LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

高校時代の清原の雰囲気 茂垣 智大 

甲子園出場選手の寸評に着手しながら、「そういや、地区予選決勝で目立った選手を忘れてたな。」と思い、その中から数名ピックアップして寸評しておきます。まぁ、あまり系統や順番通りにはやるのは面倒なので、その辺は適当にやります。

今年のドラフトは、生中継される上にファンを招待しての形でやるようですね。非常に良い事です。王さんも「スターの誕生する瞬間を見てもらえる。」と仰っていて、この試みを歓迎されていましたが、まさにドラフトこそがスターを作る手段の一つだと思っています。これだけでなく、ドラフトにもっと注目を浴びる政策を各球団が知恵を出して、創っていくべきです。それがアマ野球の隆盛を生み、野球を高度化させていくはずです。なによりも、ドラフトからの成長ストーリーを楽しむ事こそ日本プロ野球のメジャーには無い魅力であり、強みでしょう。

今日、紹介する選手は、私的には今夏甲子園に出た多くのスラッガーよりも強く惹かれた選手です。あまり有名ではないかもしれませんが、こういう選手が2位くらいで指名されて、ファンの注目を受ける、シンデレラストーリーを作るのも楽しいんですが。

水戸桜ヶ丘(茨城県)
茂垣 智大(サード 右打ち右投げ)
190cmの大型野手でありながら、バットをホースを扱うように柔らかく使う姿に、高校時代の清原の姿が思わずダブる。地区予選で20打数10安打8打点とその柔らかさを証明する成績もあげる。(ただ、ホームラン0本だった事がそれほど騒がれていない事由でもあろう)

構えも高校時代の清原のようにあまり威圧感無く、小さく構えている。打ち方も、トップの形(これは文句無い形)を先に作っており、小さく足を上げて、少しだけステップするといったおよそ日本のスラッガーには無い形で、最初はちょっとがっかりした。(ウチの立岡もこの形ではあります。もしかしたら、今からの「型」となるのか?韓国野球にも多かったなぁ)

しかしながら、このステップ後の迫力・巧さが、私のその先入観を崩す。スウィングスピードがコンパクトでありながら、とても速く、尚且つ、豪快なフォロースローが大型打者の印象を強める。
相手投手(常総学院)は、アウトローばかりを攻めるが、その球を引き付けるだけ引き付け、長いリーチも活かして右中間に凄まじいツーベースを放つ姿もまさに高校時代の清原。
始動の遅さや打つポイントが後ろ気味なのも「これからのスラッガーの主流」となる型である。

清原同様にインをどうさばくかがプロや大学での課題とはなろう。(相手投手がインを投げなかったので分かりませんでした)又、今のムネのようにステップ時の左股関節(ムネの場合は右ね)の開きが早いのも気掛かり。(ただ、これは少し遅ければ、武器になる技術でもある)A+

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村←山村路直が現役生活にピリオドを打つようです。トライアウトなど受けずに。私がここまで雁ノ巣にはまったのも山村の成長を見たかったが為といった部分はかなり大きいです。本当に良い夢を見せてくれた投手でした。これからの人生に幸多き事を心から祈っています。
スポンサーサイト

テーマ: ドラフト会議 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

No title

お疲れ様です。
最近は本当に和製大砲は育ちにくいですからね。茂垣選手のように恵まれた体格の選手は日本を代表するような選手になってほしいと思います。

大型の選手に多いのはやはり育成に時間が掛かるところですね。まぁそういう選手が育っていくのをみるのも野球の良いところの一つですが。

さて、今日は終盤にオリ中継ぎ陣をエラー絡みながら打ち崩せたのが良かったですね。松田も戻ってきてヒットも出ましたし。
馬原がちょっとまだかなっていう感じもしましたが。
アンパイアが辛かったのもありましたが、ボール先行になってフォークのカウントにもっていけてなかったですね。

松中の今日のホームランは凄かったですね。
今日のようなホームランをクライマックス、日本シリーズで観るためにも今は治療をしてもらいたい…

くーる #- | URL
2009/09/15 22:52 edit

Re: No title

>くーるさん

> 最近は本当に和製大砲は育ちにくいですからね。茂垣選手のように恵まれた体格の選手は日本を代表するような選手になってほしいと思います。

右打者となると特にそうですよね。こういった大型選手は、プロでじっくりと指導を施して欲しいと思います。アマは、チームにもよりますが、チマチマしすぎですからね。

> 松田も戻ってきてヒットも出ましたし。

松田のフリーの打撃を見て、スタメンじゃないと判断されたようですが、それなら、雁ノ巣でガンガン打たせときゃ良かったのにと思います。なんかチグハグだなぁ。

> 馬原がちょっとまだかなっていう感じもしましたが。
> アンパイアが辛かったのもありましたが、ボール先行になってフォークのカウントにもっていけてなかったですね。

昨日は、フォークの多投、珍しくスライダーを放っていたのが良かったかなと思います。ストレートがダメなら、抑えられないじゃ怖いです。

> 松中の今日のホームランは凄かったですね。
> 今日のようなホームランをクライマックス、日本シリーズで観るためにも今は治療をしてもらいたい…

本人は、クライマックスや日本シリーズよりもシーズン優勝にかけているらしいです。それでも、休ませながらの起用であって欲しいとは思います。来年もあのホームランを見るために。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2009/09/16 20:32 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/242-df4f0981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。