LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

02年型若田部2世 安達央貴 

華稜(山口県)
安達 央貴(投手 右投げ右打ち)

先に寸評した、剛球・崎田とこの快速球・安達の投げあいは見事だった。安達は、昨年のセンバツに出場しているが、その時よりも数段の伸びを見せていて、この夏の戦いで、一躍ドラフト候補にまで登りつめた。

ストレートは、打者の手元でピュっとくるタイプのボール。平均137・8㌔くらいだろうが、十分速く感じるし、打者の空振りも誘っている。MAXは143・4㌔ほど。
但し、この手のボールは威圧感はなく、当てられると遠くに飛んでいく傾向にある。若田部2世としたが、入団当時の若田部のほうが、もっと球に力はあったと思う。似ているのは、フォームと低目にピュっとした球が行く点。10年前なら、「快速球投手」としてももっと評判になっていただろうが、今はこれくらいの球速だと高卒ドラフト候補としては、ちょっとモノ足りないものも感じてしまうのだから、時代は変化していることを自らの見る目に感じる。

コントロールは、入団時の若田部よりもはるかに良い。今年の夏の投手では、トップランクといえるのではないか。4分割に近い投げ分けは出来ている印象。しっかりと腕を振れてのコントロールだから、大したもの。

変化球も高校生離れしている。打者の手元で曲げ、カウントを稼ぐスライダーと大きく曲げて、打者の空振りを誘うスライダーが主力球。当然のように低目に集まり、若田部の最も良い時のスライダーを彷彿とさせる。
しかも、打者の手元でギュゥンと曲がりながら、落ちてくるカーブもある。昨今のプロでは,カーブの復権が傾向として見られるが、こうしたカーブはあまり投げられていないような。
フォークのような縦スラのような球もあるが、この球の精度はやや低い。低目のギリギリのストライクゾーンから低目(ワンバン)の落ちており、もう少し落ち幅を大きくしたい。

先に述べたようにフォームは、若田部に似ている。若田部の最大の欠点であった、「体の開きが早く、ボールが見やすい。」という点は、安達の方が改善されている。腕の振りは必要以上に高い位置から無理に投げずに、スリークォーターとオーバースローの中間ほどから放っている。この腕の振りが最も若田部に似ている。
ステップの仕方も非常にスムーズで、軸足で作ったパワーを無駄なく腕に伝えている感じがする。余計な反動などみじんもみられず、まず、プロのコーチが下手に扱う必要が無い投げ方といえよう。ドラフト界の大家・小関順二氏ならベタ褒めするんじゃないかと思う。

この投手の完成度は、プロのスカウトからすると「ノビシロが無い」「スケール観に欠ける」という評価にも繋がる可能性はある。しかし、もっと体格が出来、球速さえ上がれば、早くに一軍に行ける逸材だともいえる。雁ノ巣ホークスなら、来年のローテに入っても不思議は無く、雁ノ巣投手陣の教科書にしたい投手。A+

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村←テメームネ!!エースが打たれて降板したときに相手野手と一緒にヘラヘラ笑ってんじゃねーよ。必死に応援している関東のファンにも申し訳ないとか思わんとか。コラ!!本当に王さんがいなくなって、こういうところに箍の緩みを感じて仕方が無いです。つーか、森脇、ちゃんと見てんのか?キサン、何の為にヘッドやっとんか?
スポンサーサイト

テーマ: ドラフト会議 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

No title

王楽さん こんばんは 腰痛は大丈夫ですか?…なんとなく心配です…。()

う~ん…今日の試合…なんというか…。

川崎の一塁線の当たりは 大声出して喜んで…ファール…。

…しかも、なぜか城所に代打明石ではなく、小斉…結果、四球でしたが、あそこは荒い小斉ではなく、明石しかいないでしょう?… 一発が欲しい場面でもないし、 田上がヒットで出て、森本が代走で出た時点で「…おお!ちゃんと明石を城所の所にとっておいた!」…と思ってたのに…。

…しかし小斉も あの打ちかたでは一軍の真っすぐは打てませんね…。めちゃくちゃ、スムーズな下からの連動ないから上半身で無理矢理振りにいき波をうつ…。

う~ん…十二回0で引き分け… ペナントレース終戦にしても なんか諦めきれない微妙な感じですし…。

う~ん…。

いい試合ではあったんですが…、勝負弱いなぁ…。

ほーくすくす #- | URL
2009/09/25 23:50 edit

Re: No title

>ほーくすくすさん

> 王楽さん こんばんは 腰痛は大丈夫ですか?…なんとなく心配です…。()

ご心配頂きありがとうございます。腰は大丈夫ですよ。今も娘の運動会に参加してきたところで。(なんと、その運動会にあの「内之倉」もいました。)

> う~ん…今日の試合…なんというか…。
> 川崎の一塁線の当たりは 大声出して喜んで…ファール…。

バリバリ愚痴ってよかですか?

ひどい試合を見せられました。昨年の9月同様の情けなさを感じました。昨晩、ぼろっかすに書いたエントリーを出そうかと逡巡したのですが、そんなのを書くと寝つきが悪くなりそうで止めました。
大体、日本ハムの強肩外野手相手にバントしてランナー2塁に送る作戦のどこが有効なのでしょう?ワンヒットで帰ってこれる訳なかろうもんと。
ワンアウトを簡単にくれてやって、逆に向こうのリズムを作っている観すらありました。(特に先頭ファーボール後のバントなんて投手を助けているだけ)こんなしょうもない野球を来年からも見せられるのかと思うと真剣にうんざりしています。

> …しかも、なぜか城所に代打明石ではなく、小斉…結果、四球でしたが、あそこは荒い小斉ではなく、明石しかいないでしょう?… 一発が欲しい場面でもないし、 田上がヒットで出て、森本が代走で出た時点で「…おお!ちゃんと明石を城所の所にとっておいた!」…と思ってたのに…。

あそこは誰がどう見ても明石の出番でしょう。真剣にあきれ果てました。内野ゴロでもヒットになる確率が高いんですし私は、根本的に代打は、長打よりも確実にヒットを打てる打者の起用が正しいと思っています。代打ホームランなんて、滅多にないもんですしね。そうした考えですから、今の小斉を代打で起用するなら、柴原や本間を上に上げて、使うべきだとも思っています。

> …しかし小斉も あの打ちかたでは一軍の真っすぐは打てませんね…。めちゃくちゃ、スムーズな下からの連動ないから上半身で無理矢理振りにいき波をうつ…。

基本的にはストレートしか打てないようなバッターがストレートに完全に振り遅れていますもんね。小斉が最も悪いのですが、伸び盛りの若手を1軍に使わずにベンチに置いておく、何も考えていない首脳陣の責任はもっと大きいと思います。秋山監督に助言出来るヘッドコーチが絶対に必要です。森脇じゃダメです。アイツは二軍監督時代も王さんの監督代行の時も失敗ばかりしています。何の為のヘッドかさっぱり分からんです。

> う~ん…十二回0で引き分け… ペナントレース終戦にしても なんか諦めきれない微妙な感じですし…。

この前、仰った言葉のように、この程度のチームが優勝しちゃいかんですね。

今は来年、ここからどうやって強くするのかとそればかりを考えています。松中は来年いないものとして、タイロンウッズあたりのもう一枚の外国人の獲得を行わない限り難しいかもしれません。ウッズくらいの爆発力がある選手がいた方が、逆に若手育成枠を設けられるのかもしれない気がしています。
それと、あのどうしようもない1・2番バッターをなんとかしないと。暴論でしょうが、来年ムネが今年のようだと、トレードも視野に入れたいくらいです。あの佐々木誠を斬って、チームの雰囲気を変えたカンフル剤が必要な時期になりつつあるのかなと。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2009/09/26 16:11 edit

No title

王楽さんお疲れ様です、運動会に出られたり、野球で五イニング投げ好投できたりと、柴原以上の回復力! 是非ホークスにも欲しいです!(笑)…あ、話は変わりますが、ここはコメントなのでガンガン私には愚痴ってください!…ストレス溜めるよりマシですから!

… 昨日は九回に追い付かれ、延長の時点で選手も私も集中が切れました…。
事実上終戦な上、この切れた状態では、上げ潮の楽天に抜かれるのは必至、(何度も秋にこの状態を見てきただけにトラウマです)…西武に抜かれかねない延長負けですね、 あれだけ小久保、松中がなりふり構わぬ姿を見せたのに…。

王楽さんおっしゃる通り、ハンを押したようにノーアウト一塁バント作戦はうんざりです、 …なんか、バントして送っただけに、俺が打たなきゃ!…と次打者が余計な力が入り、ダメなような気がしますね…よく見る、長谷川出塁、田上バントなんてテンション下がった想い出だけで、も得点に繋がったケースが全然思いだせません…。

結局は長打、四球絡みで、相手を動揺させてイケイケでが1番 得点に繋がってたのがこの一年でしたし、どうしても投手がよい時バントをしにいきなら、川崎、本多、 明石らが出塁した場合、盗塁し、その後にバントで三塁、一点をもぎ取るに行く…のが、相手に嫌なプレッシャーを与えに行く作戦で、 常勝西武の時代と違い… 今のホークスはノーアウト一塁バントは 味方にも得点できるようなイケイケな雰囲気を作らず、また相手にも嫌なプレッシャーをを作らず、平時のつまらん総理の定例記者会見のような形式なだけで、まったく思考停止なやり方で、見ているこっちがウンザリです…。

あ、でも、昨日の松田1番はいい作戦でしたね!…松田は走ろうとすれば走れるし、なんにも考えず1番で伸び伸びやらすのが松田のよさを引き出すかも…。 走ろうと思えば走れますし…。(あの、なんじゃありゃ?!…みたいな右へのホームラン…フォーム関係ないんかいこの人は?(笑))

はぁ…それにしても現実的に考え、SBM崩壊の時点で奇跡の逆転は無理ですね…。

…来シーズンこの雰囲気を破るのは やはり若手の伸び! 昨日の小久保、松中のプレイを見て 若き選手が何かを感じて欲しいです!

長谷川が予想以上の成長…明石も本多、川崎を脅かす力をつけてきたのですから 川崎本多レギュラ特権は外し 競わせてあげたほうが川崎、若手にとってもよい方向に向かうでしょう…。

そしてなによりスラッガー…長谷川は指が治ればスラッガータイプに変身 もしくは稻葉クラスにもなれるのですが、手術の予定はあるのでしょうか? あとは中村が、順調に行けば来年台頭に来るでしょうが、順調に行かないのが最近のホークス若手育成(泣)…金の卵はうまく育てて欲しいですね。

右のスラッガー候補の中西はフォームを崩し伸び悩み、…江川はファームでは打ってましたが、若い頃のいきなり松坂から打ったり、なんかまだまだ未完成だけど こいつはやるぞ!…の雰囲気が無くなってきましたよね… 二軍では持ち味発揮では困ります…。

むしろ今の明石のように二軍の時より 一軍に上がってからテンション上がるタイプだったのに…。
なんにしても、ベテラン陣は怪我も多いし、チャンスはあるはず! 来年頑張れ江川!

城所は昨日のベテラン陣の執念を見ていながら あの態度… やってできなくて悔しい…も無くなってた…。あれじゃ成長せんだろ…。

改善があるまで見放す事にしました…。

地味ですが、田上の疲れが半端じゃないですね…
ああいうプレイはキャッチャーをやっていた自分は解ります、集中力を持続できないほどの疲労の極致でしょう…。

では 長々 移動の途中愚痴を書きましたが 目的地につきますので失礼します。

ほーくすくす #- | URL
2009/09/27 10:58 edit

Re: No title

>ほーくすくすさん

> ここはコメントなのでガンガン私には愚痴ってください!…ストレス溜めるよりマシですから!

ありがとうございます。お言葉に甘え、昨日の柳田の説教解説にめちゃめちゃ反論したいので、ここで一発やってよかですか?

そら、ホークスが一点を取るのが巧くないチームなのは分かるけど、他のパのチームも大差ないやん。あんたが2割4分くらいの打率でやってた頃よりも、投手は球速が増し、球種が確実に違っているし、そー簡単に送る打撃なんか難しくなっているのが分からんのかね。
送るつもりで右打ちしようとしても、カットを投げられりゃひっかけて、ショートゴロゲッツーになるんだから。それなら、強く振った方が効率が良いのが今の野球界の流れになっているはず。全打者がそうせいとはいわんけど。多村にそんなことを求めてどうするん?
大体、4・5番があんなに右打ちをしている事が、今のホークスの弱さに繋がっている事が分からんのかね。(といっても、最低限それをやっているMKを批判するつもりはないですけど)この時期に1番必要なのは、爆発力ですよ。コツコツしか点を取れない、ハムやヤクルトが現在、停滞している要因はまずはそこにあるはず。
本当の小久保の仕事は、あの甘い球をセンターバックスクリーンに放り込むことでしょ?右打ちの意識がバットの軌道をおかしくしているという弊害も考えないの?

あんたが、25・6歳くらいでホークスに戻ってきて、2割1分程度の打率しか残せないにもかかわらず、100打席も一軍の打席に立たせてもらったのもお忘れでしょうか?二軍の選手が一軍で活躍出来ないとほざいていましたが、あんた同様に一軍で我慢する時期を経ないと若手なんて野球を覚えません。良い経験してるやん、負ける悔しさ覚えているやろ。少なくとも、あんたが二軍でコーチやってた頃の選手のほとんど使い物にならなかった事を思えば、今の野手の成長は夢のようですよ。

明石の見送り三振をボロっかすに言ってくれたけど、武田のあそこのコースは、シュートし、ボールと見極めるのが上策。(その前のアウトハイをヒットゾーンに入れられなかった事を悔いて欲しい)その為なら、見送り三振も厭わないような心構えこそが、今の明石に必要なこと。

って、ちょっと愚痴りすぎました。せっかく書いたのでUPしますが、気分悪いですね。ただ、少し柳田に共感出来るとするなら、もう少し、一軍コーチは若手の失敗をその場で指導するなどの態度を見せて欲しいです。二軍では、イニング毎にコーチが選手に声をかけ、何らかの指導を行っているんですよね。そういった指導を行うシーンがあまり見られないですよね。

残りのご返事はまた行います。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2009/09/27 17:20 edit

No title

王楽さんお疲れ様です

確かに王楽さんのおっしゃる通り、武田のあのコースを明石が見逃すのを批評するのはおかしいですよね、 他にも武田勝の右打者の膝元に沈む球クルクルとか同じ失敗を繰り返すホークスは もうあそこはボールだから見逃す、ストライクだったらごめんなさい…とか徹底したやり方でいかないと…。

それにしても、今日の明石は持ち味発揮! 岩隈の内角に落ちる球をすくい打ち三塁打!次は外界を肘をしぼりスピンをかけ 伸びるレフトフェンス直撃! 左投手から素直なセンター返し→盗塁

三パターンの技術を見せるセンス爆発の打席! しかも上記の見逃しの三振を頭に残さず、きっちり四球を選んだ割り切り、いやぁ 本多選手離脱の危機、明石が穴を埋め、さらにはその上に山を築け!(なんか明石、長谷川、田上の繋がりっていいと思いません?!)

またまた阿保の一つ覚え送りバント 松田バント成功より川崎盗塁のが成功する確率が高いのにハンを押した松田バント… 松田は伸び伸び打たせ、爆発力にかけて1番なのに、なんであんな不発線香花火のような作戦…。

あれをリカバリーしたキャッャーからタッチアップした川崎の走塁は面白かったですね! バント失敗、相手のファインプレーをカウンターで流れを変えましたからね! あっぱれでしょう!(あそこからは二塁送球の感覚で捕手は投げてしまい短くなりますからね、外野からのバックホーム感覚で投げればいんだけど、無理)

…あと 面白いと思ったのは サヨナラ負けのピンチのセギノールの打席… 。
変にコースをつく事を考えず、球の勢い重視のど真ん中に構えるリード!
今まで 真っすぐに自信なく四隅につき、もうフォークに頼りすぎて フォーク見逃され馬原の悪循環を断ち切る意味で 馬原の自信復活に繋がるかもしれない 非常に中の濃いリードでした!

重苦しい今のホークスの流れを変えるには、恐れず、この間のオーティズのまさかの三盗のような ある意味、ドカベン岩鬼のようなプレイ!

手堅い作戦は 首位で安定している時にとるもの!
今こそホークスの岩鬼いでよ!

そして岩嵜!楽しみにしてるぜ!(笑)

ほーくすくす #- | URL
2009/09/29 23:40 edit

No title

こんばんは。
岩崎が打たれながらも今4回まで0点に抑えています。正直、もうドキドキです。できることならこれが8月ならば...。ほんと、もう少し早く上げて欲しかった...。

この終盤での大事なゲームで投げられる緊張感を喜びにかえて、いけるところまで投げきって欲しいです。

本文と関係なくてスミマセン...。

たれぱんだ号の主 #yTA/pu2Q | URL
2009/09/30 18:53 edit

Re: No title

>ほーくすくすさん

> それにしても、今日の明石は持ち味発揮! 岩隈の内角に落ちる球をすくい打ち三塁打!次は外界を肘をしぼりスピンをかけ 伸びるレフトフェンス直撃! 左投手から素直なセンター返し→盗塁

いや、もう土曜日の終戦と柳田の解説のせいで、野球見たり、考えたりするのが、嫌になっていました。私が好きな野球や育成重視の考え方では、勝てないとあいつに叩きつけられた気分で・・・。どんな解説者やねん。その嫌な気分をこの日の明石が、多少振り払ってくれた気がします。本多とムネを追いやる若手がいないとかほざいていましたが、明石がいるんです!!ただ、使おうとしない訳の分からない首脳陣がいるだけで。

> またまた阿保の一つ覚え送りバント 松田バント成功より川崎盗塁のが成功する確率が高いのにハンを押した松田バント… 松田は伸び伸び打たせ、爆発力にかけて1番なのに、なんであんな不発線香花火のような作戦…。

アホですね。どうしようもない。こんな野球なら、古田でも監督に招聘すべきだったと真剣に思います。私は、かなりの秋山擁護派だったのですが、見る目が無かったと悔いております。
仰るように松田の1番の意味など考えないんでしょうかね。王さんが、若手時代の小久保らにこんなに執拗にバントを強いた記憶などないんですけどね。本当にひどい野球。まさか、田淵よりもどうしようもない監督がいるとは・・・。

> あれをリカバリーしたキャッャーからタッチアップした川崎の走塁は面白かったですね! バント失敗、相手のファインプレーをカウンターで流れを変えましたからね! あっぱれでしょう!(あそこからは二塁送球の感覚で捕手は投げてしまい短くなりますからね、外野からのバックホーム感覚で投げればいんだけど、無理)

捕手の感覚はなるほどです。私は、多分あの形のタッチアップは初めて見ました。あれは天晴れでした。

> …あと 面白いと思ったのは サヨナラ負けのピンチのセギノールの打席… 。
> 変にコースをつく事を考えず、球の勢い重視のど真ん中に構えるリード!
> 今まで 真っすぐに自信なく四隅につき、もうフォークに頼りすぎて フォーク見逃され馬原の悪循環を断ち切る意味で 馬原の自信復活に繋がるかもしれない 非常に中の濃いリードでした!

ど真ん中リード再びでしたね。ああいった思い切りの良さは田上リードの持ち味ですね。

> 重苦しい今のホークスの流れを変えるには、恐れず、この間のオーティズのまさかの三盗のような ある意味、ドカベン岩鬼のようなプレイ!

岩鬼型の選手っていませんかね、アマに。今のホークスに最も必要な気がします。

> 手堅い作戦は 首位で安定している時にとるもの!

小さい野球なんて、わざわざ高いお金を払ってみる気がしません。アマ野球で腐るほど見せられますから、そっちで結構。パリーグは打ってなんぼのリーグだと思うんですけどね。ホークスはともかく、西武がAクラスに入らなかったのは痛いなぁ。あのチームこそ、私の理想に近いんです。ああしたチームが勝ってくれないと・・・。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2009/10/01 22:18 edit

Re: No title

>たれぱんだ号の主さん

> 岩崎が打たれながらも今4回まで0点に抑えています。正直、もうドキドキです。できることならこれが8月ならば...。ほんと、もう少し早く上げて欲しかった...。
> この終盤での大事なゲームで投げられる緊張感を喜びにかえて、いけるところまで投げきって欲しいです。

試すという事をあまりにやらない首脳陣ですからね。その点、西武の首脳陣の方が若手育成に目が行っている気がします。どうせ4割は負けるんだから、お茶を濁すような感じの先発投手を起用するなら、辰巳や岩嵜、陽を先発で投げさせておくべきだったと思います。それも6・7月に。

しかし、良いのか悪いのか、判断がしにくい感じでしたね、岩嵜。ストレートはそれなりに球速は出ているものの、プロとしての「怖さ」が感じられない球でした。(山田秋親のルーキー時を思い出しました。)最後に投げた大場の方が、やっぱりプロの球だと感じたくらいで。それでも、岩嵜には大場にはない、まとまりの良さがありますし、チェンジアップを中心に、時折、キレの良い変化球も見られました。(それでも高く浮くと痛打されていましたが)2年目の若手がある程度試合を作れるのは、突筆すべきことではあると思います。それが岩嵜の最も良い点でしょうね。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2009/10/01 22:31 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/245-d42128cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。