です。(その後、野球は強くない、一般の県立高校に合格したので、「男女共学」と「学費が安い」には勝てず、そちらに進学しました)その経緯もあり、母校以外では最も応援している高校でもあります。
最近は甲子園こそ行っていませんが、ここ3年ほど大石達也(早稲田大)、百崎一兵(九産大)、古本武尊(龍谷大)などドラフト候補となったスケール感のある大型投手・野手を輩出し、福岡の古豪の名に恥じないチームです。

今日は、福岡市の高校では、11年前の小椋(ホークス)以来の大型左腕じゃないかと思われる投手を紹介します。私的には、かなり惚れ込みました。

福岡大附属大濠(福岡)
川原 弘之(投手 左投げ)

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村←まだ、真打ち・菊池雄星の寸評も終えていませんが、ドラフト候補寸評(センバツ編)をちょっとお休みし、(まだ10名弱残っています)大濠の逸材3名を先に(記憶に深いうちに)ご紹介しようと思いますので、お付き合い下さい。
次は、大学神宮大会、福岡NHK杯での寸評とルーティンワークのようにやっていかなきゃドラフトまでに終わりそうにないです。この報われない労力に対して、明日への活力となるポチっを一発お願いします。
183cmの大型投手にしては、フォームにもっさり感もなく、小椋や篠原(ホークス)のように躍動感ある、オーソドックスなフォーム。私的にはこういった左腕が最も好きなタイプである。実際、右手をセカンド方向気味に一度向けて投げるのは小椋に似ている。

小さなテークバックから綺麗な縦振りで放たれるストレートは、平均137・8kmくらいか。ピンチで力を入れると144・5kmくらいは出ているであろう球が、低めにズバっと決まる。右打者のインローに決まるクロスファイヤーも時折、決まっていた。

この速球は、速い割には当てられる確率が高いもので(力を入れても)、速球では空振りはそう取れていない。但し、打者は当ててはいても、差し込まれるような打球ばかりで、詰まらせられていた。この点も小椋によく似ている。3回から見たが、捉えられたという打球は2・3本ではなかったか。

コントロールは、ややアバウト。簡単に四球を出す事もあり、かなりの課題となろう。コースに投げ分けられるような能力は感じられない。基本的にはストレートは低めになんとなくコントロールされてはいるが、高めにも抜けるし、投げた瞬間ボールだと分かる球も多い。回を追うごとにコントロールにある程度の安定感はあったので、典型的な先発タイプなのかもしれない。

変化球は、大きな落ち幅とはいえないカーブとドロンとした感じの横曲がりの大きなスライダー。(うーん、小椋だ)面白いのは、フォークを投げている点。(スクリューじゃないと思います)このボールでランナー2・3塁、バッターは3・4番の最大のピンチを連続三振で切り抜けました。といっても、このフォークもベースの前でワンバンするなど、完成度はそこまで高くはなさそう。

投手なのに一塁まで全力疾走を怠らないなど、野球への姿勢も良さそう。コントロールや変化球の精度の低さが気掛かりで、甲子園にいけるかどうか分からないが、ドラフト的にいうと、プロのスカウトが最も好むタイプの素材ではないだろうか。プロでも時間はかかりそうだが、上手く育てば、もっとまとまりが出てきて、4年後に先発ローテに入れる可能性はあると思う。A+


スポンサーサイト

テーマ: ドラフト会議 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

こんばんは。川原の話でしたのでこちらのほうに書かせていただきました。
最初に思ったのは流れるような綺麗なフォームだなぁ、と。もっと荒いのかと思ってましたf^_^;これは私の勝手なイメージですが、もっさり系の投手(特に大型投手)って伸びにくい感じがするんです。大田原なんかもずっともっさりしたままで変わらないですし。大型でありながらスマート系でそこそこまとまっている川原タイプは将来的に伸びるんじゃないでしょうか。
特別速いとは感じませんでしたが、力を入れたときのストレートは見るべきものがありました。スライダーはよかったです。ただカーブで腕の振りが緩くなっていて、プロでは見切られるだろうなと思いました。
一時全く投げていない時期があったと聞きすし、夏の大会に向けてさらに良くなっていきそうです。間違いなく九州を代表する左腕でした。
元々福岡は数は多くないもののドラフト上位候補を毎年輩出する県でしたが、去年のドラフトで県内出身者が10人指名されたように近年は質・量ともに豊富になりましたね。今年も有力候補が目白押しで川原のような全国クラスの逸材を地元で見られるのは本当に幸せだなぁ~としみじみ感じます。

千鳥屋 #- | URL
2009/06/17 23:19 edit

Re: タイトルなし

>千鳥屋さん

ご返事頂きありがとうございます。
> 最初に思ったのは流れるような綺麗なフォームだなぁ、と。もっと荒いのかと思ってましたf^_^;これは私の勝手なイメージですが、もっさり系の投手(特に大型投手)って伸びにくい感じがするんです。大田原なんかもずっともっさりしたままで変わらないですし。大型でありながらスマート系でそこそこまとまっている川原タイプは将来的に伸びるんじゃないでしょうか。

私も第一印象は「ちゃんとした投げ方やん。」でした。大型はもっさりしてますもんね。腕の振りが鈍くみえるというか。躍動感がないというか。私もそのタイプはあまり高い評価をしませんね。

> 特別速いとは感じませんでしたが、力を入れたときのストレートは見るべきものがありました。スライダーはよかったです。ただカーブで腕の振りが緩くなっていて、プロでは見切られるだろうなと思いました。
> 一時全く投げていない時期があったと聞きすし、夏の大会に向けてさらに良くなっていきそうです。間違いなく九州を代表する左腕でした。

私が見たのは一塁側でしたので、ちょっとスライダーの曲がりがどうなのかが計りにくかったので、非常に貴重なご意見を頂いたと感謝しております。たしかにカーブで緩んでますね。ストライクはとれていましたが。試合帰りに川原とすれ違ったのですが、ちょっと細いですね。大石達也に比べると。体が細い為に故障でもしたのでしょうかね。そういえば、アイシングをガチガチにしていました。

> 元々福岡は数は多くないもののドラフト上位候補を毎年輩出する県でしたが、去年のドラフトで県内出身者が10人指名されたように近年は質・量ともに豊富になりましたね。今年も有力候補が目白押しで川原のような全国クラスの逸材を地元で見られるのは本当に幸せだなぁ~としみじみ感じます。

昨年は特に凄かったですもんね。ホークスがきて20年が経ちますが、そういった点も少しは影響しているかもしれませんね。川原や高木は、ホークスカップなる大会で優勝したらしいですし。笠原や定岡みたいに親父がホークス関係者とかもありますし。
亡くなった根本のオヤッサンは「九州出身者だけでチームを作る」という思いもあったとか。そこまではいかなくとも、地元の選手がホークスに入って、活躍するのは、チームに有形無形の力を与えると思っています。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2009/06/18 22:00 edit

No title

おはようございます。
高校野球事情は本当に疎いのですが、昨日の西日本スポーツ1面が川原でしたね。そして、3面の特集が鳥越2軍監督でした。鳥越監督の「選手のやる気」を買う姿勢が雁ノ巣を活性化しているんだなと感じられる記事でした。

たれぱんだ号の主 #yTA/pu2Q | URL
2009/06/24 06:33 edit

Re: No title

>たれぱんだ号の主さん

> 高校野球事情は本当に疎いのですが、昨日の西日本スポーツ1面が川原でしたね。そして、3面の特集が鳥越2軍監督でした。鳥越監督の「選手のやる気」を買う姿勢が雁ノ巣を活性化しているんだなと感じられる記事でした。

いや、九州を離れていて、情報を頼りにネットで記事を探したのですが、見つけられませんでした。機会を見つけて、近所の図書館あたりで確認してきます。ホークスが川原の指名を考えているとかいったものでしょうかね。川原株はこの前の試合で急上昇のようですね。

鳥越2軍監督は、私的にかなりお気に入りの監督です。もともと、積極的に若手とコミュニケーションを取る選手でしたし、選手との壁など全くないですね。それでいて、コーチ時代は、怒る時は怒るコーチでした。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2009/06/26 23:37 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/204-a00568e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。