LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

伝説のスカウト・河西俊雄の生涯 

「伝説のスカウト・河西俊雄の生涯」(澤宮優著)という本を読みました。今年、読んだ本でもトップランクに面白かったです。阪神・近鉄で名スカウトとして、名を馳せた河西氏に関するノンフィクションです。

スカウトの本というと、ある種、ドラフトにまつわるスキャンダラスな部分に焦点が当てられたり、裏方の悲哀のようなものを過度に描きすぎたりするもんなんですが、この本は河西氏の飄々として、捉えどころのない人物を描いている為か、そういった書き手の余計な意図や先入観などがかなり抑えられおり、朗らかで読後感の良いものとなっています。(以前紹介した、この著者の書いた「打撃投手」とはえらい違いでした)

この本の特長としては、大きく次の2点があるかと思います。

1 江夏豊、川藤幸三、鶴岡一人、阿波野、野茂らの様々な野球人、または戦後野球のエピソードがちりばめられているが、それが河西氏の視点からそれらを描いている為、非常に整理されていて、一本道を歩くごとく、読みやすい。(この点も大きく違う)
2 スカウトとして、河西氏のスカウト視点が知り得、ドラフトマニア向けでもある


1のエピソードでは、鶴岡一人監督(元南海)のが最も印象深いです。あるコーチが入団してきた選手を見て、「なんで、こんなのを獲ってきたんだ。」とごちたのを聞き、「お前はスカウトがどれほど苦労して、獲ってくるのか、わかってんのか!!りんご(という方法)でダメなら、バナナで教えろ。それでもアカン時は、俺が親御さんに「これだけ手を尽くしたけどダメでした。」と謝ってくる。」と叱ったそうです。
「親御さんから預かっている」という意識やスカウトや選手を大事にする姿勢が、まさに「親分」ですね。それにこうしたスカウティングや育成に関する高い認識もあったからこそ、あれだけの数字を挙げられたのだと改めて思います。
余談ですが、鶴岡親分は野村のせいで、なにやら軍隊規律を強いるような、前時代的な監督と見なされる部分もあるのですが、故杉浦忠さんが「あの人の1/1000でいいから、あんな男になりたい。」とまで述べたように、高いカリスマ性(これって、監督として非常に大事なはず。多分、細かな采配よりも)や人間を大事にする泥臭い部分があってこそ、監督として成功されたのだともっと見直されるべきだと思います。(野村が野球界の歴史を最も分かっているかのような、一般的風潮はなんとかならんのか)

2としては、「スカウトは第一印象を大事にせよ」「タイムではない、野球足の速さを見抜け」「セカンドは、ゲッツーの送捕球で判断せよ」など、ドラフト寸評やファーム選手を見るうえで、非常に参考に成るスカウト術が惜しげもなく提示されています。
これまた余談ですが(しかも自慢です)、この「スカウトは第一印象を大事にせよ」と河西さんに指導を受けた、近鉄の九州担当スカウト西村俊二氏には、私は小学生の頃、コーチとして指導を受けていました。一度だけ試合後に西村さんに皆の前で褒められたプレーは今でも忘れられないし、その西村さんがこうして本で紹介されてて、本当に嬉しかったです。私がドラフトやスカウトに興味を持ったのは、氏の影響が大きい気がしますから。

ホークス関連では、岸川勝也やあぶさんのライバルとされた堀井和人氏、元木、若田部の指名に関する記述などもあります。気になりましたら、下記のアマゾンからのご購入をよろしくです。



←「夢に出てくる位、幸運で素晴らしい場所に君を連れていきたい」と言った事を歌っています。なんとなくスカウトぽいかと選曲しました。重くなって、迷惑でしょうが、昔、ラジオディレクターを夢のひとつとしていた少年でしたから、このDJもどきが楽しくて。最近のブログモチベーションのひとつにもなってますんで。(苦笑)

にほんブログ村 野球ブログ ストーブリーグ・ドラフトへ
にほんブログ村←ドラフト情報ブログ次々更新中
スポンサーサイト

テーマ: プロ野球 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/563-7da57b61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。