LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

ブラスバンドが不謹慎? 

センバツ高校野球が開催されています。ドラフト的には今年は打者・投手ともに「ダントツNO1」の選手は見えにくいですが、素材の幅が広く、好打者・好投手が多く存在している注目の大会です。
いまのところ、この大会出場選手における、私の注目度打者NO1は「上村健人(東北)」投手NO1は「野田昇吾(鹿児島実業)」ですかね。彼らを越えるような逸材をチェックするのが楽しみです。

チームとしては、「総合技術高校(広島)」に注目しています。ここの監督さん(小田浩氏)は、以前読んだ野球技術系の本で、インタビューを受けておられ、オーソドックスでシンプルな考えを装いながらも、実は非常に深い野球観を語られていた事が印象に残っていました。
曰く「強くなる練習とうまくなる練習は違う。公立高校(総合技術)で追い込んで練習(強くなる練習)をしても伸びない。ウチはまだうまくなる練習をやっている段階。2割くらいの余力を残して練習を終わらせる感覚。」「考え抜いてノビノビやらせるのとただノビノビやらせるのでは、中身は全然違う。」「サインプレーを磨いても、広商や広陵がそんなのに引っ掛かる訳が無い。そんなのに引っ掛かるチームなら、逆にそんな事をしなくても勝てる。そんな確率の悪い事をするくらいなら、スピードやパワーで上回る練習をした方がよっぽど効率は良い。」あまり高校野球らしくないこういった達観したような野球観のチームって興味惹かれません?近年、画一的なベースボールマガジン社のインタビューにしては、冒険心がある記事でした。
センバツのインタビューでも「ジャンケンで打順を決めても大差はない。だから、県大会でも中国大会でも3番なんですよ。」と味のあるコメントを寄せています。選手の体格も170㎝平均の選手ばかりで、いかにも県立高校といった具合で、それだからこそ、この小田野球をどう表現してくれるのか、楽しみなんです。

最後になりましたが、あのスタンド応援のブラスバンド禁止って本当に酷い話ですよね。ブラバンも野球部の為に一生懸命練習したでしょうし。ブラスバンド演奏の何が不謹慎なんですかね?被災者の心を逆なでにするんですかね。被災者の方々はそんなに心が狭くないと思うのですが。本当に高野連ってやつらは・・・。
もちろん、私はセンバツ甲子園が開催されるのは、何もおかしいと思いませんでした。当然だと。被災地やその周辺で消費電力にも影響を及ぼす、プロ野球開催とは訳が違う。ラジオで言っていましたが、なかには九州で開催予定(多分)の高校生の全国大会(九州大会だったっけ?)を取りやめた競技もあるとか。大人の自己陶酔的な偽善に付き合わされた子供達が可哀想で。大人の役割ってのは、子供達に希望を与えることでしょうに。子供の為に悪(?)と思われる役割を引き受ける気持ちは無かったのかと。

スポンサーサイト

テーマ: 野球全般 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/499-1de722bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。