LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

何故か気になる投手 三上朋也 

三上 朋也(法政大)
投手 右投げ右打ち

【紹介・第一印象】ー驚きの投手2年生ー

高校時代は三塁手で、大学2年生くらいから投手をはじめた異色派投手。この転向パターンはプロはもちろん、大学でもあまりない。(except東亜大)その印象があった為、あまり期待せずに見つめたが(私は投手様ってのは生まれ持って投手であるべきで、格別な存在であって欲しいんです。敬意を持って見つめたいというか)、バッチリ投手らしい投手で驚いた。

まず、190cm以上あるというスラっとした体格が投手ぽい。もう少し、お尻と背中に肉がつければ、ストレートの厚みも出るだろうと思わせる。フォーム・投球自体も全く破綻しておらず、まとまりがある感じを受ける。これで投手経験2年なら、2~3年ファームで鍛えりゃ、ノビが凄いんじゃないかと期待させるモノがある。

【プロでいうと誰?】

大成に時間がかかり、ピュっとしたストレート・高低を利かす攻めといった姿は岸田(オリックス)がタイプ的に似ている気がする。この投手も、スタミナに課題があるし、リリーバーとして育成すべきではないか。(但し、もう少し、ボールに重みが出ないと怖い)

【投球パターン】

縦のゆさびりを利かすタイプ。しっかりと上から投げおろすタイプで、ストレートに縦の角度があり、変化球も縦の角度を利かす。

【フォームの長所・短所】

長所としては、腕をしっかりと上から振りおろしていること。軸を倒す系の投げ方で、変にねじりを入れないので、コントロールが意外にまとまっている。投手2年に感じさせないのは、これがゆえんだろう。

短所としては、左手の使い方かな。左手を下げて、その胸に持ってくるタイミングも早いので、右手一本で放っている印象を受ける。その為、リリースの腕の振りがイマイチ弱い。

【ストレート・変化球】ー2段曲がりのスライダーー

ストレートは平均138・9㌔。MAXは144㌔ほどか。ピュッ系で球速よりは速く感じるが、圧倒的ではない。プロで空振りが取れるとは思えず、しかも当てられるとかなり飛ばされるイメージ。縦の角度がなければ、ストレートに特長はない。
変化球は大小のスライダーがある。大きなスライダーは縦割れで、カーブより球速はやや速く、しかも、打者手元でキュっと横逃げする、稀有な2段曲がりのボール。このボールの存在が、彼の可能性を感じさせる。但し、この変化をするのは5球に1球ほど。狙って投げられておらず、偶然曲がっている感じ。これが決まった時は、決め球として通用している。

小さなスライダーは、打者手元で横逃げする。カットにしては、球速は無く、普通のスライダーにしては、打者手元で小さく曲がる感じ。打ち損ないは誘えているが、空振りは取れない。

【評価】B-

5回放ったくらいでバテたり、コントロールも投手2年生にしては良いといったレベルで、現時点での力は高く評価出来ないが、下位なら面白い存在。今年は下位指名したいタマが少ない年で(どこも指名数は少ないんじゃないかな)その点では、この投手はそれにうってつけといえる。6大学選手は育成指名も難しいだろうし。

にほんブログ村 野球ブログ ストーブリーグ・ドラフトへ
にほんブログ村←10月になったら、諸事情でドラフト寸評は一端ブロとも専用記事へと変更致しますので、ご了承を。

スポンサーサイト

テーマ: ドラフト会議 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/648-a6c30718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。