LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

それは禁句です「ビデオ判定すれば良いのに」 

小ネタ3連発を。

ご存知の方も多いでしょうが、今年からホームランの判定にビデオ判定が採用されました。それがあるからでしょうか。今年は解説者や実況アナが、審判の判定に抗議があるとなにかと「これもビデオ判定してほしいですね。」といったセリフが聞かれるのです。

私はこういった流れになりそうなので、このビデオ判定は基本的には反対でした。一度、ビデオ判定を採用したら、その採用基準がどんどん甘くなるんじゃないかと。解説者らのこうした声がそれを現わしている気がします。
で、いちいちビデオ判定すりゃ、試合は流れていかないし、なにより、審判の権威が堕ちると。審判が信じられなくなったら、権威がなくなったら、野球にならんって思うんですよ。

といっても、正直、こうしたビデオ判定を望んている声に強く抵抗する気になれないほど、審判の判定には文句を言いたくなる気持ちがあって、それを隠しきれない気分も一方であります。特にファームあがりの選手に対する判定の異常な厳しさは目を覆いたくなるほどです。

ちょっと話がそれますが、00年頃でしたか、平光という元審判がラジオ解説を時折していて、今までと違う見解が聞けるかと、よく聞いていたのですが、ファームあがりの投手に対しては、かなり偏った見方で解説していたのを覚えています。
で、ある時、そうした見方で、罵倒に近い言葉を投げつけていたのが、「斎藤和巳」という当時は無名の投手に対してでした。曰く、「こういった一軍経験の少ない投手は一度、ボール球が続くと止まらなくなる。」とか「本当のストレートを投げられないから、審判もストライクと言いにくい。」とか。
私はその頃、「俺の和巳」と呼びたくなるほど、和巳に熱を入れていましたから(今の二保や岩嵜のように)、「お前ら(審判)に誰が投手の力量を計れって言った?それよりゾーンをしっかり見とかんか。誰が投げるとか関係ないったい。和巳をなめんなよ。実績だけで力量を計りやがって、あのストレートの強さが分からんのか。つまらん奴や。」と立腹したのを覚えています。

えーと、何を言おうとしてったっけ?とにかく、これ以上のビデオ判定採用はごめんだという事です。審判の為にも野球ファンの為にも、今後の野球界の為にも。だから、そう言われないように審判さんも頑張れ。




スポンサーサイト

テーマ: プロ野球 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/317-d9f990d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。