LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

新世紀の名勝負 江川VSダルビッシュを見て 

「江川は一流は打てない」と言っていた人達に「見たか!!」と言いたくなった、江川の今季初ホームランでした。アウトコースのフォークを振りぬくとライトスタンドへ。(若田部ごときが失投とかほざいていたましたが、お前の落ちの悪いフォークじゃないんだから、っていうか、あの飛距離を褒めろよ。あんなバッター滅多におらんっつぇ)

江川の初ホームランは、07年、吉井(現日本ハムコーチ)からでした。吉井のカーブを大阪ドームの5階席(とにかく一番上のスタンドでした)に叩きこむ、とんでもないホームランでしたが、今日のも、とんでもないホームランって言って良いと思います。よー打った。(そして、その後の打席もよー強く振った)当てに行くより振った方がダルは攻略できる。ヒットヒットじゃダルはギアを入れるんでそうは打てなくなる。その前に長打で攻略するのがダル対策と思っていましたが、それを俺達の江川が証明してくれたのが嬉しかったです。

さて、気を落ち着けて、あまり面白くない(?)技術論をさせてください。21世紀の名勝負となろう、江川VSダルの同級生対決ですが、江川の打ち方を見て、ある達人の言葉を思い出したんで。

今日の江川は、いつもより、心もち早目の始動を行っていました。それで1打席目はちょっと前につんのめる感じすらありました。あれはダルというとんでもない速球投手への対応を自分なりに考えたんだろうなとみていました。
この「速いボールには速い始動」というのは定石のようですが、「そりゃ、逆だ」といった人がいます。(多分、言った人はその事を忘れているはずです)それを言ったのは、あの野村克也です。そして、言われた打者こそが、ホームランの達人・門田博光です。

門田は、速いボールを投げる投手への対策として、早目に足を上げようとしていたところ、当時の野村監督から、「お前、それは逆だ。速いボール投げる奴には、ゆっくり始動してみぃ。」と言われたそうです。しかし、門田らしく納得がいかず、そのアドバイスを放っていたらしいのですが、数年後のある日、体調不良で、足を上げるのが無意識で遅れてしまった際に、それまで打てなかった、左投手の速いボールに対応出来たと言います。ボールの見え方が変わったと。遅い始動の方が、ボールとの距離感が掴めたと。
当然、なぜそうなのかといった科学的な見解などはありませんが、なんとなくこの話は、「達人の世界の言葉だなぁ」と頭の片隅にあったのです。それが、江川の早い始動で、思い出しました。

まだ、早い始動をしている江川には、その達人の極意はつかめていないようですが(実際、昨年、成瀬に遅い始動をして、4三振だったし)、いつか、ダルからゆったりとした始動をして、打ち砕く日が来たら面白いなぁと。江川ファンとしては、そんな夢想をしてしまったのです。(それまで、メジャーいくな、ダル。お前がおらんと面白くない)
スポンサーサイト

テーマ: 福岡ソフトバンクホークス - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

お久しぶりです王楽さん。
今回もまた王楽さんが更新してるであろうと思い
のぞいたら案の定されていたので
書かせていただきます。

まず江川、中村のスタメンに心躍りました。
内川離脱で仕方なし、と世間?は言うのでしょうが
私のような雁ノ巣族にとっては嬉しくて仕方ない
スタメンでした。

まずは江川おめでとう。
第一打席は見れませんでしたので、
私にとってはこの日の初江川の打席でしたので
とても驚きました。
あの抜けたフォークが失投と言っていいのかどうか
私にはわかりませんが、少なくともあの球を
ヤフードームのライトスタンドに運べる選手が
日本に何人いるんだって話です。

江川の持ち味の一つが、あの右方向へ伸びる打球だって
ことはもちろん知ってましたが、実際に右方向への
江川のホームランを見たのは初めてです。
あんなに高く上がるものなんですね。
統一球?なにそれ?って感じでしたね

初HRを打った吉井コーチがベンチで見ていたのは
なんか変な感じがしましたし、それだけ時間も経ったんだなとも
思い知らされました。4年前ですか。

HR打ったとき、やけにベンチが盛り上がってた気がしました。
今のベンチは若い選手も多く、江川と一緒に雁ノ巣で汗を流した
選手が多いからかなと感じました。
中村も笑顔でしたし福田も城所も今宮も大喜びでしたね。
ただ一番喜んでいたのは実は秋山2軍監督かもしれませんね。

ダルから打ったんです。これからチャンスも増えるでしょう。
たくさんの人が「もっと見てみたい」と思ったでしょう。
背番号8の剥奪もあって精神的にも苦しいことがあったはずの
江川が強打者として花開くことを切に切に願っております。

あと中村も良かったですよね。
打撃の内容は悪くなかった(長谷川にはガッカリ)ですし
もっと使うべきでしょう。
ちなみに王楽さんはあの外野守備はどのように感じましたか?

ゆずぼんど #- | URL
2011/06/25 00:14 edit

王楽さんお疲れ様でした!!! いやいやガチコーン!…と行きましたね!


打った瞬間は高く上がり、ライン際だったんですけど あれ あれれ?? これは切れずにスタンドインの弾道だぞ…田上がこんなんやったぞ??

と 夢を乗せて、ぎりぎりではなく余裕で着弾しましたね!

あの外界ぎりぎりのフォークを右方向に手が伸びて…

アーチストでなければ届かない放物線…全盛期の清原の右方向より飛距離は出てましたね!

最初の打席で初球から行けましたし、割りと球を絞り、くさい球にピクリともしませんでしたから、いいんじゃないですか?

もう理屈抜きに嬉しいし 着弾した時に俺は咆哮あげてしまいましたよ!

報告メール打つ指は震えるし (笑)

個人が打つだけで、これだけ嬉しい思いはなかったです!

これからもガンガン打ってみんなを笑顔にしろ江川!

ほーくすくす #- | URL
2011/06/25 00:20 edit

王楽さんこんばんは
江川ヤフードーム初・今季1号はスポーツニュースで見ました。(リアルタイムで見られませんでした)

打ったこと自体は速報で知ってたのですがまさかライトスタンドとは驚きです。
そして同期のダルから。
最高です。


試合<ヒイキ選手の活躍
の私にとっては試合には負けましたが個人的には気分が良いですね。

今日は武田勝。
次はレフトスタンドへ豪快な一発がみたいです。

あと…去年江川を中傷したファンに『これが江川だ!』と証明できましたね。
信じてきて本当に良かった。
これからも頑張れ江川!

くーる #- | URL
2011/06/25 01:31 edit

やったぜ江川

王楽さん、おはようございます。
レフトとライトのスタメン見て胸が躍りました。
そして江川のホームラン、リアルタイムで観ました。
私も思わず大声をあげ、その後しみじみと喜びをかみしめました(嬉泣)
仰るとおり、その他の打席も強く振っていましたし、晃も思い切りの良さと上手さを見せていましたね。
このふたり、何とか出場を続けてほしいと、強く願っています。
真の世代交代が求められている時期ですから。
一方長谷川。
バットのヘッドは遠心力で手より速く走りますが、長谷川の場合、何だか手とヘッドの速さが同じに見えるんですよね。
型に拘りすぎてスイングになっておらず、このままでは「ファウル・バッター」になってしまいます。
王楽さんが書かれていたように、もっと振らんかい、引っ張らんかい、と。

Bookers #- | URL
2011/06/25 07:44 edit

Re: タイトルなし

>ゆずぼんどさん
> まず江川、中村のスタメンに心躍りました。
> 内川離脱で仕方なし、と世間?は言うのでしょうが
> 私のような雁ノ巣族にとっては嬉しくて仕方ない
> スタメンでした。


よー決断してくれました。柴原でお茶濁すだろうなと思っていただけに(いや、柴原もがんばれ)、この思い切った起用には、ありがとうございますって感じでした。

> まずは江川おめでとう。
> 第一打席は見れませんでしたので、
> 私にとってはこの日の初江川の打席でしたので
> とても驚きました。
> あの抜けたフォークが失投と言っていいのかどうか
> 私にはわかりませんが、少なくともあの球を
> ヤフードームのライトスタンドに運べる選手が
> 日本に何人いるんだって話です。


失投っていったって、外ギリギリにしっかりとコントロールされた、ダルならではのフォークでしたからね。あれが真ん中付近だったら別として。あのバカタレが「失投だから打てたんでしょう」って、サラっと流しやがって。仰るようにあの右へのホームランがどれだけ技術的に難しいか、パワーがいるのか、しっかりと説明せんかいって。

> 江川の持ち味の一つが、あの右方向へ伸びる打球だって
> ことはもちろん知ってましたが、実際に右方向への
> 江川のホームランを見たのは初めてです。
> あんなに高く上がるものなんですね。
> 統一球?なにそれ?って感じでしたね


実は私も右へのホームランは観た記憶がないんですよね。フェンス際は何度か見てても。そうですよね、
「右が高く上がる」ていうのが凄いんですよね。もっときれていくもんですし。落合・清原・山本浩二のような打球でした。

> 初HRを打った吉井コーチがベンチで見ていたのは
> なんか変な感じがしましたし、それだけ時間も経ったんだなとも
> 思い知らされました。4年前ですか。


あの時は、嬉しかったけど、「まぁそら打つやろ。江川なら。」って感じもあったんですが、この剣が峰のホームランは感慨深いです。しかも、相手はダルですし。

> HR打ったとき、やけにベンチが盛り上がってた気がしました。
> 今のベンチは若い選手も多く、江川と一緒に雁ノ巣で汗を流した
> 選手が多いからかなと感じました。
> 中村も笑顔でしたし福田も城所も今宮も大喜びでしたね。
> ただ一番喜んでいたのは実は秋山2軍監督かもしれませんね。


ああいうのが一番うれしかですね。あの仏頂面の晃と今宮がね・・。ライバルだった松田に兄貴分の城所に弟分の福田ら嬉しそうでした。ベテランの森本や小久保もいい笑顔でしたし。チームを感じますよね。本当は秋山監督が一番うれしいと思います。本当にルーキー江川のみつきっきりで指導していましたから。

> ダルから打ったんです。これからチャンスも増えるでしょう。
> たくさんの人が「もっと見てみたい」と思ったでしょう。
> 背番号8の剥奪もあって精神的にも苦しいことがあったはずの
> 江川が強打者として花開くことを切に切に願っております。


ここからですね。10回に1回当たれば、それがホームランって打撃を求めて欲しいです。ヒットが打てない打者では無いですが、まずはホームラン・長打こそが江川の打撃なんで。

> あと中村も良かったですよね。
> 打撃の内容は悪くなかった(長谷川にはガッカリ)ですし
> もっと使うべきでしょう。
> ちなみに王楽さんはあの外野守備はどのように感じましたか?


守備に関しては記事を書きました。そんなにボロカスに言われるような感じは最初から持てませんでした。前を取りに行かないほうが投手はガクっとくると言いますし。あれで山田がオタオタしたのなら、誰も攻めの守備はしてくれんよって言いたいです。(そうじゃないでしょう)
あとはあのダルのインローのストレートをライト線に持って行ったファールの凄さですね。あの肘をたたんで、バットを立てて、強く振れるのは松中の専売特許と思っていましたが、後継者が出てきました。

王楽太陽 #- | URL
2011/06/25 08:19 edit

おめでとうございます

江川のHRは携帯の実況でみました。
携帯とはいえ、ほぼライブでみられてよかったです。

帰ったら録画に失敗していたし・・・(泣)

逆方向へのあれだけの打球は、さすが、王楽さんや皆さんが期待をするだけのものがあるなと、改めて思いました。

無音声で見ていたので、若田部の解説は聞かなかった(聞かずにすんだ?(笑))ですが、あのコースを「ライト前」ではなく「フェンスオーバー」にしたら、当然、バッターをほめるべきです。

さて、ようやく「カブレラvs松中vs小久保」と「長谷川vs江川vs中村vs柳田vs福田」という構図になってきました。
江川は昨日の一発で、今日のスタメンもほぼ間違いないでしょうから今日もいい働きをしてほしいです。

雁ノ巣メンバーには、内川や多村にゆっくり休養をとらせられるだけの実績をこのチャンスに積み重ねてほしいです。(実績が上がったら、おちおち休んでられないか。)

狛江の鷹 #- | URL
2011/06/25 08:22 edit

Re: タイトルなし

>ほーくすくすさん
> 打った瞬間は高く上がり、ライン際だったんですけど あれ あれれ?? これは切れずにスタンドインの弾道だぞ…田上がこんなんやったぞ??
> と 夢を乗せて、ぎりぎりではなく余裕で着弾しましたね!
> あの外界ぎりぎりのフォークを右方向に手が伸びて…
> アーチストでなければ届かない放物線…全盛期の清原の右方向より飛距離は出てましたね!
> 最初の打席で初球から行けましたし、割りと球を絞り、くさい球にピクリともしませんでしたから、いいんじゃないですか?


本当に積極的に打ちにいけてますね。「物おじしないところをアピールしたい」とコメントしていたようですが、その心の強さが出ている積極性です。外角ギリギリのフォークでしたが、それでも打ちにいけてますし。その前のボールのカーブをストライクと言われても、動揺がありませんでした。(ダルにはゾーンが広がってんぞ)
一昨年の田上も東京ドームでああいった打球がありましたね。あれから田上は打ち始めたんじゃなかったかな。縁起が良い打球です。(笑)

> もう理屈抜きに嬉しいし 着弾した時に俺は咆哮あげてしまいましたよ!
> 報告メール打つ指は震えるし (笑)
> 個人が打つだけで、これだけ嬉しい思いはなかったです!
> これからもガンガン打ってみんなを笑顔にしろ江川!


ホームラン打って、なんとか地位を確保せーと仰っていましたもんね。そのとおりになりました。いや、ダルから打つなんて、それ以上でしょう。やっぱ、なんか持っているんですね、江川は。たくさんの大の大人達をこれだけ興奮させるんですから。(笑)

王楽太陽 #- | URL
2011/06/25 08:27 edit

Re: タイトルなし

>くーるさん
> 江川ヤフードーム初・今季1号はスポーツニュースで見ました。(リアルタイムで見られませんでした)
> 打ったこと自体は速報で知ってたのですがまさかライトスタンドとは驚きです。
> そして同期のダルから。
> 最高です。
> 試合<ヒイキ選手の活躍
> の私にとっては試合には負けましたが個人的には気分が良いですね。


ダルも「あっちが入るんかい」って軽く驚いていましたね。これだけ江川を見続けてきても、観た事が無かったライトスタンドホームランをここで見せてくれるとは。

> 今日は武田勝。
> 次はレフトスタンドへ豪快な一発がみたいです。
> あと…去年江川を中傷したファンに『これが江川だ!』と証明できましたね。
> 信じてきて本当に良かった。
> これからも頑張れ江川!


健太と江川の同級生コンビでダルを粉砕するのが、我々の夢ですからね。(あいつもはよあがってこい)
江川のとんでもない打球はレフト方向でこそ見れますからね。ドームが静まり返るほどの打球を見せて欲しいです。

王楽太陽 #- | URL
2011/06/25 08:32 edit

Re: やったぜ江川

>Bookersさん
> レフトとライトのスタメン見て胸が躍りました。
> そして江川のホームラン、リアルタイムで観ました。
> 私も思わず大声をあげ、その後しみじみと喜びをかみしめました(嬉泣)
> 仰るとおり、その他の打席も強く振っていましたし、晃も思い切りの良さと上手さを見せていましたね。
> このふたり、何とか出場を続けてほしいと、強く願っています。
> 真の世代交代が求められている時期ですから。


いま、ここで使われないと世代交代を補強で一時的に済ませようとするのが眼に浮かびますからね。一枠でいいんで、若手を優先するポジションを作って欲しいです。小久保もカブレラも毎日試合に出られるような体じゃないんですし。

>一方長谷川。
> バットのヘッドは遠心力で手より速く走りますが、長谷川の場合、何だか手とヘッドの速さが同じに見えるんですよね。
> 型に拘りすぎてスイングになっておらず、このままでは「ファウル・バッター」になってしまいます。
> 王楽さんが書かれていたように、もっと振らんかい、引っ張らんかい、と。


はじめて、長谷川をキャンプで見たとき、引っ張りの巧さに感嘆した記憶があります。高い打球を打てる打者かどうかは分かりませんでしたが、「これは、2塁打製造機になれる」と思ったもんです。それが今では「レフトファール製造機」とは。もう一度、ミートポイントを今より2・3個前に置いて、一塁側スタンドに大きなファールを打つ訓練をしっかりとやって欲しいです。みんながみんな遠くに飛ばそうとしなくてもいいかもしれませんが、長谷川の本来の能力はあんな打者じゃないと思っています。

王楽太陽 #- | URL
2011/06/25 08:39 edit

Re: おめでとうございます

>狛江の鷹さん
> 江川のHRは携帯の実況でみました。
> 携帯とはいえ、ほぼライブでみられてよかったです。
>帰ったら録画に失敗していたし・・・(泣)
> 逆方向へのあれだけの打球は、さすが、王楽さんや皆さんが期待をするだけのものがあるなと、改めて思いました。
> 無音声で見ていたので、若田部の解説は聞かなかった(聞かずにすんだ?(笑))ですが、あのコースを「ライト前」ではなく「フェンスオーバー」にしたら、当然、バッターをほめるべきです。


私は江川のホームランは池田の解説でみてて(その後、すぐ外出)、帰宅後ビデオ(CS放送)を観たのですが、若田部がシラっとしているのが歯がゆくて(苦笑)あの打球の凄さが分からんのかなと。いっつも、若手は叩かれる対象になるのに、こんな時くらい褒めたらんかい、河村英文でも褒めてたわと。(基さんだったら、激賞だったでしょう。ああいった太鼓打ってくれる人いなくなったなぁ)

> さて、ようやく「カブレラvs松中vs小久保」と「長谷川vs江川vs中村vs柳田vs福田」という構図になってきました。
> 江川は昨日の一発で、今日のスタメンもほぼ間違いないでしょうから今日もいい働きをしてほしいです。
>
> 雁ノ巣メンバーには、内川や多村にゆっくり休養をとらせられるだけの実績をこのチャンスに積み重ねてほしいです。(実績が上がったら、おちおち休んでられないか。)


この構図が最もチーム力を上げる構図だと思います。江川にレギュラー保証なんてせんでいいから、それでも競争保証だけはしてやってくれよと。小久保・カブレラ・松中だと競争にならんですもん。実績が違いすぎるんだから。小久保や松中が若井や藤本ヒロシらとケンカしていたのとは訳がちがう。アイツらだったら、江川も競争しても勝てる。MKはホークスどころか球史に残る選手なんですから。

王楽太陽 #- | URL
2011/06/25 08:51 edit

王楽さんこんばんは。2度目のコメになります。(前回は鍵コメで失礼
いたしました) あらためましてよろしくお願いいたします。

江川の打球には正直驚いてしまいました。抜けたフォークとはいえ、
あんなふうに右方向に持って行くなんて(しかも切れない!)すごい
です。マグレだとか言われてますけど、そんなマグレもできない人が
たくさんいる中、HRはHR。胸を張っていいんじゃないでしょうか。
皆様もおっしゃっていますが、若手を試せる時なんてこの先そうそう
ありません。晃君のミスなどもいろいろ言われていますけど、1軍経験の
ない若い子を起用するというのは、すなわちこういう事ありきと考える
べきだと思います。
2軍では絶対経験できない打席や守備機会、これを糧にしていってくれたらと
切に思います。

kei #vXefid6w | URL
2011/06/25 19:41 edit

Re: タイトルなし

>keiさん
> 王楽さんこんばんは。2度目のコメになります。(前回は鍵コメで失礼
> いたしました) あらためましてよろしくお願いいたします。


いえ、こちらこそ、鍵コメに御返事して良いものかと御返事が遅れまして。この鍵コメは結構、お叱りのお言葉を貰う事が多いのですが(私をどこかの評論家とでも勘違いされているような人達からの)、ドキドキしながら(苦笑)開けてみると本当にありがたいお言葉が並んでいて、恐縮するとともに大変感激しました。今後ともよろしくお願いします。

> 江川の打球には正直驚いてしまいました。抜けたフォークとはいえ、
> あんなふうに右方向に持って行くなんて(しかも切れない!)すごい
> です。マグレだとか言われてますけど、そんなマグレもできない人が
> たくさんいる中、HRはHR。胸を張っていいんじゃないでしょうか。
> 皆様もおっしゃっていますが、若手を試せる時なんてこの先そうそう
> ありません。晃君のミスなどもいろいろ言われていますけど、1軍経験の
> ない若い子を起用するというのは、すなわちこういう事ありきと考える
> べきだと思います。
> 2軍では絶対経験できない打席や守備機会、これを糧にしていってくれたらと
> 切に思います。


1日でもダメだとぼろかすに言われてるようですからね、今の若い子は。昔は、ルーキーなんかが出てくると結果などどうでも良くて、なんか嬉しくて、とにかく思い切り振ってくれればとあったかい気持ちで応援するファンが多かった気がするのですが。どこでこんなに歪んじゃったんでしょうね。簡単に補強出来るって気分を作った球界や球団に一番の責任があるとは思うのですが。まったく、おちおち他のブログもみていられない。なにがマグレじゃいと。そんななかで荻窪スポーツは、あったかい気分で読む事が出来ました。ホークスを愛している気持ちが伝わってきて。


王楽太陽 #- | URL
2011/06/25 21:11 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/574-09b63799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。