LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

12雁ノ巣ホークス観戦記3 さまよわないバット 江川(VS福岡工業大 練習試合) 

家(兼仕事場)から歩いて10分ほどのところに福岡工業大の球場が出来ました。なんでも3軍ホークスもここで練習などをするとか。散歩がてら球場に寄れるなんて贅沢な気分です。

その球場の落成式があり(町内会でも回覧板などでお知らせがありました。我が町内会会長も来賓として出席してたし)、王会長もお越しになって、落成セレモニーに華が飾られました。

記念すべき第一試合だったのですが、ホークス側がお粗末でしたね。特に打つ方が、寒かったです。(球場も海のそばなんで、風が雁ノ巣よりも強くて寒い)福工大側は、エラーも多かったのですが、それをチーム全体で取り戻そうとするチームワークがあり、プロを喰ってやろうとする気迫がありました。その姿勢を感じたのか、はじめて、大学野球を観ているのであろう、多くのお客さんもまるで「我が街のチーム」といった感じで後押しする声援もありました。とりあえず、私も今後は我が街のチームとして、福岡工業大を応援します。今までは九州共立大を応援していたけど。

福工大の投手は、登板したどの投手も、まとまっており、四球四球で崩れるような事は無かったですね。審判もアマから派遣されたのか、ややストライクゾーンは広いかなといった具合で。(というか、プロの一軍の審判のストライクゾーンは狭すぎる。あれこそ、ルール違反)
最後に投げた都留という投手は、面白い投手だと思います。上から投げおろす感じで、手元でキュっと曲がったり、落ちたりするスライダー(もしくわフォーク)は、猪本が手を出したくても出せないボールでした。ゆったりと放っている割にスピードもありましたしね。

では、寸評です。
江川 智晃(43 DH)

ツイッターで「バスター打法」とか書いていたのを観て、「何に取り組んでんだ?」といぶかしんでいたのですが、実際に観てみると、バスターというより、ただ、両手を離して、構えている感じです。巨人の松本哲みたいな感じかな。(古くは天秤打法ってのがあったんだけど)
構えやスウィング、タイミングの取り方自体は、09年(10年の間違いでした。詳しくはウチの動画でご確認を)の江川が一番良かった時と同じです。バットグリップを少し下げて、体の中心に置いていて。ただ、両手が離れているだけという。

全体的なスウィング自体にほぼ問題点は無いと思います。この日は、センター前ヒット、サード線ライナー(サードが横っ跳び大ファインプレー)、レフトフライでしたが、どれも「強い打球」でした。どれも少し、ミートポイントがずれていましたが、芯を喰えば、どこまでも飛んでいきそうな感じを放っています。実際、レフトフライは、バットの根っこでバットを折っていましたが、それでも打球は飛んでいました。

恐らく、両手を離す事で、江川の悪癖であるトップに入れるまでにバットヘッドがウロウロする、さまよう癖を治そうとしているのだと思います。両手を離せば、意外にスムーズにトップに入れられる事は、落合なども指摘していた事です。この日は、非常に綺麗にトップが作れ、トップの体勢を長く保って、ボールを見る時間を確保出来ていました。
ホンマモノのストレートだと、両手をくっつける時間が必要なので、トップを作るのが遅れる可能性も無きにしもあらずですが、元々、早目にタイミングを取る江川だけにそう問題は無いのかなと。バットをスムーズに入れる癖が、この両手離しで掴めれば、止めてもいいですしね。
多分、中西太指導下での、この打ち方でしょうが、そうだとすれば、江川の悪癖をよく捉え、良い改善方法をアドバイスされたと思います。さすがですね。

立岡 宗一郎(68 サード)

実に美しい打球を放っていました。第一打席は、ど真ん中ストレートをレフト前ヒット。第二打席は、外低目ストレートをセカンド頭上を越えるセンター前ヒット。どちらも綺麗なスウィング軌道が印象的でした。
少し、足を上げていたのか、今までよりも大きなアクションで打っていた気がします。立岡に感じていた、狭っ苦しい感じが無かったです。

3打席目は、外高目のクソボールストレートを空振りして、ちょっとガクっときましたが、その前のカーブの空振りは悪い感じでは無かったです。体勢が崩れず、タイミングはあっているけど、高低が合わないだけの空振りでしたから。自分のスウィングで振れている感じで。変化球をあの感じで振れば、右中間に強く打てるよなと思わせるモノがありました。井口のあの変化球打ちのような

山下 斐紹(22 捕手)

ツーストライクを取れられるとノーステップに変更していました。それまでは昨年のように足を上げて、ドーンとぶつける感じのスウィングなのですが。ツーストになると、前ポイントで前に泳ぎながら、内野の頭を越す打球を運ぶように打つ感じとなります。オリックスの日高みたいな感じかな。
型としては、あまりピンときませんが、それでも、チャンスで、インハイストレートをセンター前2点タイムリーを放ちました。こうした結果で黙らせる感じは山下ぽいなぁと。(苦笑)

2打席目は緩いカーブに前に泳ぐように空振りしていました。タイミングを操れる感じまではまだ掴めていないのかな。そうだとすれば、わざわざ、タイミングを掴みにくい、ノーステップに変える意味がさほどあるとは思えません。

三浦 翔太(134 投手)

苦手なアンダースロー寸評に挑戦です。(苦笑)スピードはおそらく125~130㌔くらいだと思いますが、手元でピュっとくる感じはあります。ストレートで空振りも、バックネットへのファールも散見しましたし、アンダースローらしい球質の投手だと思います。コントロールも、どれもほぼ低目にコントロールされていましたし、悪くないです。その点は、アンダースローにしては、まとまっていると評価出来ます。

変化球も100㌔ほどのカーブ(渡辺俊介テイスト)に速いシンカーが良かったです。それぞれ、カウント球・決め球として十分に通用するのかなと。

この日は、ストレートを2本、軽く振って合わされて、外野に持って行かれたあと、左打者へのインローカーブをライトスタンドへ3ランと4回で3点取られました。投げているボールには、見るべきモノもあり、結果ほど悪い感じはないです。

ですが、投げているボールの割に、上のレベルでも通用出来るという感じまでは得られなかったんですよね。
フォーム的にタイミングを掴みにくい感じが無く、1・2・3、1・2・3で、チャッチャと単調に投げ込むから、アンダースローにしては、打ちにくい感じがあまりなくって。
なんというか抽象的ですが、投手としての幅が感じられなかったというのが正直なところです。大学生あがりにしては、ただ投げているだけだなぁって思っちゃったんですよね。三浦もこんな抽象的な批判はされたくないだろうけど、上手く言えないなぁ。「こら、大学生なら打てんわな。」というのも欲しかった。この日投げて、結果はさほど良くなかった、同じ育成の伊藤大や有馬にはそれがあったんですよね。大学生とはちょっと違うなというのが。

投げているボール一個一個には、プロとしてやれるモノがあるだけに今年、雁ノ巣で打たれ、真剣に野球だけに向き合う事で、プロらしい細かでいやらしい技と凄みを身につければ、また、それを得ようとすれば、2・3年後には牧田(西武)になれるという期待は持てると思います。面白い投手だけに少し厳し目の批評となりました。

←プレイグス深沼元昭のサイドプロジェクトで驚異の新人バンド「Borzoiq」。ニューアルバムが3/14発売されます。70年代のアメリカンロックテイストサウンドが素晴らしい。

スポンサーサイト

テーマ: 福岡ソフトバンクホークス - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

こんばんわ。王楽さん。
実は私も現地で見学してました(笑)
先日雁ノ巣まで足を運んだにもかかわらず中止になるという悲劇があっただけに久しぶりの試合観戦は楽しかったですね。野球は晴れてナンボですね。

私も見ていたということで色々書かせてください。

三浦はコントロールも悪くなくて正直好印象を持ちました。クイックで投げたりゆったり投げたりしてましたよね?そういうの技術的に好きです。

立岡と江川は良かったですよね。
しっかり振れていたし、球もとらえてたと思います。

期待してるだけに贔屓目に見てしまうんですが
伊藤が一番良い球を投げてたと思いました。
1失点したので「何言ってんだこいつ」と王楽さんに
思われるかもしれませんが、直球変化球の一つ一つは
すばらしかったと思うのです。

中原恵も江川と同じ?左右の手を離して
バットを持ってましたね。こんな感じで
http://www.youtube.com/watch?v=UDv1-S4YZpo&feature=plcp&context=C45bb818VDvjVQa1PpcFMenIvCyuZFkLb4EK5Q2wTLaAzLWAFSKlI%3D
江川と同じ狙いがあるんでしょうか?

前から見たくて、今日初めて見れたのが釜元選手ですね
http://www.youtube.com/watch?v=0rDZodWRUZI&feature=plcp&context=C47cf20dVDvjVQa1PpcFMenIvCyuZFkOjAfp5yQqimp-mAReuN9kk%3D

バットコントロールがうまい選手なのかなという印象を
受けたのですが王楽さんはどんな印象をお持ちですか?
個人的に期待してる選手なのでお聞きしたいです。

FITスタジアム綺麗でしたね
当たり前と言えば当たり前ですが。
近所の王楽さんがうらやましいです。

ゆずぼんど #- | URL
2012/03/10 21:53 edit

Re: タイトルなし

>ゆずぼんどさん
> こんばんわ。王楽さん。
> 実は私も現地で見学してました(笑)
> 先日雁ノ巣まで足を運んだにもかかわらず中止になるという悲劇があっただけに久しぶりの試合観戦は楽しかったですね。野球は晴れてナンボですね。
> 私も見ていたということで色々書かせてください。


おぉ、行かれていましたか。意外にお客さん多かったですもんね。1000人ほど入るスタンドらしいですね。昨年までの福工大グランドのスタンドと違い、良い席でしたしね。しかし、本当に雨だらけですね。晴れないから、グラウンドも乾かないんでしょう。

> 三浦はコントロールも悪くなくて正直好印象を持ちました。クイックで投げたりゆったり投げたりしてましたよね?そういうの技術的に好きです。

この日は、SWを忘れて、計りそこなったんですよ。でも、間違いなく、クイックは出来ていました。ただ、フォーム的には間が無いというか、ONとOFFを感じませんでした。タイミングは取り易そうだなと。
もっと何度か観て、寸評したいというのが正直なところです。アンダースローは難しい。牧田もアマ時代はそう評価していませんでしたし。

> 立岡と江川は良かったですよね。
> しっかり振れていたし、球もとらえてたと思います。


どちらも良かったですよね。立岡は特に。それだけに3打席目の三振はガクっときたのですが。(苦笑)あんな釣り球くらい見逃さんと。

> 期待してるだけに贔屓目に見てしまうんですが
> 伊藤が一番良い球を投げてたと思いました。
> 1失点したので「何言ってんだこいつ」と王楽さんに
> 思われるかもしれませんが、直球変化球の一つ一つは
> すばらしかったと思うのです。


私も一番良かったのは、伊藤だと思います。あの失点は、打球がベースに当たるという不運があっただけですしね。球速はまだ昨年の方があったと思いますが、コントロール・変化球は昨年より良くなっています。特にカーブ・スライダーの投げ分けは見事でした。その後の外角いっぱいのストレートは、手は出ませんよ。インスラっぽいのも会得していましたしね。

> 中原恵も江川と同じ?左右の手を離して
> バットを持ってましたね。こんな感じで
> http://www.youtube.com/watch?v=UDv1-S4YZpo&feature=plcp&context=C45bb818VDvjVQa1PpcFMenIvCyuZFkLb4EK5Q2wTLaAzLWAFSKlI%3D
> 江川と同じ狙いがあるんでしょうか?


同じ意図があると思いますが、中原の場合、トップがきちんと作れてはいない印象でした。

> 前から見たくて、今日初めて見れたのが釜元選手ですね
> http://www.youtube.com/watch?v=0rDZodWRUZI&feature=plcp&context=C47cf20dVDvjVQa1PpcFMenIvCyuZFkOjAfp5yQqimp-mAReuN9kk%3D
> バットコントロールがうまい選手なのかなという印象を
> 受けたのですが王楽さんはどんな印象をお持ちですか?
> 個人的に期待してる選手なのでお聞きしたいです。


非常に良い印象を持ちました。入団当時の長谷川っぽいなぁと。背中の筋肉をしっかり利かすタイプで、遠くにも打てる打者だと思います。典型的な中距離砲ではないでしょうか。

> FITスタジアム綺麗でしたね
> 当たり前と言えば当たり前ですが。
> 近所の王楽さんがうらやましいです。


建設当時は、「雁ノ巣があるのに、何の球場作ってんの?」と不思議でした。財政難の福岡市が新たな草や球場作るはずはなかろうしと。出来れば、ここで高校野球地区予選や九州6大学の方もやってくれれば、万々歳なんですけどね。欲深いか。(苦笑)

王楽太陽 #- | URL
2012/03/11 06:49 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/723-147c6cee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。