LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

気分はJOHJOH 

福岡では、ホークス関連の番組が結構あるのですが(各局趣向を凝らして、なかなか面白いです)、その中でも老舗は、FBSの「夢空間スポーツ」だと思います。(ホークスが福岡に来たときに「JUMP UP ホークス」という番組をいち早く立ち上げました。番組名は変わりましたが、その流れの番組です)
その番組では、97年以来、「気分はJOH JOH」という、城島を取り上げるコーナーをずっとやっているのですが、先ほど、番組MCがアメリカに行って、インタビューしていまして、それが非常に面白かったです。

(言っても詮無い事とはいえ)「もし、王さんが俺もあと一年やるから、来年帰って来い。一緒にやろう。」と言われたら、どうしてましたか?」との質問に城島は、「万が一でも、監督は言わないでしょうが、それは間違いなく心が揺らぎますよ。」と言い、「でも、契約書にハンコを押す前に、王さんに連絡した際に王さんが契約延長を喜んでくれて、あれで吹っ切れました。」「そら、ホークスの事は、契約延長を迷わせましたよ。でも、マリナーズは、どうなるか分からない日本人捕手を認めてくれた球団。そのチームに恩返ししなくて帰る事は出来なかった。男として。」と答えていました。

4年後は待っているから、ジョー。
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
スポンサーサイト

テーマ: 福岡ソフトバンクホークス - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

野村ー香川(笑)…吉永…城島…?

お久しぶりです やはり他のホークス若手に関してはここが1番で あまり投稿とかもしない小生(←初めてこんな書き方しました(笑))ですが つい書き込みしたくなるワクワク感です。

城島復帰に関しての淡い期待が完全に消えた今(笑)、 やはり若手を育てなければ!…と現金な考えの私ですが、今回のテーマとは外れますが、中西の台頭には本当にわくわくします♪…あの構え、城島から教えてもらったという内角を巻き込んで打つ打ち方、そして右方向への強打 若干タイプは違いますが、元近鉄石井に似た侍タイプになってくれれば…と期待を込めています!…先日の二号ホームランの内角の回転のさばき、打球角度、レフト中段の通用出口まで持っていった飛距離!…そしてなにより、一軍へ上がりっぱなに苦労する過去の若鷹に比べ 即、印象に残る活躍をできる勝負度胸! 早くも複数回お立ち台に上がっていることが 何よりの勝負強さの証でしょう。

私も(←早くも小生はやめたのか(笑))高校時代での野球小僧の中西の三拍子そろったとされる記事を読んだり 東北高校ダルビッシュのような投手から打つ勝負強さ 守備のキビキビとした動きから(確か足もあり盗塁も決めた記憶が…配球面は自軍の投手と東北打者のレベルが違い判断できなかった記憶が) 総合的なかつての西武伊東のような三拍子系の強打の捕手を期待し、ホークス入りを歓迎し むしろ荒川よりも ポスト城島は中西と勝手に期待をしていたのですが、 ファームでは捕手としての機会はなく、…打数の割りにホームランも打ってたし…なぜ起用しない?…と思ってたのですが やはりその辺は 雁ノ巣で見てない人間の無知か…。(泣) 最近、ようやく送球に難があり捕手では出れない事が発覚(野球小僧では二塁送球タイム1秒8と強肩を誇ってただけに盲点でした )やはり元々、プロでは通用しないレベルのコントロールだったのか? プロに入ってからイップスにかかっておかしくなったのか?…は解りませんが… 捕手失格は誠に残念です…。

…もちろん、このまま打力を活かすために外野でもよいのですが… 長谷川、小斉の台頭、そしてノビシロ抜群の江川、城所がいる外野陣より…

ホークス強打の捕手の系譜に 足もある中西が加わってくれれば…との想いは今だ消えません。

…むろん 捕手は配球を含め 生半可な努力では務まらないことは解ってますが 王監督も「中西も外野でリフレッシュしていずれは捕手に…」的な発言もしているだけに いつか手薄な捕手陣に 攻撃型キャッチャーの中西よ!…の妄想はつきません。

最後に 本当に最近のホークスの若手の台頭には小生 歓喜にいとまがありません♪(小生復活かよ!(笑))

是非 ドラフト関係 若手関係の 読み応えのある記事、 そして、育てるホークスへの愛の滲む言葉をを管理人様には 紡いでいただきたいと思いますm(__)m …本当にありがとうございます。

最後に江川 次は君だそ!

ほーくすくす #- | URL
2008/06/16 19:05 edit

No title

>ほーくすくすさん

ご沙汰しています。励みになるコメントをありがとうございます。このブログに初めて、コメントを頂いたのがほーくすくすさんでしたね。

中西の捕手ですが、私も荒川を獲得した際に「中西はどうするん?」と思いました。軽くショックでしたね。捕手中西への期待が大きかっただけに。

雁ノ巣の試合で捕手中西を見る機会はあまり無かったのですが、守備練習などで、2塁送球を見る限りは、特別に悪いスローイングという印象は持った事はありません。
ただ、荒川と比べると正確さ・送球の速さ(早さ)は、やや劣るという印象は持っていました。荒川はその点は、抜群のスローイングを持っていました。ファーム時代の城島よりも遥かに上を行っているような。中西が、捕手として悪いというより、荒川・高谷には捕手としては勝てないという事から、外野手に転向したのかなと思っていました。なにより、あの打撃を活かしたいし。

今年は、その荒川を試合でほとんど観ていないのですが、あのカッチコチのバッティングがもう少し、柔らかくなれば、面白いと思います。その辺りのレポートも出来ればと思います。

中西の捕手復活は有り得ない話では無いと思います。もし、調子を崩し、ファームに落ちる事があれば、サードやファーストの練習もして欲しいです。彼がいれば、一軍に3人目の捕手の枠も必要無くなり、投手の枠を増やせるような気もしています。

王楽太陽 #B9vKlaaI | URL
2008/06/16 21:12 edit

No title

さっそくの返信ありがとうございます確かに 捕手枠に3使わないでいいですよね… 昔 ダグアウトというシュミレーションと配球だけの野球ゲームでその手はつかいました(笑)…そのゲームはちゃんとケガ人も出ましたが…。(笑)

しかし ロッテの一軍捕手三人がケガした時は珍しくあの投手陣がガタガタになってしまったのが やはり捕手の信頼性とリードの重要性を示している証ですね(金沢も打撃では頑張ってた)

中西は田上以上に守れるポテンシャルはあると思うのですが…。

松田についても コメントを書いたのですが なぜかうまく送れませんでした …

ちなみに 松田の打ち方は 凄いスイングの大越(笑)…と表現し パチンとバットと球の接地時間が短く(普通ホームラン打者は長い) フォローも小さいのに あれだけの当たりを打てる長距離打者は前例がなく、 とまどいましたが あのバットを寝かせる打ち方も 彼のメカニックにあってるから 良いだろう …と思った矢先のバッティングフォーム改造 やはり松田はわからん(笑)
では お仕事忙しいでしょうが また高谷、荒川を含め 江川、福田らの若鷹のコラム楽しみにしています 頑張ってください!

ほーくすくす #- | URL
2008/06/17 07:39 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/82-35f00785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。