LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

未来の大場 

大場の今季初先発は、よく投げましたね。6回で腕がつったそうですが、まぁ久し振りに長いイニング放れば、なんらかの支障は出てもおかしくないでしょう。緊急登板みたいなもんだったし、なにより、あの超力投ピッチングじゃ仕方ないです。

昨年、雁ノ巣で大場を観ていた時は、正直、ここまでストレートと大きな縦割れのスライダーが戻るとは思えませんでした。なんかバランスの悪い投げ方していましたし、ただでさえ、アクションのでかい投げ方が余計でかくなっていましたから。2軍ピッチングコーチは何を教えているんだと呆れていましたから。(少し、前の話ですが、山村路直という投手も最後に変なフォームになっていた。おかしな反動をつけさせようとして、足を異常に高く上げるような。あれで彼は終わった)
武田臨時ピッチングコーチは、今春キャンプで、大場の禁断のバックスウィング矯正に取り組んだようですが、それが良い形で結実したのかなと。あそこをいじるのは、諸刃の剣とならないかと心配だったんですが。ただ、見た目はあまり変わった気はしないけど、多分、そこが変わって、ボールを叩き潰す感じのリリースが出来ているんでしょう。

さて、先発で結果を残しましたが、私的には、「やっぱ、この投手はリリーバーやろう。」と改めて感じたんですよね。あんな力投で、長いイニング、ましてや1年間ローテで放れるっちゃ、ちょっと思えないんですね。しかも、「困ったらストレート」という単純さも先発投手のそれではないです。いくら、ストレートに力があっても、ストレートと分かっていれば、当てる事にはそう苦労しないでしょう。左投手やサイドスローなら、まだ「打ちにくさ」があるんで、なんとかなりそうですけど。

あのストレートとスライダーがあれば、リリーバーとして、馬原の後釜を務める事も夢ではないと思います。(問題はハートと頭脳か)そっちの方のエキスパート育成を施してもらえないかと切に願っています。

←稲尾さんとのCMは1:00あたりで。「お客は野球を見に来ているんじゃない。俺を観に来てんだ。伝説の男・原田をさ。」ここまでいえる野球人は現れないでしょうが、最高です!!




スポンサーサイト

テーマ: 福岡ソフトバンクホークス - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/599-8371c0db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。