LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

雁ノ巣ホークス観戦記外伝 取材ノート公開2(サンプル記事) 

先日、秘伝の(?)取材ノートを公開する形で雁ノ巣レポートを書いたのですが、(書くのが楽なのもあって)ブロとも会員様以外にもこれをご覧頂ければと、サンプル記事として書かせてもらいます。
たまに通常形式での配信もやらせてもらおうかと思っています。ブロとも会員を希望される方はカテゴリー「ランドホー取扱説明書」をご覧ください。

取材記事は10雁ノ巣ホークス観戦記16の分です。私が今季最高の試合と絶賛した6月8日の阪神戦ですね。こうしたメモが、こうまとまるといったところを楽しんで頂ければ。()はメモには取っていませんが補足です。では。

3回表 

内田(投手):肘がしならない。肘のグリグリ(骨です)から先に出てくる感じ(リリースしてくる)がしない。手首から出ている。(ボールの)ノビが欠け、手元でおじぎしている。特にアウトが垂れる。
シュートは良い。スライダーの曲がり早い。逆球は散見するが、インのコントロールは良くなった。

トゥーシェン(セカンド):本塁送球が良い。アウトにはならず。


5回表

川原(投手):ボールの質が高い。ピュっとギュインーンの間。篠原(現横浜)のよう。左(打者)のインローに角度あるボールを放れている。時折、ワンバンになるストレート系のボールあり。縦スラ?
森田を三振に取ったカーブが絶品!!これを使え!一端浮き上がって、止まって、ストンと落ちる感じ。
野原に3球連続で強いストレートを放る。(ボール3つ)気の強さとボールへの自信を感じる。

5回裏

中村:ネクスト(バッターズサークル)での振りがデカすぎる。昨年との違い。ワンランク上の打者を目指している?安藤のフォークを2-2から(ボール球)と見極める目があり。
タイミングはあっていたものの、ミスショットして(ボールの上っ面を叩き)ライト前ヒット。

福田:打球が弱い。レフト前ヒットだが、あの辺(アウトハイ)を(春先)は左中間に強いライナーを打てていた。

6回表

川原(投手):低めに集められており、大怪我しない。クイック(直球)1.15~1.20

7回裏

今宮:ランナー3塁において、打ち気にはやらない姿勢あり。

トゥーシェン:外の低目ストレートをセンター前に巧いヒット(動画「トゥーシェンベストヒット集」をご覧ください。あれは何度見ても、トゥーシェンの成長を感じさせます。ボールはカットボールかもしれんですね)エンドラン成功。3安打を打った選手を交代させるのは?

8回表

川原(投手):ワンアウト3塁、2-2からインローストレート→縦スラ(惜しい)→横スライダーで三振。ファーボール出すもコースはギリギリ。攻めの四球。

猪本(捕手):2度も3塁ランナーをけん制で刺す。GJ。

9回表

久米(投手):いきなりツーベース、バスターヒットで1・3塁とするが、インストレートとスライダーを駆使して、連続(奪)三振。気合いが入っている。コントロールも悪くない。

動画撮りに集中していたのもあって、メモが少なかったですね。メモなので、断定的に書いていますが、たぶんに「そう思う」という感じもあるので、ご了承ください。
スポンサーサイト

テーマ: 福岡ソフトバンクホークス - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/424-f8beac94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。