LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

石渡ドラフト元年 大成功 

12年度のドラフトが終了しました。まずは簡単に感想だけ述べておきます。今年はあまりドラフトは追いかけていなかったので、今から情報収集して、個々選手になんらかのコメントを残せればと思っています。

【ドラフト全体の総評】

今年のドラフト戦線は、近年稀に見る不作、いや、大凶作だったと思っています。
まず、ドラフト1位にふさわしい選手が少ない。そういった年はあるちゃーあるのですが、そのぶん、2位ランクの選手が多いとかで補充が利くもんですが、今年に限っては2位以下も苦しく、且つ、下位指名選手も数も足りないという具合でした。どこも指名数が少なかった事がそれを現しています。ホークスも多くて4人で十分とみていました。

そうしたなかで、東浜というどの年であっても、競合必至の即戦力投手という、ドラフト1位にふさわしい投手をクジであて、これだけで満点ドラフトとなりました。しかも、他の指名もほぼ補強ポイントに即した見事な、意思あるドラフトだったと思います。昨年までのドラフト責任者が変更した事が、非常に良い具合に機能したんだろうと感じます。

ただ、ひとつだけ分からないのが、3位の高田。彼の指名だけは、同じ編成チームが指名したとは思えないほど、大きな「?」がついてしまうほど、ピントが合っていません。高田の選手としての質が問題では無く、一番ありあまっているタイプをわざわざ3位で獲る必要があったのかと。こういった点を誰かに突っ込んでもらいたいんですけどねぇ。

【一番の補強ポイント】

今年のホークスの一番の補強ポイントは、即戦力投手だと思っていました。今年は打線が弱くて負けたじゃないかと思われるでしょうが、打者を獲得したって、2・3年はかかりますからね。打者に関しては、芽が出そうな選手は雁ノ巣に多くいますので、それで補えます。投手は、さほど多くはないです。それは、あれだけ(使えなかった)外国人投手を乱獲していることからも分かるかと思われます。

そうしたなかで、競合を逃げずに、ポイントである即戦力投手・東浜に行った事自体を褒めたいですね。東浜のように巧い投手の獲得は、同タイプの岩嵜・二保に大きな影響を与えてくれそうです。それも嬉しい。特に二保は、本当に良く似ているタイプの投手でしかも同じ年、自分は育成から這い上がったという自負もあるでしょうから、この二人の競争は見ものです。こうした投手が、チームを活性化させます。
伊藤という大卒左投手の獲得も大きい。まー見事すぎるほど、綺麗な投げ方なので、これも左投手の川原や坂田に良い影響を与えてくれるでしょう。左の即戦力はとにかく毎年獲っとけと思っていますので、大満足です。
そのうえ、もしかしたらと期待させる山中の獲得も文句なしです。アンダースローだけはやってみないと分からない部分もありますし、牧田という成功例から、しっかりと学んだなと思わせます。

【高校生の大化けもドラフトの楽しみ】

即戦力だけでなく、高卒の素材型、笠原・真砂の獲得も嬉しくなります。特に笠原は地元ですし、昨年の今頃はドライチ間違いなしくらいの評判を取っていましたからね。今年、評価を落としたのでしょうが、下位指名で賭けるだけの価値は十二分にあるでしょう。意味のある5人目の獲得でした。



「CLOUD CUTTER」12曲一気のメドレーはこちらをクリック
スポンサーサイト

テーマ: 福岡ソフトバンクホークス - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

No title

自分は真砂勇介に期待しています。

まー、あとウエイトは2~3kgは増やした方がいいと思うんですよね。

それと意外だったのが智弁学園の青山大紀がどっこも獲得しなかった事ですね。

真砂は江川タイプですかね?

自分としては高岡第一の森本を獲ってほしかったですv-12

日ハムのドラフト2位じゃしょうがないですけどね…

森本は藤井翼の本塁打記録に肉薄してたんでね。

王楽太陽さんは腰の方は大丈夫ですか?コメントしようしよう思ってて忘れてて。

タカ #YQn0yFEs | URL
2012/10/26 20:59 edit

Re: No title

>タカさん

> 自分は真砂勇介に期待しています。
>
> まー、あとウエイトは2~3kgは増やした方がいいと思うんですよね。
>
> それと意外だったのが智弁学園の青山大紀がどっこも獲得しなかった事ですね。
>
> 真砂は江川タイプですかね?
>
> 自分としては高岡第一の森本を獲ってほしかったですv-12
>
> 日ハムのドラフト2位じゃしょうがないですけどね…
>
> 森本は藤井翼の本塁打記録に肉薄してたんでね。
>
> 王楽太陽さんは腰の方は大丈夫ですか?コメントしようしよう思ってて忘れてて。


腰は絶好調ですね。ここ10年くらいで一番良いかも。

真砂は新庄タイプじゃないですかね?率は難しいかもしれんですね。とはいえ、ああいったタイプの指名はやっていって欲しいです。変にまとまっていないのはいいです。
青山は意外でした。投手でも買っていたんですけどね。

王楽太陽 #- | URL
2012/10/29 17:53 edit

王楽さん お疲れさまです、本ドラフト指名の話は別にして、仮想ドラフトについて書くモチベーションがなくなるから、今のうちに書きます(苦笑)

結果から言うとこうです


一位 大谷翔平投手、外野手 (花巻東) 右投左打(本ドラフト指名、日本ハム一位)

二位 濱田達郎投手 (愛工大名電)左投左打(本ドラフト中日二位)

三位 増田達郎投手 (NTT西日本)右投右打 (本ドラフト西武一位)


四位 下妻貴寛捕手(酒田南)右投右打(本ドラフト楽天四位)

五位 大山暁史投手(セガサミー)左投左打(本ドラフト指名されず)

六位 森本龍弥内野手(高岡第一)右投右打

七位 田澤純一(元新日本石油)右投右打(本指名もちろんなし())

八位 塗木一輝捕手(楊子館)右投右打(本指名なし)


育成一位 濱野雅慎投手(JR九州)右投げ右打(本指名なし)

育成二位 森山恵祐内野手(星稜)(本指名なし)

育成三位 上野由岐子(ルネサス高崎)右投(本指名なし)


一位は ホークスの現状を考え、即戦力ストッパー候補の福谷君を予定していましたが、急遽、メジャー挑戦を発表した大谷君を指名しました、 理由は先に述べた通りですが、現実には私はいきません、なぜなら、判断の是非はともかく、他の人の意見で進路を決めた場合に、失敗した場合、もしくは未練があった場合に、その人のせいにしてしまうからです。
親のせい…監督のせい

何人も私はこういう人を見てきました(親の期待があるから辞められない等)

更には ホークスに来て成功しても 全盛期にアメリカに行くことがこの時点で解ってたらゲンナリですからね。

まぁ、そういう理由は抜かすとして、将来のホークスの威風堂々とした和製大砲として、あの巨体にして、柔らかな身体使い、球史に残る大砲になる可能性にかけ、指名しました、もちろん、 あの柔軟な腕から降り下ろされるバズーカのような剛球にも夢はもて、投手としての可能性もありますが、現時点では野手としての夢をかけます、この辺は入ってからの見極めですね。

二位は 福谷投手取れなかったので やはり即戦力ストッパー候補の増田投手を狙いました、重いストレートで、社会人で揉まれ、落ちる球もよい、しかし、私の次の指名は中日… 中日は一位で福谷指名、 絶対に濱田君を狙ってくるに違いない…。

三順目の上位折り返しの仮想スカウトのメンバーの方々を見ていたら、増田くんは残っている可能性がある(ここら辺は本ドラフトとは違う点です、皆さんの思いがありますから)

ここは 中日担当タカさんには悪いですが 先に濱田君を釣り上げました。

濱田君ですが、動画を見た限り、夏はかなり調子を落として、Uー18の時には リリースがバラバラ…滅茶苦茶になっていました。

うーん…正直キツいか? しかし、逆に言えば、そんな事がない限り、この順位、この順番に残っている投手ではない、プロ入り後に直す事を含め指名しました。調子が悪くなっては、ちょっと前川投手みたいなフォーム?、開きが早いかな? とも思いましたが、ファームで矯正し倉野コーチにかかれば スピードも増せば、本来、制球もよいし、和田に似た肘の使い方、和田タイプの投手になれば… と指名しました。

三位の増田投手は もうけもうけです…

本ドラフトでストッパー不足の西武が指名しているくらいですから、ホークスとしては穴であるストッパー候補の即戦力を取り、…投打に野球界の華になりそうな可能性の大谷君指名

実力派左腕候補の 将来性で濱田君を指名

さて、後は正直、チェックもしていない知識不足、ホークスに足りない部分を取りに行きます。

まずは捕手、いかんせん五人は少なすぎます、けれども今回は捕手の人材不足、梅野君がいる来年にかけるか??…とも思いましたが、高校生No.1の呼び声高い下妻君がいました、打撃は解りませんが、守備はよさそう、拓也との争いになるでしょうが、ここに捕手を一枚指名。

下妻君が残っていたのはラッキーでしたが、ダメなら九州の打撃型の塗木君を指名する予定で、本来は何枚も同じ同じ年代の捕手を取るのはいけません…。

取ってはいけなかったのですが、仮想ドラフトを楽しみたい貧乏性で 同じ九州打撃型の猪本のライバルとして八位に塗木君を指名しました。
さて 順番飛ばしましたが、次は即戦力 左の中継ぎを取らなければ! しかし私が即戦力と位置付けた松永投手はとっくにいない…

大城君も指名された…

うーん…いないんだよな…


セガサミーの大山か 変則左腕の中元投手か…

個人的には 中元投手が変則で好みでしたが、本番でのアドレナリン出まくり、勝負師の顔をしていた大山投手にかけました…ちょっと、オーソドックスかなぁ? と思いましたが、左リリーバーは 度胸が必要ですからね、森福も変則に後からしたし、度胸をかい、大山投手、

そして、内野手 遊撃、二塁は 左打ち好打者系はホークスにたくさんいます、

市場にもよく出ます、ならば荒削りでも 右の長距離、俊足、強肩、昔の池山、今の中島…

なんと森本がまだ残っていました!

松田、本田ももしかしたらメジャー挑戦もあるかもしれない…

年齢的にも離れているし、将来性をかい、森本君を指名しました。

捕手は二人指名はダメなポイントですが 打撃型は欲しかったから、欲をかき、塗木君を八位で(批判されてもしかたありません)

さぁ 順番は前後しましたが七位は 田澤投手!

田澤投手はレッドソックスで 将来有望で 戦力になりつつあります。

そんなんドラフトで指名できんのかい??
いくらサプライズでもダメだろ!

もちろん解ってますが

仮想ドラフトも七位になると みなさん眠くなり 集中力も途切れ、会話も反応もなく…坦々と指名するだけ…。

ここで カンフル剤代わりの指名をせねばなりません!

私は思い出しました、

仮想ドラフト前に 西武担当の 若大将さんと雑談していた時に、大谷君は日本プロ野球が指名しても、メジャーは四月に交渉できるの制度はおかしくないですか??

なんの歯止めにもなりゃしない

たしか3年は日本ドラフトに指名できないんですっけ?

若大将さん 3年は日本球界に戻れませんよね。


ん? 田澤はもう3年は経ってるよな…。
wikiで調べたらレッドソックスとは3年契約だ。

じゃあ指名をする! ドラフト指名選手は4月からはメジャーが交渉できる。

裏を返せば四月まではこっちに交渉権はできる!

滅茶苦茶な理論を立てに 田澤を指名しました、戦力として入れば、ストッパー候補になりますし。

七位だからダメでもリスクはない


チャット会場は「…」 しばらくの間があり騒然としました。
脳に刺激が入り、チャット越しにも皆さん覚醒しました。


「た、田澤!?」

「田澤指名できるのですか?」

司会者編集者さん「田澤は3年経過してますから問題ないですね??」


ケンケンゴウゴウ(笑)

みなさん起床しました(笑) 目論見通りです(笑)

しかし 私の滅茶苦茶な理論は次の参加者の一言であっさり 崩壊します。


「え!?私はアメリカ球団を退団後から3年経過してからだと思いました」



あちゃー… やはり 生半可な知識で参加してはいけません。(笑)

皆さんを起こしたし、メジャーとのドラフトの問題提起はできたし、目的は達成できたわけ、その上で。

「もちろん皆さんの反対があれば取り下げます」


↑汚いやりかたです(笑)
こう言われれば 遊びのドラフトで強硬に反対はできにくいです

皆さん、そのせつは申し訳ありませんでした(汗)

さて

もう 補給の切れた私は 左打ちのアーチスト候補に森山君を育成指名、

本当は 本指名しないといけない濱野投手は 仮想ドラフト連続指名…連続拒否記録を忘れていたため 慌てて育成ですが指名 これはホークスの山中指名に似たコンセプトです

ラストは 現実にはありえませんし、不可能ですが ソフトボールの上野投手を指名… あながちオチだけの指名ではありません

世界一を争う 大投手が オリンピックがなくなりスポットライトが当たらなくなった不条理。

このまま 選手兼任コーチとして 緩やかに落ち着いてきていいのか??

否! 将来のソフトボールの為にも 刺激を与えねば!

という 余計なお世話な指名です、もちろん今からアンダースローとして野球には難しいし、本人に野球のモチベーションないだろうし、現実的にはないですが、澤さんのように日本の宝なわけだから、ここでもういっかい上野さんの名前を!がんばれ上野!

ほーくすくす #- | URL
2012/10/30 11:24 edit

No title

追伸 森本選手の 本指名順位が抜けてましたね(汗) 日本ハム二位でした

こうしてみると 昨年の菅野指名等、日本ハムに近い思考なのかな?… 過去の鵜久森指名等も考えて。

ほーくすくす #- | URL
2012/10/30 17:43 edit

Re: タイトルなし

>ほーくすくすさん
> 一位 大谷翔平投手、外野手 (花巻東) 右投左打(本ドラフト指名、日本ハム一位)
> 二位 濱田達郎投手 (愛工大名電)左投左打(本ドラフト中日二位)
> 三位 増田達郎投手 (NTT西日本)右投右打 (本ドラフト西武一位)
> 四位 下妻貴寛捕手(酒田南)右投右打(本ドラフト楽天四位)
> 五位 大山暁史投手(セガサミー)左投左打(本ドラフト指名されず)
> 六位 森本龍弥内野手(高岡第一)右投右打
> 七位 田澤純一(元新日本石油)右投右打(本指名もちろんなし())
> 八位 塗木一輝捕手(楊子館)右投右打(本指名なし)
>
> 育成一位 濱野雅慎投手(JR九州)右投げ右打(本指名なし)
> 育成二位 森山恵祐内野手(星稜)(本指名なし)
> 育成三位 上野由岐子(ルネサス高崎)右投(本指名なし)
>
>
> 一位は ホークスの現状を考え、即戦力ストッパー候補の福谷君を予定していましたが、急遽、メジャー挑戦を発表した大谷君を指名しました、 理由は先に述べた通りですが、現実には私はいきません、なぜなら、判断の是非はともかく、他の人の意見で進路を決めた場合に、失敗した場合、もしくは未練があった場合に、その人のせいにしてしまうからです。
> 親のせい…監督のせい
>
> 何人も私はこういう人を見てきました(親の期待があるから辞められない等)
>
> 更には ホークスに来て成功しても 全盛期にアメリカに行くことがこの時点で解ってたらゲンナリですからね。
>
> まぁ、そういう理由は抜かすとして、将来のホークスの威風堂々とした和製大砲として、あの巨体にして、柔らかな身体使い、球史に残る大砲になる可能性にかけ、指名しました、もちろん、 あの柔軟な腕から降り下ろされるバズーカのような剛球にも夢はもて、投手としての可能性もありますが、現時点では野手としての夢をかけます、この辺は入ってからの見極めですね。


仮想ドラフトお疲れさまでした。ホークス担当として、素晴らしい指名だったのではないでしょうか。
大谷は私も野手です。彼が投手志望ならば、指名しませんね。しかも、大リーグ希望は育て甲斐がないですよね。それにしても、メジャーが育成能力があるかは非常に疑問なんですよね。マック鈴木っていたでしょ。彼なんて、まともな変化球の投げ方すら教えてもらえなかったと言ってましたし。

> 二位は 福谷投手取れなかったので やはり即戦力ストッパー候補の増田投手を狙いました、重いストレートで、社会人で揉まれ、落ちる球もよい、しかし、私の次の指名は中日… 中日は一位で福谷指名、 絶対に濱田君を狙ってくるに違いない…。
>
> 三順目の上位折り返しの仮想スカウトのメンバーの方々を見ていたら、増田くんは残っている可能性がある(ここら辺は本ドラフトとは違う点です、皆さんの思いがありますから)
>
> ここは 中日担当タカさんには悪いですが 先に濱田君を釣り上げました。
>
> 濱田君ですが、動画を見た限り、夏はかなり調子を落として、Uー18の時には リリースがバラバラ…滅茶苦茶になっていました。
>
> うーん…正直キツいか? しかし、逆に言えば、そんな事がない限り、この順位、この順番に残っている投手ではない、プロ入り後に直す事を含め指名しました。調子が悪くなっては、ちょっと前川投手みたいなフォーム?、開きが早いかな? とも思いましたが、ファームで矯正し倉野コーチにかかれば スピードも増せば、本来、制球もよいし、和田に似た肘の使い方、和田タイプの投手になれば… と指名しました。。

> 三位の増田投手は もうけもうけです…

> 本ドラフトでストッパー不足の西武が指名しているくらいですから、ホークスとしては穴であるストッパー候補の即戦力を取り、…投打に野球界の華になりそうな可能性の大谷君指名
>
> 実力派左腕候補の 将来性で濱田君を指名


このあたりの読みはさすがですね。2・3位は逆じゃないの?と思いましたが納得です。濱田は時間がかかりそうですもんね。センバツではかなりガッカリさせられた記憶があります。
増田はストレートの力はバツグンですね。後ろでやっていけそうな感じがあります。ホークスにも欲しいタイプですよね。

セガサミーの大山の指名はいい指名ですね。ああいった小気味の良い左腕は使える率は高い気がします。
森山は本ドラフトでえらく高い評価を受けましたね。ハムは高卒野手を育てるのがうますぎるので(使っているもんなぁ)今後が楽しみです。下位で入団させたほーくすくすスカウトの評価を高めるんじゃないでしょうか。

王楽太陽 #- | URL
2012/11/04 17:16 edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2012/12/16 22:19 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/768-ecb067fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【石渡ドラフト元年 大】

12年度のドラフトが終了しました。まずは簡単に感想だけ述べておきます。今年はあまりドラフトは追いかけ

まっとめBLOG速報 | 2012/11/22 20:55

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。