LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

もしムネが黄金の80年代の選手だったならば 

プロのお金にまつわる、戯言を。

しかし、ムネの年俸9千万UPは心底驚きましたね。うーん、3割ちょっとでホームランを打てない打者がここまでもらえる時代になったんですねぇ。
私はどうしても、プロ野球選手として、不遇だった80年代に活躍した選手の給料と比べちゃうんですよね。私が野球を見始めて、年俸なるものに興味を抱いたのがちょうどその時代ってのあって、プロの年俸の基準のようになっているんですよね。「ムネが80年代の選手だったら、これくらいだろうな。」といった具合にみてしまうんです。

あくまで私の感覚ですが、大体、今の選手に比べて、80年代主力だった選手の年俸は1/3~1/4くらいだったなと思うんです。それによれば、ムネが80年代の選手だったら、大体年俸6千万くらいかなと。(いや、もっと低いな。1億超えの選手だと1/5くらいになるのかな。ムネが5千万を超えるなんて、当時からすりゃありえんもん)
80年代に比べて、今の物価や給料が3倍になっているという事はまず無い訳で、全体的には横ばいですよね。私が仕事で関係している分野の建築物なんて、逆に2/3くらいの価格まで落ち込んでいる印象です。子供だったからか、あの頃の方が日用品なども高かったよなという印象はあります。100円ショップなんて無かったし。ファミレスなんかでも今よりも数段高かったような。(福岡にグルッペってファミレスあったなぁ)間違いなく、今のプロの年俸が物価の上昇などとは関連せずに、突出してあがっている事を痛感します。

80年代は不遇といいましたが、本当にあの頃の選手はいまにしてみると可哀想だったと思いますね。所得税も凄かったみたいだし。
南海の山内孝徳なんか、7年連続二桁勝利という偉業を達成しても、4千万円にいかないくらいでしたもんね。島田誠なんかもラジオでよー年俸を抑えられたと嘆いていましたね。盗塁を全く評価してもらえない時代だったと。
あの頃のトップ選手と言えば、山本浩二や江夏豊、掛布、山田なんですが、それでも8千万円くらいですもんね。(門田の南海時代で5・6千万くらいだったかな)今なら、総じて4億は超えてなきゃおかしい選手達でしょう。トップらしいトップでしたしね。実績の積み重ねがあって、貫禄充分でした。2・3年やりゃ、超1流選手扱いされる現代とはえらい違いです。

もうひとつ前の世代のトップ選手(稲尾・長嶋)だと当時の物価等と比べれば、かなりの高給取りだったようですしね。80年代は物価の変動に年俸が追い付いていない時代でもありました。また、投手にローテーションや抑えなどの分業制が確立されはじめ、30勝とかとてつもない数字を挙げる投手もいなくなりました。江川卓が「今の15勝は昔の20勝に値する」と訴えましたが、ただの屁理屈とはいえないものがあります。この投手の分業制が、投手の質を高めて、打者も圧倒的な数字を挙げにくくなったともいえるでしょう。

ムネの給料にケチをつけているようですが、80年代に比べて、今の選手が3~5倍の給料をもらう価値があるのかという点は論じておくべきです。
そこで大事なのは、物価や一般人の給料との比較などよりも球団が潤っているのかという点でしょう。そこから、適正年俸というのは弾き出すべきかなと。

パリーグでいえば、実数想定の観客数が、80年代よりも私の感覚だと平均的に5倍くらい入っているじゃないかなと思います。西武と東京ドーム時代の日ハムはそこまでは変わらんかな?2倍くらいかな。一番の違いは、我らがホークスで、南海の大阪球場なんかだと平日の実数観客数は、多くて3千人(!!)くらいだったでしょうから、今の福岡ヤフードームのそれを3万人として、約10倍の動員数を誇ります。

他に収益に大事なグッズの利益は南海に比べりゃ、何百倍だろうかというところでしょう。(一番大きな違いはここでしょうね)放映権料も地元テレビ、BS放送分などを考えりゃ、何十倍の世界じゃないでしょうか。その分、球場のシャバ代や運営人件費は膨大に掛かっているでしょうからね。
めちゃくちゃアバウトな計算になってきましたが(苦笑)、まぁ、今の選手があの頃の選手よりも相当高い給料をもらえるのは、球団の収益を考えれば、そうおかしな話ではないんですね。気持ち的には「ホークスファンとして、お前に門田の(年俸に比して)4倍の感動はもらっちゃおらんぞな。」などと皮肉でも言いたくなるんですけどね。(笑)

逆にセリーグの方が、観客動員数は微増、放映権料は減る(グッズは多くなっているはず)で、年俸だけが異常に高騰してて、昔に比べりゃ、球団運営が苦しなっているといえるでしょうね。長く球団を持っていることで、その宣伝効果も逓減されているんでしょうしね。

もちろん、見逃せないのは、広告宣伝費としての親会社の補てん状況ですよね。(このブラックボックスがあるので、選手の適正年俸がまさにどんぶり勘定になっちゃうんですよね)
真の理想を球団単体で稼いだ金でやりくりすべきだとするなら、ここまで給料があがるはずもないんですよね。
まぁ、現実的理想や宣伝適正費と考えられる、10億円程度の補てんを可とするなら、大体、今の年俸の半額くらいが適正価格になるんじゃないかとは思うんですよね。それは、大体80年代の倍額くらいになるのかな。それによると、ムネが1億2千万くらいになって、古くからのファンとしては納得いく額だなぁ。それ以上、欲しかったら、日本では無理やから、メジャー行けよってのがあるべき姿かもしれません。将来的にプロ野球が存続させる為に。(ってアイツ行くんやったね。ちゃんちゃん)

スポンサーサイト

テーマ: 福岡ソフトバンクホークス - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

杉内が「2ケタしても、優勝しなければダウン、もしくは現状維持」のような趣旨で怒りの会見をしていて、
私は違和感を覚えましたが、王楽太陽さんはどう思いますか?


私は杉内はそれぐらい(2ケタ)は当然の額を貰っていると思いますし、
エースとして優勝へチームを導けなければダウンを受け入れる覚悟で臨んで欲しいと思いました。

歪曲した解釈かもしれませんが、杉内は自分さえ結果を出せればいいという風にも感じ、
エースとしての物足りなさまで感じてしまいました。


あまり詳しくはありませんが、ホークスの新査定、「優勝」や「CS勝利」に結構ウエイトが高いように感じ、
個人的には評価しています。

野球はチームスポーツ。
一つ一つのプレー、ベンチでの声だし、チームワーク、そういうコトが優勝に繋がっていますし、
個人の記録よりも一番正当な評価なのかとも思っています。

(何を言いたいのかわからなくなりましたが、)
とりあえず杉内の件で、球団は妥協して欲しくないなと思っています。


ただ、杉内の「新しく入ってきた選手には優しい」という発言は、
球団はもっと考慮すべきとは思いましたが…

ホークス大好き #- | URL
2010/12/13 01:40 edit

Re: タイトルなし

>ホークス大好きさん

> 杉内が「2ケタしても、優勝しなければダウン、もしくは現状維持」のような趣旨で怒りの会見をしていて、 私は違和感を覚えましたが、王楽太陽さんはどう思いますか?>

もちろん、違和感バリバリです。私は記事にあるように今の半額くらいがプロ選手の適正価格であるべきと思っていますし。その私の考えを外し、現代仕様の給料の上げ幅を鑑みても、5千万UPは上げすぎと思うほどでした。仰るようにそれ以上の給料を貰うだけの活躍は今季の杉内は果たしていないと思っています。果たしていても、4億程度までが日本プロ野球の上限ではないでしょうか?
と思っていたら、1億2千万も上げてもらえる選手もいて、やれやれです。あまりのバカさ加減に球団を庇う気も無くしますね。杉内も和田も活躍度はさほど変わりない程度だと思うんですけどね。どっちもまだ物足りないという。あいつら、SBM無しで12勝以上を上げられたんかいなぁ?私は先発に厳しく、抑え・中継ぎに甘い人間だから、そう思うのかな?

> 私は杉内はそれぐらい(2ケタ)は当然の額を貰っていると思いますし、
> エースとして優勝へチームを導けなければダウンを受け入れる覚悟で臨んで欲しいと思いました。
> 歪曲した解釈かもしれませんが、杉内は自分さえ結果を出せればいいという風にも感じ、
> エースとしての物足りなさまで感じてしまいました。
>

エースとしての矜持という形で杉浦忠というホークスの伝説のエースを彼の契約交渉で思い出しました。それはいずれ記事にしたいと思います。

> あまり詳しくはありませんが、ホークスの新査定、「優勝」や「CS勝利」に結構ウエイトが高いように感じ、個人的には評価しています。
> 野球はチームスポーツ。
> 一つ一つのプレー、ベンチでの声だし、チームワーク、そういうコトが優勝に繋がっていますし、
> 個人の記録よりも一番正当な評価なのかとも思っています。


優勝というのは重視すべきですよね。ただ、それだと田上があそこまで下がるのはちょっとおかしくもなるのかな?優勝は一律5%UPくらいが妥当でしょうからね。

> ただ、杉内の「新しく入ってきた選手には優しい」という発言は、
> 球団はもっと考慮すべきとは思いましたが…


プロ野球では3年連続で活躍して、はじめて大きく給料があがるといった不文律があった気がしますが、これによって、杉内なんかも抑えられた面があったんでしょうね。それがいきなり変わったら、ちょっとブーたれたくなるのも分からなくはないんですが。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2010/12/13 18:09 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/466-fcc2f740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。