LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

中西太コーチング論 

さきの宮崎キャンプでB組の若手を熱心に指導してくださった、臨時コーチ中西太氏のコーチ哲学を紹介した文章に出会い、改めて感銘を受けたので、ここで紹介します。
この文章は、週刊ベースボールに連載していた、清武氏(って、球界はこの人、このまま放ったらかすの?もったいない。おかしな部分はあったけども、これだけ育成に心を砕ける人、育成の重要性を他者に説いた編成人ってそうはいないはずなんだけど。いつまで、巨人の顔色窺ってんだって)が書かれています。

中西太のコーチ哲学

1 理想論は選手を委縮させるばかりだ。選手はノックで育つ。理論で育てられん。言って育てられん。

2 ミーティングで選手の悪口を言ってはいけない。コーチが知ったふりをするのも恥ずかしい。デリカシーを持ってやりなさい。長所を見てやるのが大事だ。

3 良いところを伸ばしてやりなさい。出来る守備をより確かなものにするようなマネはやめよ。

4 牽制で死ぬのも、盗塁を狙って2塁で死ぬのも一緒だ。足は速いが、チョンボをするような選手を前向きに育てなさい。

5 コーチは弱い選手、本当に助けを求めている人を助けなさい。うまくいっている選手は放っておけば良い。

6 監督は決断する人、コーチはつくる人である。弱いチームのコーチにもやりがいはある。優勝しても、もとから強いチームだったなら、「コーチの力があったから」とは言ってくれないだろう。

非常に大げさな話をすると、プロ野球が今後、社会的存在として意義あるものとする為には、いかに「育成」を選手に施せるかどうかではないかと考えています。
今後、衰退が予測される日本社会にじっくりとしたインパクトを与えうるのは、それこそがベストであろうと思われます。「人は育つ」という事をプロ野球が証明していく事が、日本社会に明るい希望を与えるはずだと。求められるはずだと。

そうなるといかに育てるプロを育成するか、育てられる環境を整えていくかをプロ野球機構は考えるべきだし、ファンはそれをもとめていくべきでしょう。(もう、マスコミには期待はしにくい。ファン同士で考えていく方がまともな気がする)特に育てるプロとは何かを、一ファンとして、見つめていきたいです。
そういったなか、太さんのように素晴らしいコーチ哲学を持った先達を抱えるプロ野球とは、なんと豊潤な土壌があるのだろうと改めて感じ入りました。これこそが、歴史を積み重ねた強みだなと。この強みこそ、活かすべきだと思います。なかには、変なOBも多数いるのが残念ですが。(そういう奴ほどマスコミでの発言力があるのがタチが悪い)

スポンサーサイト

テーマ: プロ野球 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/725-9d38d882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック失礼いたします!【出会い】の内容でリンクしました。

詐欺や被害についてのご相談は弊社にまでご連絡下さい!トラックバック不要な場合は、お手数ですが削除お願いします!

返金・調査の第一信用総合調査 | 2012/03/19 18:03

まとめteみた【LAND HO!】

さきの宮崎キャンプでB組の若手を熱心に指導してくださった、臨時コーチ中西太氏のコーチ哲学を紹介した文章に出会い、改めて感銘を受けたので、ここで紹介します。この文章は、週刊ベースボールに連載していた、清武氏(って、球界はこの人、このまま放ったらかすの?も?...

まとめwoネタ速suru | 2012/03/22 21:23

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。