LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

鷹VS竜 日本シリーズ観戦記4 苦い勝利 

【ベンチの大きなミスを救うリリーバー】

このシリーズで最もまずい試合運びだったと思う。このまずさを引き寄せたのは、ベンチの采配。とりもなおさず、いっぱいいっぱいのホールトンを6回に何故か、続投した事。色んな理由を考えたが、さっぱり分からない続投だった。シーズン中でもあり得ないし、ましてや、この短期決戦であってはならない。
ホールトンは、前の回もストライクを取るのに汲々としており、ストレートでストライクを取るには135㌔まで球速を落とさなきゃならない状態だった。しかも、相手の代わった山井がバツグンの投球をしており、1点を守る試合展開であったのだから。

馬原が事実上、いないようなものの為、リリーフ陣が足りないというのはあろう。しかし、そこは、大隣・岩嵜に賭けるべきではなかったか。この二人が、あの時のホールトンより劣るはずもない。日本シリーズ初登板、しかも慣れないリリーフというプレッシャーはあったとしても。ここで攻めの采配を何故やらないのか?大隣・岩嵜でなくとも、吉川でも十分だったはず。今、考えてもあの続投が、チームを危機に陥れた。これは、悪いなりにあそこまで粘ったホールトンを悪くいっているのではない。

それにしても、そのベンチのミスを覆い尽くす森福の圧巻の投球だった。ノーアウト満塁で三振が欲しい場面で、代打小池を外シュート。平田をインのスライダーで詰まらせ、レフトフライ。(内川、なんとかキャッチ。あれはもっと余裕を持って取れたはず。足が遅いのか、ポジショニングが悪かったのか)(PS:足の運びが悪い。まっすぐ追えていない。キャンプでもう少し外野守備の向上を目指すべき。もっと巧くなきゃ困る)
最後は、谷繁を外スラ(PS2:外のストレートでした)で、ショートゴロと、ファーボールを出せない場面で、インにアウトに投げ分ける勇気と技量に酔った。普通は、押し出しが怖く、どうしても真ん中近くに放ってしまうものだが、それが全く無いという凄まじさ。全てが対角線へ。インに投げた後にアウトいっぱいに投げるというのがプロであってもどれだけ難しい事か。(野村はそれを理解していない気がする)コントロールの凄みとはまさにこの投球の事だろう。

【ファルケンボーグに頼るのはベンチのヒットじゃない】

8回からはファルケンボーグの登板。この回は3番から始まるというのもあって、ここで一番強い投手をつぎ込むのは、常套手段。9回に抑え投入といったおかしな事に囚われず、フレキシブルにファルケンボーグを起用したのは、ベンチのヒット策といえる。
しかし、そのファルキーに2イニング頼る形になったのは、解説の山田久志が言う様な「ベンチのヒット策」などでは決してない。ファルケンボーグが凄すぎて頼れただけにすぎない。出来るなら、4連投目の2イニングは避けるの方がヒット采配。ファルキーは、ガラス細工のような投手だけに、ファルキーが潰れた瞬間にホークスは終わるリスクを背負っている。あの体の弱さを山田は知らないのだろう。
こうした巡りになったのも、6回の続投が招いたと思う。6・7イニングを他の投手でまかなっていれば、森福・金沢・ファルキーで2イニングをまかなえたはず。

落合もおかしな采配をちょいちょいしているが(最後に谷繁打たすのは笑った。というか、谷繁以外に捕手を作っていない点で監督としての能力は劣る)、投手に関しては、度胸があり、攻めており、それでいて最後の6・7戦死闘を見通した起用はしている。この日の山井起用は、その大決戦にプラスに働くはず。あそこまでスライダーがキレていれば、打てるはずもない。田中マー君並みの投球だった。私なら、7戦目は山井を先発にする。中日にすれば、山井の収穫で、負けてもさほど痛くないはずだ。まぁ、ホークスのファルキー同様に中日も浅尾に頼りすぎだが、浅尾の体の強さならありだと思う。

【前半の打撃陣は称賛に値する】

後半打てなかったので、褒めにくいが、初回によく川井を捕まえたと思う。(PS3:やっと予想が当たりましたね。初回がポイントだという。って、俺が凄いんじゃなくて、データを拾ってきただけなんだけど)右打者全てが、右方向への意識が強く、それが出来ていた。あの松田までが、右に打とうとするとは。(いや、やっぱり、お前だけは好きに打っとけ。慣れん事すると型が崩れる)内川・小久保のライト前ヒットはベンチの狙い通りの当たりだったろう。
話が逸れるが、繋ぎの4番としての小久保は十分に機能している。しかし、ここで試合をひっくり返して欲しいといった時には頼れない。あくまでホークスの今の安定した投手力あっての小久保4番だ。4番を作るという課題は来季の最大課題のままで存在している。来シーズン、それを解消する挑戦をリスクを背負って、ベンチは努力しないと、中日打線のようなチームに成り下がる。小久保4番は短期決戦用とまで思って欲しいほどだ。

試合展開にさほど関係が無い蛇足だが、カブレラの代打にはいらついた。プレッシャーにさほど強くない三瀬を助ける役割だった。ベース前でワンバンするようなスライダーは空振りするし、さほどキレてないストレートに「着払い」状態だったのは、心底情けなかった。しかも、なにやら、ニヤニヤしているし。戦う気迫を見せてくれるオーちゃんの方にチャンスをやって欲しい。士気が下がる。

【明日は6・7戦の為の戦い】

この日、勝った事で明日のホークスの先発は、山田となろう。負ければ、和田もありと思っていたが。和田は前回、かなり投げさせているし、6戦目に万全の形で行く為にも山田の方が望ましい。山田が悪けりゃ、大隣・岩嵜を早めにつぎ込み、吉川・ブラゾバンなど未だシリーズを放っていない投手で凌ぐのが望ましい。なんなら、先発3人組(山田・大隣・岩嵜)に3イニングずつ放らせるくらいの実験でもやって欲しいくらいだ。森福とファルキーだけは絶対に休ませて、これも6・7戦に備えさせるべきだろう。

相手はチェンだろうか。この辺は読めない。ソトの可能性もあるのではないか。山井の7戦目に目安がたったから、チェンか。
ホークスの攻撃陣においては、小久保の体調を気遣った起用を求めたい。00年のONシリーズは、さきに連勝したのに小久保がわき腹を故障して負けた。ファルキー同様に大事に使わなきゃならない。
また、チェン・吉見今度こそ倒す為には、多村のほかにもう1枚、爆発力のあるカードが欲しい。それはオーティズか明石かは分からないが、そういったカードを見極める采配も明日は必要だ。小久保を休養させるのに絶好の機会ともなる。





スポンサーサイト

テーマ: 福岡ソフトバンクホークス - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

Re:

王楽さんお疲れ様です ファルケン2イニングの掟破りに興奮して、王楽さんに言ったら、この有り様たしなめられているような気分です(笑)…いや、私もいいとは思ってませんよ、解説陣と違って、私はファルケンの事を知っています、俺はむしろシーズンに三連投や2イニングを封印し続けた首脳陣の再配を長期的なヒットと呼ぶべきだと思います、CSも休ませたし、2イニングはイカンとは思いますが、四連投はファルケンのアドれなる男気を見せたと感動しました(まぁ、、子供が湯槽でおしっこしちゃうようなタブー破りの禁断の背徳感とも言えますが(笑)) 細川が球数少なめにする配球してたのは解りましたが、てっきり連投に備えだと思ったらイニングまたぎを計算にいれてたとは…

さて、五回でホールトンはいっぱいいっぱい 打席が廻るわけでもなし、六回いかせたのは合点いきません、勝負どこの八回はファルケン投入、七回や九回は金澤、森福で臨機応変でいいと思います)

しかし 森福はああいうタイトな場面で 制御できるアドレナリンを放出、本当に左蜂の三人串刺しをやってのけました(よく森福はこういうピンチを抑え、回跨ぎの次に気が抜ける…というシーンがありましたが見事次もやりましたね)

さて、次は山田に六回、七回いってもらう、もしくは駄目なら岩嵜、大隣投入…後は打線でしょうね(唯一、細川がちょとバスター復活させタイミングよくなった俺の提言だけ当たりました、後は多村復活したりはずした(笑))

さて 一番先発の分の悪いと思われる五戦を取るのが ホークス野球ともおもえます、伊達に山田はダルと投げ合ってないよ?

うまく勝てれば 和田杉内で一勝は! 山井はどうやらパーフェクト未遂したら するときもあれば、てんで駄目な時もあるムラがあるとか… それならうちもはまればエース(?)大隣、大場を! (笑)


ローテはソトがくるか 誰がくるかは解らないが最低二点、できれば三点

ほーくすくす #- | URL
2011/11/17 10:57 edit

Re:

追伸 俺もカブレラ代打はいらいらしました 意味わからん!…と 激怒

ほーくすくす #- | URL
2011/11/17 11:00 edit

あれは冷や冷やしましたよ

同点は覚悟していましたよv-12

終盤に点は欲しかったですよねv-12

昨日はピンチになったらチャンネル変えてましたv-55

カブレラがヒットで出たらたぶん、福田が代走で出てたんでしょうね。

たか #YQn0yFEs | URL
2011/11/17 15:51 edit

ホールトン続投はホントに謎でした。6回から誰か出てくるだろうと皆さん思ってたはずです。

江夏の21球ならぬ森福の11球として長く語り継いでもいいレベルの投球だったと思います。また、前の投手の残したランナーだったので個人的にはひいき目もありますが森福のほうがすごかったんじゃないかと思います。

話題は変わりますが川原がやらかしてしまったようです。初回に死四球を連発、グランドスラム、結局1アウトもとれずに交代したみたいです。

強制送還されても疑問を持てないです。ただ、まだまだ若い選手なので落ち込まず、この経験をもとに飛躍してほしいです。ただ、球団側が期待する気持ちもわかりますが、今年は3軍の試合がメインだったので岩崎のように2軍で成績を残してからでも遅くなかったきがします。

これで、帰って来てもメジャーにいくであろう和田に師事して新たな野球観を身につけるチャンスだと自分も前向きにとらえようと思います。

ぺ #- | URL
2011/11/18 00:54 edit

Re: Re:

>ほーくすくすさん
> 王楽さんお疲れ様です ファルケン2イニングの掟破りに興奮して、王楽さんに言ったら、この有り様たしなめられているような気分です(笑)…いや、私もいいとは思ってませんよ、解説陣と違って、私はファルケンの事を知っています、俺はむしろシーズンに三連投や2イニングを封印し続けた首脳陣の再配を長期的なヒットと呼ぶべきだと思います、CSも休ませたし、2イニングはイカンとは思いますが、四連投はファルケンのアドれなる男気を見せたと感動しました(まぁ、、子供が湯槽でおしっこしちゃうようなタブー破りの禁断の背徳感とも言えますが(笑)) 細川が球数少なめにする配球してたのは解りましたが、てっきり連投に備えだと思ったらイニングまたぎを計算にいれてたとは…

あれをやれたファルキーには感謝感謝ですが、ベンチにはバカタレと言いたいですね。今季、ちょっと無理させるとすぐに肘をおかしくしたのを忘れたのかと。

> さて、五回でホールトンはいっぱいいっぱい 打席が廻るわけでもなし、六回いかせたのは合点いきません、勝負どこの八回はファルケン投入、七回や九回は金澤、森福で臨機応変でいいと思います)
> しかし 森福はああいうタイトな場面で 制御できるアドレナリンを放出、本当に左蜂の三人串刺しをやってのけました(よく森福はこういうピンチを抑え、回跨ぎの次に気が抜ける…というシーンがありましたが見事次もやりましたね)


ファルキーに2イニング行かせたくないが為のホールトン引っ張りだったのでしょうが、それは岩嵜達を信頼しなさすぎです。そういう思い切りの無さは、本当に嫌ですね。王さんも先発投手に関してだけは思い切りが無かった人でしたが、現監督は全般的にそうですから。

> さて、次は山田に六回、七回いってもらう、もしくは駄目なら岩嵜、大隣投入…後は打線でしょうね(唯一、細川がちょとバスター復活させタイミングよくなった俺の提言だけ当たりました、後は多村復活したりはずした(笑))
> さて 一番先発の分の悪いと思われる五戦を取るのが ホークス野球ともおもえます、伊達に山田はダルと投げ合ってないよ?
> うまく勝てれば 和田杉内で一勝は! 山井はどうやらパーフェクト未遂したら するときもあれば、てんで駄目な時もあるムラがあるとか… それならうちもはまればエース(?)大隣、大場を! (笑)
> ローテはソトがくるか 誰がくるかは解らないが最低二点、できれば三点


山井は雁ノ巣で何度か見ましたが、あまり良い時はみていないんですよね。あんなにスライダーがキレてたっけという感じでした。小斉達でも楽に打ち返していたんですが、あの日のスライダーは凄まじかった。ストレートもシュート回転するタイプですが、しっかりと指にかかっていましたし。

王楽太陽 #- | URL
2011/11/18 19:00 edit

Re: あれは冷や冷やしましたよ

>たかさん
> 同点は覚悟していましたよv-12
>
> 終盤に点は欲しかったですよねv-12
>
> 昨日はピンチになったらチャンネル変えてましたv-55
>
> カブレラがヒットで出たらたぶん、福田が代走で出てたんでしょうね。


山井が全ての流れを変えましたね。三瀬が出てきて、もらったと思ったんですが、カブレラが勢いをそぎました。

王楽太陽 #- | URL
2011/11/18 19:01 edit

Re: タイトルなし

>ぺさん
> ホールトン続投はホントに謎でした。6回から誰か出てくるだろうと皆さん思ってたはずです。
> 江夏の21球ならぬ森福の11球として長く語り継いでもいいレベルの投球だったと思います。また、前の投手の残したランナーだったので個人的にはひいき目もありますが森福のほうがすごかったんじゃないかと思います。


あれだけフラフラのホールトンは滅多に見れるもんじゃなかったですからね。勝つ気あるんかと憤慨していました。
しかし、森福はあの場面で11球しか使わずに3つもアウト取れたんですね。いかにバツグンの攻めをしていたかと思います。

> 話題は変わりますが川原がやらかしてしまったようです。初回に死四球を連発、グランドスラム、結局1アウトもとれずに交代したみたいです。
> 強制送還されても疑問を持てないです。ただ、まだまだ若い選手なので落ち込まず、この経験をもとに飛躍してほしいです。ただ、球団側が期待する気持ちもわかりますが、今年は3軍の試合がメインだったので岩崎のように2軍で成績を残してからでも遅くなかったきがします。
> これで、帰って来てもメジャーにいくであろう和田に師事して新たな野球観を身につけるチャンスだと自分も前向きにとらえようと思います。


打たれましたか。川原の立ち上がりの悪さは恐らくずっとつきあっていかなきゃならないもんでしょうね。確実にストライクを取れるヤツがあれば、精神的にだいぶ変わってくるとは思うんですが。悪けりゃ、悪いままっていうのは若さの証拠ですね。山田も3年目くらいまで悪い回と良い回がはっきりと分かれるような投手でしたから。ここからでしょう。来年は、まず雁ノ巣のローテをしっかりと回れるようになって欲しいです。変に急がずに、1回くらい一軍で投げられたら恩の字と思って、見つめていきたいですね。

王楽太陽 #- | URL
2011/11/18 19:07 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/682-f109510b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。