LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

佐々木誠2世 坂口湧希 

坂口 湧希(神村学園 鹿児島県)
センター 左打ち右投げ

【目立たなかった大逸材】

隠れたとか目立たないとか書いているが、春先、彼をフィーチャーして取り上げるドラフト雑誌は少なかった。リストにも掲載されていないのもある。しかし、夏前に多くの雑誌に取り上げられ、「野球小僧 8月号」では、カラー写真でも紹介されており、注目が集まっている外野手。
その注目に値するように、身体能力・打撃能力が非常に高く、5ツール型野手としてみれば、もしかしたら、今年の高校NO1ともいえるかもしれない。

【タイプ フォームイメージ】

打者としてのタイプは、リードオフマンというより、足が速い3番バッター(もしくは長打が打てる1番バッター)。私的には、福岡ホークスの核弾頭・佐々木誠を彷彿とさせる

まず目に付くのは、綺麗で、教科書に載せたいような、オーソドックスなフォーム。これは、鈴木健(元西武)の若い頃(すり足の頃)。とにかく、構えから、スウィング軌道から、インコースのふところが広く、しっかりとバットにボールを乗せて、運べるような、距離と確実性を備えている打ち方。

【構え】ー短距離ヒッターの構えじゃないー

ここでは記していないが、このドラフト評価の分析パラグラフ毎にある程度の点数をつけている。この打者は文句なしの満点。両肩甲骨、両股関節の揺らぎがあるか、ちょいオープンスタンスでしっかりと両目でボールを捉えられるか、腰の落とし具合は、強さと優しさを感じられるかなどを見ているが、坂口はこれが全て備わっている。それでいて、ふところの深さ、体が大きく見えるような強打仕様の構えは惚れぼれする。

【スウィングスピード 打球の速さ】

スウィングスピードは、大きな孤のスウィングにしては、及第点。体格も良いので、ボールに押し負けず、打球も速い。決勝戦での右中間スリーベースは、打球が失速せず、伸びていた。また、センター前ヒットもショートライナーかと思った打球がグンと上昇して、センター前に持っていったような、力強さがあった。

【タイミングの取り方 始動】

シンクロは右足をすこーしだけ踏んで、行っている。この部分はもう少し、意識して、始動のタイミングを考えた方が良いのではないか。時折、始動のタイミングが違うことがあった。
始動のタイミングは、やや早目。

【ステップ 投球との間合い】

ステップは、すり足。ゆったりと地面をかかとでこすっている。すり足だと「硬い」感じを受ける選手が多いが、この選手はステップが、ホワっとした感じで、楽に動かせている。恐らく、股関節・足首が柔らかいのだろう。それと股関節から、足を動かしてステップしているはず。非常にスムーズで間の調整が利いている。
外に大きく外そうとしたスライダーを走り打ちする感じで、チョコンとショート内野安打を放ったが、その時の投球との間の作り方は、絶品の技巧。雁ノ巣ホークスでは、中村晃しか出来ない技。

また、右足の踏み込みの強さも際立っている。お尻は、一塁方向へ逃げようとしているのだが(これも強打者仕様のステップ)、右足首が開かない為、外のボールが届くし、外を強くも打てている。


【トップ】

トップの角度は完璧。45°の角度がしっかりとついている。深さも良いのだが、深すぎて、すこし、右肩が捕手方向に入っている。鹿児島大会では5割近い打率を挙げているが、ここが改善されれば、精度があがり、もっとインコースが打て、7割くらい打っても不思議じゃなかったはず。(って、5割くらいでも凄いんですけどね。大きな欠点でもないですし)

【スウィングの軌道】

大きいな弧だが、決して、遠回りせず、見事な楕円を作れている。チーム1の俊足ランナーが(一塁まで3.9秒)こうしたしっかりとしたスウィング軌道を作れているのが嬉しい。俊足系は、スウィングの弧が小さく、高い打点の打球が打てないものなのだが、これは神村学園の監督さんの御指導の賜物だろう。空振りに美しさを感じるスウィング。

【インパクトポイント ミート精度】

インパクトポイントはやや前。ヘッドスピードが一番あがるポイントでボールを叩けている。ミート精度は、インコースがすこし劣るが、決して低くない。ただし、佐々木誠テイストで、第一ストライクからガンガン打っていくタイプ。

【評価】S+

いまのところ、今年の高校野手では最高評価。当然、足の速さ・守備の良さ(これは雑誌等参考)も加味しての評価。プロでは、とにかくちいさくまとまらず、今のスウィングでまずは勝負して欲しい。しっかり振っているので、最初はスピードなどに戸惑うかもしれないが、アジャストする方法を見つければ、早くに一軍で勝負出来る逸材だと思う。

スポンサーサイト

テーマ: ドラフト会議 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/620-32bc4b11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。