LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

千賀の一軍初登板 

千賀滉大が一軍初登板・初先発しました。千賀については、支配下入りした際に何か書きたかったのですが、ちょっと腰が悪かったので(すぐ治りました。今のモーレツ更新ぶりがそれの証明です)書きそびれました。

本日の登板ですが、私は初登板としては上等だと思います。緊張と言うよりニコニコしてて、マウンドを楽しんでいる姿も良かったですね。ストレートはばらつきますが、バックスピンが掛かって、速いし、何より縦の角度が素晴らしい。それに大きな縦割れのスライダーと小さな落ちのフォーク(あれフォークやったんか!縦カットだと思っていた)も一軍でも現状で通用していました。フォーム的にも関節が人より多いんじゃないかと思うほど、上半身も下半身もグニャグニャしてて、割れがしっかりと出来ています。今年は、トップで、左手をちょっと上気味にして、グラブを残して、少しでもリリースポイントを隠そうとする技巧も身につけてようとしています。ここにも文句をつける部分は無いですね。

足りないのは、コントロールを中心とした投球術や経験でしょうね。ただ、これはすぐに得られるもんでもないでしょう。長いイニングを放る為の集中力をつけるのにはどうしゃいいのか、打たれ始めて、どうやって止められるのか。
もう一度、時間をかけて、雁ノ巣で「打者はどうやれば、討ち取れるのか?」を自分で考えながら、投球実験のようなものをやって欲しいです。今日のように、一軍でこういった経験をした事は、今後に絶対に活きてくるはずです。
このままなら、例え、良いピッチングが出来たとしても、次にそれが出来るかは分からない感じがあります。プロの先発投手は安定的なピッチングを長期間、投げる事が求められますから、それの対応策が必要です。その日、投げてみなきゃ分からない投手は、抑えの方が向いています。力技で抑え込む事は短いイニングなら可能ですから。

私は千賀が育成投手であった際には、抑え専門で育成する事を求めていました。それは、なんといっても、このチームの育成選手には結果が必要とされるので、てっとり早く結果を出せるのは、抑えのはずという想いがあった為です。
編成のトップが変更した事からか、予想以上に早く支配下入りさせ、腰を据えて育成する意思が見られますので(その証明が背番号21でしょう。石渡さん、GOODJOB)、今は先発でも抑えでどちらで育成しても構わないと思います。いや、本当いえば、どちらも2軍戦で経験させるべきです。
打者と多く対峙出来る先発での起用も重要だし、三振を奪いにいく抑えも良い経験です。まぁ、今のままなら、抑えの方が向いていると思われますが、先発で大きく育つ可能性は否定出来ません、時間をかけてもいいはずなんで。

それにしても、秋山体制になって、先発投手を育成する能力にかけては、王体制を凌駕しているのかなと感じます。王さんは、斉藤和巳でも簡単に先発させなかったし、吉武や藤井なども先発で伸ばしきれなかった。いや、それどころか、寺原育成にも失敗していますし。王さんは、先発投手育成関しては、慎重すぎましたからね。千賀だって、王時代なら先発は無かったはずです。(そのぶん、リリーバーを創る能力は凄まじかったけど)

←「ブギーナイトフィーバー」(BYキャプテンストライダム):ディスコっていうのがたまらなくいいですね。たまにこんな、キラキラ着飾ったような豪華絢爛な曲を聞くのも悪くないです。



スポンサーサイト

テーマ: 福岡ソフトバンクホークス - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

後れ馳せながら、千賀21番襲名披露おめでとうございます!
アホみたいな中身のない林家一門の襲名披露と違い、(あの弟は業界一才能がないのに、あの扱いと裕福さは許せませんね、母親の甘やかせもあるのでしょう)千賀の売り込みはフロントグッジョブです!

千賀はドラフトの時の愛知地方の特集番組で見て、柔らかだなぁ…しなやかな間接の歯車が二個くらい多いぜ…と王楽さんの印象と同じ印象があり、豪腕タイプになったと王楽さんの記事を見て驚いた記憶がありますが、ここまで育つとは…
なにせ 一番私が今回喜んだのは 一塁に来る度に相手打者が小久保相手に千賀を誉めてくれてたのが嬉しいですね、対戦した打者がこいつは来るぞ!… というのは嬉しい…小久保もそれを千賀に伝え、励ましたとか、… 千賀新年の御披露目はできました! 雁の巣では打者との駆け引きとスタミナ身につけて、今度は相手が悔しくて誉める余裕なくなる投手になれ!

ほーくすくす #- | URL
2012/05/06 19:16 edit

Re: タイトルなし

>ほーくすくすさん
> 後れ馳せながら、千賀21番襲名披露おめでとうございます!
> アホみたいな中身のない林家一門の襲名披露と違い、(あの弟は業界一才能がないのに、あの扱いと裕福さは許せませんね、母親の甘やかせもあるのでしょう)千賀の売り込みはフロントグッジョブです!
> 千賀はドラフトの時の愛知地方の特集番組で見て、柔らかだなぁ…しなやかな間接の歯車が二個くらい多いぜ…と王楽さんの印象と同じ印象があり、豪腕タイプになったと王楽さんの記事を見て驚いた記憶がありますが、ここまで育つとは…


一般人にあの一家のファンっているんですかね?今まであった事がないんですよ。大嫌いという人は多数いても。まぁ、タッチの孝太郎の声優仕事だけは認めますが。
千賀ほど「しなやか」という言葉が似合う、投げ方はないですね。それでいながら、ボールは強みが増している気がします。ピュっときますが、それと同時にギュイーンと強みを備えているというか。

> なにせ 一番私が今回喜んだのは 一塁に来る度に相手打者が小久保相手に千賀を誉めてくれてたのが嬉しいですね、対戦した打者がこいつは来るぞ!… というのは嬉しい…小久保もそれを千賀に伝え、励ましたとか、… 千賀新年の御披露目はできました! 雁の巣では打者との駆け引きとスタミナ身につけて、今度は相手が悔しくて誉める余裕なくなる投手になれ!

良いお披露目でした。これが次のステップにのぼるのに必要な経験でしょう。ボールだけでなくて、打者を討ち取る方法を得る事こそが投手に最も必要な部分ですから、その必要性を感じてくれれば。

王楽太陽 #- | URL
2012/05/08 07:59 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/749-8cdd2185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | 2012/05/15 07:10

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。