LAND HO!

福岡ホークスのドラフト・ファーム情報を中心に鷹の未来を楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

交流戦雑感 セリーグのリリーフ投手は凄い 

交流戦では、セリーグに大きく勝ち越しているパリーグですが、パのファンとして、嬉しいんですけど、決して、昔のように(80年代後半)「セリーグ弱えー。」などとは思えません。
そう思うのは、セのリリーバーに素晴らしい投手、150kmを連発し、落ちる球を持つような投手が多い事が原因かもしれません。何か先発を打ち崩しても、その後に点が取れず、思ったより「楽勝 楽勝♪」という試合が少ないかと。

やはり、投手が打席に立つ、セリーグでは、リリーフを固めて、継投を巧くやらないと勝てないんでしょうね。セリーグは、スカパーでもほとんど観ないので、昔からそうなのかは分かりませんが。阪神のJFKに影響されての流れでしょうか?(それにしても、投手が打席に立つのは、パを見慣れた者からは、つまらんですね。息を抜ける打者がいるっていうのは)

逆にパは、先発に君臨型の若く凄い投手が多い(完投数もセとパでは3倍近く違うようで)のですが、リリーフは、やや手薄のチームが(ホークスを含め)多いのですが、交流戦では、対戦数も少ない事から、そうしたリリーフ陣でも通用し、勝ちを拾えているのかなと思いますが、どうでしょう?

にほんブログ村 野球ブログへ
スポンサーサイト

テーマ: プロ野球 - ジャンル: スポーツ

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://naminoyukue.blog46.fc2.com/tb.php/84-ee03838a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

ブロマガ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

リンク

みんなの注目馬(白)

非常ボタン

グーグル広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。