LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

11年ルーキー通信簿 牧原大成 

牧原 大成(11年育成ドラフト5位 ショート 129)

2軍成績:31試合 60打席 59打数 16安打 6打点 1盗塁 1四死球 11三振 打率271 長打率322 出塁率271

3軍成績:39試合 170打席 55安打 1本塁打 打率もどき324

【麒麟児がいた】

高校時代は、それなりに野球が強い高校に野球留学していたもののほぼ無名。私が持つドラフト雑誌でリストアップすらされていなかった。スカウトした福山スカウトもどちらかといえば、守備・走力を買っての指名とのコメントを出している。しかし、春キャンプで、ヒロシ打撃コーチが「素晴らしいバッターがいた」と言って、TVで紹介した事で、注目が集まり、春の教育リーグでは2軍のほうで起用されるほど期待を受けた。
私も初めて観て、一目で「こら、素晴らしい。」と文句をつけるところが無いほど、打撃センスをプンプンと匂わせていた。その素晴らしさは後述するが、まずは数字から見ていきたい。

2軍でも、ドラフト本指名の高卒ルーキー程度には打席に立っている。それでいて、打率271は立派。昨年の同じくらいの打席で、高卒ルーキーの豊福が2割1分台の打率だったことからも、この選手のレベルの高さが分かる。
3軍では、ルーキーのみならず、全選手の中でも、かなり抜けた数字だったろう。打数換算ならば、3割3分以上は打っているはず。また、この選手の記録をつけてて、思ったのが、ノーヒットの試合が少ない事。3軍の良いところは、レベルは低くとも、色んなタイプの投手(1軍の打者でも、不思議な投げ方の投手なんかだと、初見では意外に打てんもんなんですよ)と多く対峙出来る事だが、そのタイプの違いを苦にしていない事が分かる。これは、抜群のミートセンスの証左でもある。

さて、牧原の打撃論だが、一番センスを感じさせるのは、やはりミート力。そのミート力を司るのが「投球との間の掴み方の巧さ」だと思う。
足を大きく上げながら、ボールとの間をしっかりと掴めているから、バットを振った軌道のどこかでボールが当たってくれる感じを受ける。そう、当てにいく感じで弱く振っている訳ではなく、強く振っている軌道のなかに、ボールをミートさせているのだ。この間の良さ、ステップの巧さは、入団当初の柴原、坪井(元阪神)、パンチ佐藤(ピンとこないか)などに通じるものがある。

こういったバッターは当然、外のボールに強く、外のボールをひきつけて、しっかりとバットでパシっと叩くような、流し打ちが出来ている。
それに対し、インに苦しむケースが、このタイプの打者には多いのだが、牧原はインはしっかりと前で強く叩けている。柴原のようにバットにしっかりとボールを乗せこんで、右中間に運ぶように打てる打撃センスもあるはず。残念ながら、牧原のそういった打撃は見られなかったが、打ち方からはそれが出来ると感じさせる。

また、上からストンと落としてくるスウィング軌道も素晴らしい。ボールに対し、バットが垂直に入っていく感じの綺麗な縦振りが出来ている。右手の甲がいつまでも投手方向に向いているような。こうした軌道はイチローもそうで(正確にいえば、打撃練習の時の打ち方)、打った後の背中を叩くような、大きなフォロースローなどはよく似ている。時代とともに色んな打ち方の変化ってのあるとは思うが、私の世代の人間が、美しさとボールが飛ぶ打ち方だよなぁと感じさせるのは、こういったバットを縦に落とすスウィング軌道だと改めて思うものがあった。

【守備力の向上がめざましい】

褒め言葉しか思いつかない打撃に比べると、私のなかで、牧原の守備力は、春先は非常に評価が低かった。メモでも再三苦言を呈している。曰く「肩の強さが無い。高校生の守備力」「前で取ろうとする勇気に欠ける」など。しかし、7月過ぎには、徐々に褒め言葉が目立つようになる。曰く「足の運びの良さ・速さで、肩の弱さをカバー出来ている。」「ボールと足の速さが衝突していない」など。
同じショートの今宮のルーキー時に比べると、肩の強さは及ぶべきもないが、ボールに対する、足の運びが良くなっている事を感じさせる。天才型の今宮に対して、秀才型の牧原の守備といえようか。今宮が肩を活かした守備力を展開すれば、牧原は足を活かした守備力を展開出来るだろう。

走力は、速さはあるが、野球のタイムとしては、本多・福田・城所の俊足第1ステージランクにはやや劣る。しっかり振りきる打撃スタイルのせいで、俊足に割に、一塁到達タイムが、4秒を切る事は、私の計測ではなかった。盗塁タイムも3.4秒台で、彼らにはやや劣る。それでも、第2ステージランク(明石・立岡・豊福)には入れるので、十二分に将来の武器となるだろう。

【評価】★★★★☆(4.5/5点)

2軍経験の多さからも、高卒ルーキーでは最も高く評価したい。特に守備力が上がったと感じさせた事を高く評価した。正直、この選手を支配下登録しないのは疑問というか、憤りすら感じる。(福岡出身のスター選手になれるのに)2軍でいっちょまえの成績を挙げられる選手、挙げられると想定される選手は、支配下枠に入る十分な資格があると思うのだが・・・。




スポンサーサイト

テーマ: 福岡ソフトバンクホークス - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

Re:

王楽さんお疲れ様です

おっしゃる通り牧原の間の取り方はいいですね、空間支配の調節が身体でできているというか、普通は野手なんかちょっと映像見ただけじゃ解りませんが、牧原は初見だけでも こりゃいいなぁ!…って感じましたね、(パンチ佐藤の例も解ります)

舟のオールでいうなら キチンと面で 多様な波に捉えてるというか…この
きっちり身体を回転させ 面がしっかりぶれずに捉えている、力を効率的かつロスなく力を伝える打ち方ですね。

私は牧原はテニスをしたら超一流に慣れるのではと踏んでます(テニスしたことないけど(笑))

間の取り方、空間把握身体能力は坪井系かなと思いましたが、バタバタとした当て逃げではなく、しっかりと振り抜くから、外野の頭も越える事ができる、これはいそうでいないタイプです、器用なタイプは当てに走りますから。

よくこんな選手を育成で取れたもんです、プロ入り前にスカウトも本人も守備走塁のスペシャリストを目指しているような発言でしたし。

なんなんでしょう?(笑) 肝心の守備がそこまででないと王楽さんが当初語っていましたが、成長したみたいですから夢が膨らみます、オーストラリアでは残念ながら帰国になったみたいですが、まぁプロで一年やって疲れもあるでしょうし、外国修業行って身体を作ろうと…これからの仮題も見つかり屈辱もプラスに変わるでしょう、内野は手薄ですから 割と早く支配下くると思うんですがね… 明石、今宮が遊撃争いなら 仲澤くらいしか下にはいない(トゥーシェンは位置的には林孝哉だし)

ほーくすくす #- | URL
2011/12/17 06:49 edit

Re: Re:

>ほーくすくすさん
> おっしゃる通り牧原の間の取り方はいいですね、空間支配の調節が身体でできているというか、普通は野手なんかちょっと映像見ただけじゃ解りませんが、牧原は初見だけでも こりゃいいなぁ!…って感じましたね、(パンチ佐藤の例も解ります)

間を操れるって感じですよね。あれがバタバタするんですけどね。この部分は絶対にいじらないで欲しい箇所です。

> 舟のオールでいうなら キチンと面で 多様な波に捉えてるというか…この
> きっちり身体を回転させ 面がしっかりぶれずに捉えている、力を効率的かつロスなく力を伝える打ち方ですね。
> 私は牧原はテニスをしたら超一流に慣れるのではと踏んでます(テニスしたことないけど(笑))
> 間の取り方、空間把握身体能力は坪井系かなと思いましたが、バタバタとした当て逃げではなく、しっかりと振り抜くから、外野の頭も越える事ができる、これはいそうでいないタイプです、器用なタイプは当てに走りますから。


テニスはほんの短い期間でしたが、異様にはまった時期がありました。(朝から晩までやってた)宮本輝の影響だったかな?今は体に肉がついたので、出来ませんが。才能も全く無かったし。
本当、振るんですよね。空振りも多いですが、振っているので、問題なしです。振らないと彼の場合は、内野の頭を越すのも難しいでしょうね。体が無い分。

> よくこんな選手を育成で取れたもんです、プロ入り前にスカウトも本人も守備走塁のスペシャリストを目指しているような発言でしたし。
> なんなんでしょう?(笑) 肝心の守備がそこまででないと王楽さんが当初語っていましたが、成長したみたいですから夢が膨らみます、オーストラリアでは残念ながら帰国になったみたいですが、まぁプロで一年やって疲れもあるでしょうし、外国修業行って身体を作ろうと…これからの仮題も見つかり屈辱もプラスに変わるでしょう、内野は手薄ですから 割と早く支配下くると思うんですがね… 明石、今宮が遊撃争いなら 仲澤くらいしか下にはいない(トゥーシェンは位置的には林孝哉だし)


そうですね、守備に関しては、「決して巧くない」という印象すらありましたから。9月とは雲泥の差です。9月は「巧いよな?」とまで思いつつありました。
帰国させられたんですか?(苦笑)まぁ、あの体だと外人さんの重いボールは弾き返せなかったのかな?良い経験だったと思いますよ。

王楽太陽 #- | URL
2011/12/17 16:22 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/698-930e6815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。