LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

ファームという言葉 

私は今年から週末に仕事の物置としていた半空地を耕し、畑作業を行っています。(車でえっちらと40分ほどかけて通っています)
この農作業を通して思うのは、「収穫時期の難しさ」です。懲り性なので、野球中継を見ながら、農業関連の様々な本を読んでいますが、そこには意外に「収穫のポイント」ってのは詳しく書いてないんですよね。だから、本格的(?)な農業経験の無い私(家庭菜園はありますが)には「勘」が掴めず苦労しています。なにせ、ほぼ週末しか行ってないんで、それも手伝って、収穫時期を読み間違えるんですよね。特に土モノは難しい。試し掘りして、良い出来と確認し、「エイヤッ」で掘り返すと、意外に最初のモノ以外は小さかったりと。

この収穫の難しさは、ファームの選手の一軍昇格時期の判別の難しさと繋がるとドラフト評論家の小関順二氏は説きました。
「いまこそ、一軍に上げておくべき選手を、いつまでも二軍に留められていると、いつの間にか腐ってしまう事が多い。農作物と同じように収穫時期を間違うと畑の中で腐らせてしまう。収穫時期を間違わないような編成方針・育成が必要だ。」と。

この言葉を思い出し、2軍をファームという言葉に当てはめたのを考えたのは誰か知りませんが、その人は本当に凄い語学センス・語彙センスを持っていたんだなぁと改めて感じさせられました。そして、良い言葉だなと。マイナーや2軍なんて言葉よりも「ファーム」という言葉やその響きが好きだ。先週、刈り取るべきキュウリを「もう少し、大きくしとこか。」と欲をかいて、大味なドデカキュウリにしてしまった、雨あがりの朝にそんなどうでもよいことを思いながら、汗を流してきました。

←いい加減、カラっと2・3日晴れてくれよと思いつつ、ビートルズのこの曲を。エルトンジョン・クラプトン、リンゴ・ジョージの共演です。

スポンサーサイト

テーマ: 福岡ソフトバンクホークス - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/567-840a038e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。